« お前らもっと怒れよ!! | トップページ | 『愛』を法律で決めてどうすんの? »

2006.06.23

認知症治療薬~実用化まであと一息!~

 世界中の製薬メーカーが必死で研究開発に勤しんでいるアルツハイマー型認知症治療薬だが、既に実用化している症状の進行を抑えるアリセプトが遂に日本でも承認され、また塩酸メマンチンも臨床治験中である。アリセプトが対処療法薬とすると、この塩酸メマンチンは原因療法的効果を併せ持つといわれている。

 上記の二つよりも、さらに期待されている新薬に、
アミロイドβタンパク(Aβ)蓄積阻害薬と言うものがあるらしく、こちらも大手製薬メーカーによって、臨床試験が繰り返されている。こちらは動物実験の段階ではかなりの好結果が得られたそうなのだが、欧米での臨床試験中に重大な副作用がある事が見つかり、死亡例まで出してしまった為に、現在は実験が中止されている。

 現在、日本ではこの薬のより副作用の危険性の少ない使用法が研究されており、これが実用化されれば、認知症の進行はかなりの確立で食い止められる事が可能になると思われる。

 高齢者福祉に携わる物として、これらが一日も早く実用化される事を願っている。

 参照;http://www.mmwc.or.jp/chihosodan/topics.htm


人気ブログランキングです。クリックして下さいね♪
http://blog.with2.net/link.php?268283

|

« お前らもっと怒れよ!! | トップページ | 『愛』を法律で決めてどうすんの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/10639175

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症治療薬~実用化まであと一息!~:

« お前らもっと怒れよ!! | トップページ | 『愛』を法律で決めてどうすんの? »