« 喜ぶべきか? | トップページ | 渋いぜばあちゃん! »

2006.04.05

火に油


 今日は職場に新人ばかり。と言う勤務配置になっていて、日勤帯で働く介護職員の6人中4人が入社1年未満という状態だった。入浴が無い日だとは言え、52人の入所者に6人で対応すると言うのは、ベテランがフル活動しないと業務が回らない。って程度にはハードだ。
 入社8ヶ月の先輩と入社6ヶ月の僕は、もうルーキーではなく一人前として扱われているが、先輩はまだいいといして、へなちょこ介護職者(Ⓒhanaさん)の私には、ちょっと荷が重いな。と思ってはいた。

 で、そんな日に限って、容態急変の方が出て、ナースは全員がそちらに掛かり、介護職も以降の業務が全て後送りになってしまい、時間内にこなせた業務が皆無。という散々な有様だった…。

 で、そんな日に限ってリーダー担当だったmizzie、4時半終業なのに5時になっても業務が終わらない。

 「あっちゃ~…最短でもあと30分はかかるなこりゃ。」

 とか思いながら片付けをしていたら、

 「ちょっとmizzieさん。」

 と、ベテラン(でも僕よりは若い)職員に呼び止められた。
 で、得々とお説教が始まり、そうやって小言を言われていたが、その方の言い分は殆どが正しいので、頷き、相槌を打ちながらとにかく聞いていた。10分程そうやって小言を言われ続け、あらかた言いたい事を言い尽くしたのかその方も業務に戻ろうとしたので、離れ際に僕から、

 「まだまだ至らない所が多くて腹の立つ事もあるでしょうが、また気付かれる所があれば、宜しくご指摘下さい。」

 と言って、僕も業務に戻ろうとした。
 が、そのセリフを聞いた先輩、クルリと振り返り、

 「この際だから言わせて貰うけどさぁ…」

 で、またお説教再開…。

ーー卍(゜ρ゜) グェッ!!

 この方、自分一人が中傷者になる事には引け目を感じたのか、そこを通りかかった別のベテラン先輩も巻き込んで、僕の中傷合戦開始。

 (あっちゃ~…火に油注いじゃった~…)
 と反省するも、時既に遅し。
 僕が業務に戻った時は既に5時半を過ぎており、職場を出たのは6時近くになってからだった…。

|

« 喜ぶべきか? | トップページ | 渋いぜばあちゃん! »

コメント

大変でしたねぇ。
職員の数が不足しているから、そういうシフトになったのですか?
それとも、もう新人と言えども一人前として任されているということですか?

52人の入所者さんに6人の介護者・・・
想像しただけでも、大変そう。
最低限やらなきゃいけないことだけでも山積みっぽい。

先輩が指導してくれるのは、きっと有難いことなのでしょうけど、
それが長々としたお説教となるとちょっと・・・ですね。
お説教というか、お小言?というか、中傷?・・・(; ̄ー ̄A

何か違うものになってますね・・・・。

私も、スタッフさんが指導を受ける場面に出くわすときがありますが、
あくまでも「指導」といった感じです。
「こういう時はそうじゃなくて、こうした方がいいよ。」といった感じのことです。
聞いてる私でさえ「なるほど~」と、納得してしまうようなことです。
それでもやっぱり言われたら、ショックだしへこむなぁと思うんです。
精神的にタフじゃないとやってけないなぁ、って。
でも、一杯成長しそう!とも思います。

でも、そんなネチネチしていません。
何だか個人的うっぷんを晴らしてるって感じですね。
誰の為なんだか・・・。

投稿: えびすけ | 2006.04.05 12:04

えびすけさん>
比較的優しい先輩職員も言っていましたが、新人に対する一部のベテランの対応には問題あり。だとは僕自身も思います。
理屈っぽい僕はそれを「共同体の周縁部にいる者は、共同体の構成メンバーにとっての"生贄の羊"にされ易い」と言う、社会心理学的な分析をして(つまり、新人はストレスのはけ口に利用される傾向が強い)しまいますが、僕の後から来た後輩達にはちょっとツラいようで、悩み事相談を受けたりもします。

恐らく自分達が新人の頃に受けたであろう仕打ちを、新たな新人に仕向ける事で自分の心的損傷を癒そうとする、ちょっとくらい仕事が出来るからって得意になってる、共同体の中間メンバーってのは僕が毛嫌いする種族で、彼等によって受け継がれてきたであろう負の連鎖(新人イジメ)を、僕で断ち切ってやりたいです。

だから、自分がされて。言われてイヤだった事は絶対に新人さんには言わない事に決めました。

投稿: mizzie | 2006.04.06 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/9436168

この記事へのトラックバック一覧です: 火に油:

« 喜ぶべきか? | トップページ | 渋いぜばあちゃん! »