« 人類皆平等?ウソつけ!! | トップページ | Let"t roll !! »

2006.04.09

あいつを黙らせろ!!

 一般病院併設の医療介護施設である私の職場では、他の部署、それは一般病棟だったり外来部だったり、薬剤科や栄養科やリハビリ科に放射線科と、実に多くの部署がある。
 部署が違うだけで全て同じ建物内にあるので、廊下や食堂や更衣室などで、他の部署に所属する人達と会う事はもちろんあるし、日常業務の中で、他の部署と共同作業をしたり、他所の部署を通過してさらに他所の部署に行く事も日常茶飯事で、それは他の部署でも同様だ。

 で、院の方針として『部署同士の競争によるレベルアップ』が課せられ、部署毎に切磋琢磨して職員のレベル向上を狙う。というのがある様なのだが、統一した評価基準がある訳ではなく、部署毎に他の部署を評価するという制度を採用している。そしてそうやって他の部署から評価される我が介護棟は、他の部署からかなり頻繁にクレームが上がる。そのクレームがこちらの目を開かせてくれる物なら、それを受ける事はこちらのレベルアップへのきっかけとなるので潔く受けるのだが、それは往々にして『あら捜し』に陥り易い。

 様々な状況要因が重なって偶然起きた、しかしよく目立つ一つの事柄を見て、それで全体を判断されてしまう事には、介護棟の職員全員が不服に感じていたのだが、今回、それとは少し違うクレームが上がってきた。名指しこそされなかったが、それが私に対してのクレームだと言う事は瞬時に理解出来た。内容を要約するとこうだ。

 ベテランが数人抜けた後に入ってきた新人職員が、職場の人間関係や業務内容に不満を感じていたのだが、ほんの少しだけキャリアが長く、かつ、(自分で言うのもなんだが・・・)人当たりが良くて話し易い私は、そういった悩み事を持ち掛けられる事が何度かあった。職場の人間関係についての話なので、他の職員がいる場所では出来ないので、棟外で話を聞いていたが、そこで相手を納得させる際に、心理学用語を交えたり社会学的観点で見たり、そうやって、そのねじれくれた新人への対応を私なりに分析し、それを打ち明けた方の、沈んでいく精神面の方向転換を試みていた。

 それを偶然聞いていたらしい、他の部署員からそれにクレームが付いた。共同使用スペースでそんな話をするな。と。

 はっきりとは口にこそ出さなかったが、そのクレーム内容に私ははっきりとしたunderlying messageを感じた。つまり、「新人のくせに生意気な事を言うな。」と。
 ベテランの新人イジメを理論的に分析、批判した私のやり方が、他の部署に所属する中堅以上のキャリア連中には気に入らなかったらしい。

 クレームそれ自体は私にとっては、「ふん。そう来たか。」程度なのだが、そのクレームが出た事で、私がはたと気付いた事がある。

 典型的な日本ムラ社会的共同体でもある我が職場においては、思考システムから言動に至るまで、私の全てが強烈な異分子なのだ。新人介護助手なんてものは共同体の辺縁部に位置する物(者ではない)として、黙ってスケープゴート役になっている事が求められている。その原理を実証学的に考察し批判するなんて、新人の、ましてや助手なんぞには、あるまじき行為となるらしい。

 これで私がバリバリに仕事が出来るのならば、「文句があったら仕事で来いや!!」が言える所なのだが、そのレベルにはまだ程遠い私としては、現段階で日本的共同体内での異分子として認識されるのは危険だ。共同体は、異分子を排除する方向に力が働くのが普通なので、放っておくととても面倒な事になりかねない。

 私個人は仕事に私情を持ち込まない主義なので、プライベートでは絶対につき合いたくない様な相手でも、仕事のパートナーには常に平等に接するのだが、元々が曲がった事が大嫌いで、不合理と不公平が死ぬほど嫌いな私は、仕事上の事ならそれに首を突っ込む事こそしないが、困っている人に助け舟を出したり、相談には乗りもするのだが、それは共同体にとっての攻撃・排除対象となるようだ。

 これが私1人の問題なら対処は簡単なのだが、「言い易い人」としてのイメージが出来上がってしまっている私は、否応無しにそれらに巻き込まれ易い。これからは、これらに関しても細心の注意を払う必要がありそうだ。


 ・・・っ手言うかさぁ・・・フィジカルもメンタルも、仕事中は利用者の為以外の事には使いたくなんかないんですけど・・・・・。


人気ブログランキングだそうです。面白かったらクリックしてね。
http://blog.with2.net/link.php?268283

|

« 人類皆平等?ウソつけ!! | トップページ | Let"t roll !! »

コメント

妙なことになりましたね~。
mizzieさんの言い分はよく分かりますし、間違っているところはひとつもありませんが・・・やはりここはひとつ「大人」になって、うまく立ち回ることも必要ではないかと。二十歳そこらの正義感あふれた若者、ならまだしも、まわりはやはり「酸いも甘いも噛み分けた大人」として見ているのでしょうからね・・・。相談をしてくる後輩がいるのならその後輩のためにも・・・ってちょっとエラそうですね。すみません。
かといって先日のように、先輩に対して「腹の立つこともあるでしょうが・・・」なんて言っちゃダメですよ~。あの言い方じゃ、相手は普通怒ります。。。私ももし(あまりカワイクない後輩に)言われたらキレるかも。。。

投稿: hana | 2006.04.09 00:52

hanaさんの言うとおり、もっと上手く立ち回る事が必要みたいです。中規模以上の共同体なんだから、皆が完全に和気あいあいと過ごす事も難しいようで、ベテランにはベテランの、中堅には中堅の、新人には新人の不満があるようで、「言い易い人」になっちゃった僕は、全ての不満を一手に引き受けさせられてるようにも感じます。マイっちゃったなぁ・・・。

基本的に、誰に対しても下手に、かなり丁寧に接しているつもりですが、それでも腹を立てさせてしまう事があるので、最近はさらに気を使うようになりました。

ってか、仕事に気を使わせて~・・・。

投稿: mizzie | 2006.04.09 01:29

何だかそういう「いじめ」の因襲が大人の世界でもあるって、嫌ですねぇ。情けなくなってしまいます・・・。

規模が大きくなると、職員同士の不満も出てくるのでしょうか。

人間の体の中でも、異分子が入ると、排除するか取り込もうとするって言いますもんね。
一斉に攻撃を受ける可能性は大ですね。

その「切磋琢磨」も「あら探し」になってちゃ、意味ないですよね。
やはり、同じ部署でないと「何も知らないくせに」と思うこともありそうです。
第三者の目も必要なのでしょうけれど。

mizzieさんが働きにくくならなければいいのですが。
職場の人間関係に煩わされず、仕事に没頭できればいいですね。

投稿: えびすけ | 2006.04.10 14:17

えびすけさん>
介護棟での新人に対する風当たりの強さも、明らかに「イジメ」に該当するものと、そうでない物を見分ける事が大切。っていうのは判ってくれたみたいで、「イジメに該当する物は"柳に風"で受け流して。」って言ってます。でも、求められるスキルと現実にギャップがあり過ぎた場合、それをこなせなかった時の叱責を、虐めと解釈しそうになる傾向があるみたいですね。

他部署のあら捜しには困ったものですが、ここ数日の介護棟内は、割といい雰囲気になってきてます。「いいトコ探し」が得意な僕は、
嫌な人にも美点見付けちゃうので。(^^ゞ

とにかく、逃げない・メゲない・諦めない。で、これからも頑張ります。

投稿: mizzie | 2006.04.10 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/9496696

この記事へのトラックバック一覧です: あいつを黙らせろ!!:

« 人類皆平等?ウソつけ!! | トップページ | Let"t roll !! »