« リサイクル臓器 | トップページ | 自己と向き合う。 よこしま編 »

2006.07.27

職住近接のリスク


 ジリリリーン!!

 突然、夢の第4幕にいた僕を現実に引き戻さんと、電話のベルがけたたましく鳴り響いた。

 その日の僕は公休日。
「明日は休みだから」と、昨夜5時までテキスト読んだり溜まった用事を片付けたりしていた僕は、もうろうとしたまま受話器を取った。

 「ふゎい・・・むぉしもし・・・?」

 「mizzieさん?○×(職場の先輩)だけど、△○さんが急に来られなくなっちゃって、今すぐ出勤してきて!!」

 「ふぁい・・・ふぶ行きまし・・・」

 眠い目をこすりながらフトンから出て、ささっと身支度を整えて家を出て、電話から30分後には既に仕事にかかっていた。

 「今日はちゃんと寝てきたかね?」

 主任のその言葉に、

 「いや、実は今朝5時まで勉強をしてて、今も・・・眠さ爆発してます。」

「家が近くて直ぐ来られるからって電話したけど、それなら断ってもよかったのに。不注意で怪我させたりしないよう、充分に気を付けて仕事してね。」

 「ふぁい。微力を尽くしまぁす・・・。」

 それなりに気を使っていたお陰か、この日は何も無く無事に一日を終えたが、

『何かあった時、一番早く駆けつける事の出来る奴』

 と皆に認識されている僕は、何かあれば真っ先に声を掛けてもらえるという幸運(?)に属している。ある先輩職員など、終業直前にわがままばかり言う入所者に対して、
 「そこの窓開けてmizzieくん呼んだら、すぐに来てくれるから。」
 何て言ってるくらいだ。

 確かに、病室の窓から我が家は見えているので、僕が自室にいれば、そこから大声で叫べば聞こえると思うが・・・。


↓面白かったらクリックしてね♪

http://blog.with2.net/link.php?268283

|

« リサイクル臓器 | トップページ | 自己と向き合う。 よこしま編 »

コメント

おおっ、いざというときのお助けマンですねっ!!家が近いというのは・・・・
あ・・あまりよくないかも・・!(汗)

投稿: りえぽん | 2006.07.27 21:47

りえぽんさん>
お子さんが急病で、とか、その他諸々、職員の皆様に何かがあった時で、ぼくが休みか遅出だった時は、まず最初に声を掛けて頂けます。特別勤務手当てや超過勤務手当てが出る時は嬉しいのですが、大抵は勤務を変わった人の別の公休日と変わる事になるので、損をする局面が多いです。

経営側には嬉しいのでしょうけど・・・。

投稿: mizzie | 2006.07.28 00:23

ミヤザキブログ発見♪
1級講習でいっしょにおべんきょした小川です。
うれしくて書き込みを・・・

あたくし事なのですが、このたびあんなことやこんなことがありまして、転職1ヶ月にして、あらたな職場に行くこととなりました!
うふふー♪
まさかこんなことになってしまうなんて・・・
けど、次はほんっとにすばらしい職場に行くことが決まりそうなので、ここはそのためのきっかけ作りの場だったのかしら なーんて思うわけです。

ちなみにあたしが余命半年と宣告されたら、ダイスキなひとたちとおいしいものを体重増加を気にせずおなかいーっぱい食べたいとおもいますっ!!

またゆっくりお話できたら・・・と思います!

投稿: オガワ キミカ | 2006.07.29 11:01

キミカさん>
あ、見つかっちゃった♪

ってか、本名バラしちゃだめー(^^)

ところで、高知は毎日暑いけど元気してますか?
僕は毎日カキ氷ばっか食べてて既に夏バテちゅうです。
仕事変わっちゃったそうだけど、もう次も決まってるみたいだし、『人生って奴は、最後には幸せにしかなんない。』が自論のチョー楽天主義者の僕の意見として、そのケースはキミカさんと職場の位相が合わなかったって事なんですよきっと。

余命半年と宣告されたら、リビングニーズ特約で3000万円くらいもらえるから、美食家としてはもちろん、『世界一周美味しいものツアー』もしちゃいます。英語とスペイン語話せるから語学で困る事は普通の日本人よりは少ないし(^^)v

機会があれば、美味しいケーキでもつつきながらゆっくりお話でもしたいですね。

投稿: mizzie | 2006.07.29 13:31

「あっ、今日の勤務、人足りないわ~、困ったねどうしよう・・・」
「mizzieさんなら家近いし頼んでみたらどうです?」
「えぇ~?!休日なのにつかまるかしら?なにか予定でもあるんじゃないの?」
「いや大丈夫でしょう・・・独身だけど彼女いないって言ってたし。休日の予定なんて彼にはありませんよ!」
・・・な~んて会話が繰り広げられてたかどうかは知りませんが、うまくコキ使われないように、ほどほどに・・・。私なら間違いなく居留守使いますが。

投稿: hana | 2006.07.30 07:04

hanaさん>
さっすがhanaさん、全てお見通しでいらっしゃる
(かなしー・・・)
未婚者の休日なんてのは恋人達の為にあるものであって、独身・彼女なしの僕は休日は大抵が家で勉強してますから、先ず確実に捕まります。

残業も早出も休日出勤も笑顔で応じるのはきっと、お仕事がスキだから。などと負け惜しみを言ってみる。(^^ゞ

投稿: mizzie | 2006.07.30 13:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/11112095

この記事へのトラックバック一覧です: 職住近接のリスク:

« リサイクル臓器 | トップページ | 自己と向き合う。 よこしま編 »