« 認知症治療薬~実用化まであと一息!~ | トップページ | 悔しい。 »

2006.06.24

『愛』を法律で決めてどうすんの?


 教育基本法改正案に、「愛国心」に関する項目が盛り込まれる事になったらしい。
 改正案では教育の目的を、「
教育は、人格の完成を目指し、心身共に健康な国民の育成を目的とする」として、教育の目標に、「伝統文化を尊重し、郷土と国を愛し、国際社会の平和と発展に寄与する態度のかん養」を掲げ、子供達が国を愛するようにしたいらしい。

 政治的には左寄りの僕だけど、これを戦前回帰だとか復古的なナショナリズムだとか言うつもりは無い。

 ただ、法律で決めて学校で教えて、それに点数をつけて子供達が大人達の期待する回答としての、
『国を愛する気持ち』
 を示さないといけないくらい、愛する事を義務化しないと自国民からでさえ愛してくれないような、そんな魅力の無い国に日本がなってしまった事実には、ただただ哀しくなる。

 
教育基本法で教育の目標にしたくらいだから、子供達がどれくらい国を愛しているか、それが評価されて点数化されるようになるのだろうか?
 富士山を世界一美しい山だと言う作文を書くと「優」がもらえたり、君が代を集会で大声で歌うと誉められたりするのだろうか?


 そもそも、愛なんてものは自分の内側から自然に沸きあがってくるものの筈だ。僕は高知の空と海と山と河が大好きだし、政治家や教師達に言われなくたって、その郷土を強く深く愛している。もしそうでなかったら、米国永住権を諦めて帰国なんかするものか。
 でも郷土を強く愛している僕は同時に、今の政府をひどく嫌悪してもいる。
 高齢者福祉を生業とする者として、2000億円ちょいの赤字が出たからと言って高齢者への医療負担を切り捨てておきながら、アメリカ軍に毎年6000億円も使っている政府には怒りを覚えるし、
 死にかけた下町の町工場には見向きもしなかったくせに、赤字に苦しむ大企業や銀行には10兆円以上の税金をつぎ込み、しかし赤字にした経営者の責任は全く問わなかった政府には嫌悪感を感じる。

 そんな政府を愛せるかと聞かれたら、僕なら絶対にNo!である。

 政府は「郷土を愛しなさい」と言っているが、その愛すべき郷土の山を削り、河を殺し(長良川河口堰がいい例だ)、海を埋め立てた(干拓された諫早湾は今、どうなっている?)張本人に、そんな事を言う資格があるのだろうか?
 伝統文化を尊重しろといいながら、相互扶助を前提とした共存・共和・共苦・共感の社会を、効率重視、利益主義の冷酷で強欲な社会に変えてしまった張本人に、そんな事を言う資格があるのだろうか?

 郷土を心の底から愛している僕が、郷土を、故郷を破壊し、地域を崩壊させていく現政府に対して、その強い愛国心からテロを起こしたとしたら、革命闘争に身を沈めたとしたら、国民への愛国心涵養を目指す彼等は、僕を誉めてくれるのだろうか?


参照記事
保坂展人のどこどこ日記
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/623927911d572f4f851cc7f9599045b1
アンチ「心の総動員」あんころ
http://www.kyokiren.net/_voice/aikokushin2

フリー百科事典『ウィキペディア』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E8%82%B2%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%B3%95


人気ブログランキングです。クリックして下さいね♪
http://blog.with2.net/link.php?268283

|

« 認知症治療薬~実用化まであと一息!~ | トップページ | 悔しい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/10652748

この記事へのトラックバック一覧です: 『愛』を法律で決めてどうすんの?:

« 認知症治療薬~実用化まであと一息!~ | トップページ | 悔しい。 »