« 怠惰は人を腐らせる | トップページ | 負けた!! »

2006.07.07

格差高齢社会


 介護保険法が施行されて5年が経ち、社会福祉法人の経営する老人保健施設等の現状に「商機あり」と見た民間企業が、介護業界に参入してくるようになった。冷徹にビジネスを追求する彼等にとって、『顧客満足』からは遠く離れた地平に位置する既存施設郡は、市場原理に従った淘汰法則によって、駆逐される為に用意されたようなものだ。

 マーケットよってに鍛えられてきた彼等は、経営者側の視点で運営される既存施設がやらなかった事を当然のようにやり、そこにあった『需要』を確実にすくいあげつつある。

 しかし、ビジネスとして『顧客満足』を追求する彼等は、その『満足』に対し、コストに見合うだけのプライス設定をして来た。
 僕が資料で見たある施設は、入所支度金として2400万、さらに毎月30万の利用料を必要とする。
 介護保険が破綻する事を前提に料金設定をしたらしいのだが、確かに、あのレベルの施設とサービスを介護保険無しでまかなうには、それだけのコストは必要だろう。
 そして、そういった施設は『経営者満足』を前提にしていた既存施設に不満を抱えていた富裕高齢者層から、着実に顧客を奪いシェアを伸ばしているらしい。ある株式会社など、次の十年で売上げを一兆円規模まで拡大させるとアナウンスしている。

 政府が容認し奨励している『格差社会』というのは、こういう事だ。
 「老後を不満無く送りたければ、それに見合うだけのコストを負担しろ。
 それを負担できるだけの財力を得られなかった者は、介護保険に基づいて運営されるデザート付き刑務所で、黄昏の日々を過ごしなさい。」

 格差を伴う社会では、生まれた時から死ぬまで。死んでからも、受けられるサービスが経済力で左右される。

 それがイヤなら競争社会で勝ち上がれ。
 それが政府からの、政権政党からのメッセージだ。

 だから僕は“絶対に”自民党を支持しない。


面白かったらクリックしてね♪
http://blog.with2.net/link.php?268283

|

« 怠惰は人を腐らせる | トップページ | 負けた!! »

コメント

うんうん、激しく同意だなぁ。デザート付き刑務所とは・・たとえがステキ。
こうやって福祉の世界でも弱肉強食の世界が成り立っていくのでありましたとさー。めでたくなし、めでたくなし。

投稿: りえぽん | 2006.07.07 23:59

りえぽんさん>
この国には憲法二十五条で「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と書かれ、付則として「国は、全ての生活部面において、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」と規定され、さらに世界人権宣言も批准しているけど、アメリカ軍兵士の福祉に使う予算はあっても、高齢者福祉に使う税金は無いんだそうです。

 弱者を蹴落としながら、競争社会で勝ち上がれとさ。
 勝ち上がるために上にいる奴を引きずりおろすのはいいのかい?って思っちゃいます。

投稿: mizzie | 2006.07.09 12:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/10819976

この記事へのトラックバック一覧です: 格差高齢社会:

« 怠惰は人を腐らせる | トップページ | 負けた!! »