« いいことをしよう!! | トップページ | それでもここで生きて行く »

2006.08.10

靖国神社参拝

 8月。
 日本人にとってこの月は、過去の戦争に思いを馳せる月でもある。
 61年前の夏、この国は戦争に負けた。
 2000万人以上の人を殺し、300万人以上が殺され、国中を焼かれて戦争が終わった。
 自国の利益しか考えない極東最強の軍事国家だった日本は、同じく自国の利益しか考えない世界最強の軍事国家であるアメリカに、こてんぱんに打ちのめされて負けた。

 覇権国家の利害が衝突し、結果として戦争になった訳だが、政府の外交政策の失敗で自国が危機にさらされ、当時のエリート達が拘った「国体の護持」の為、武器を取らざるを得ない状況に追い込まれ、そして戦場で命を落とした兵士達が祀られているのが、靖国神社だ。

 300万人超の自国民を殺された日本だが、アジアで2000万人以上を殺してもいるので、国家元首が靖国神社に参拝する事には、周辺各国からの反発がある。自国内の不満を逸らすため外側に敵を設定し、それをスケープゴートにして不満を逸らす事で政権の安定を図っている国に、わざわざそのスケープゴート役を演じてやる必要も無いと思うが、若い命を散らせた英霊に対し、感謝の念と不戦の誓いを祈りたいと思う気持ちは理解できなくもない。

 ただ、靖国神社にはA級戦犯だけではなく、憲兵も合祀されている。
 自らの良心に従い反戦平和を唱えた人々を捕らえ、拷問し、殺した奴等も一緒に祀られているのだ。

 本当に、過去の戦争を悔い、戦争被害者への謝意と鎮魂を願うのならば、そして不戦の誓いを立てたいのなら、靖国神社はそれに相応しいとは言えないのではないか?
 いきなり徴兵され、愛する者達から引き離され、異国の地で果てた同胞と共に、その、

「異国の地で死んで来い」と命令をした連中が祀られ、さらに戦争反対を唱えた人を弾圧した連中も祀られているのだ。
 これでは、「日本は過去の戦争を悔いず、美化している」と、周辺諸国から非難されても反論のしようが無い。

 本当に過去の戦争を悔い、不戦の誓いを立てたいのならば、靖国神社ではなく「ひめゆりの塔」に行くべきではないのか?




↓面白かったらクリックしてね♪

http://blog.with2.net/link.php?268283
日本は太田中将が死ぬ前に大本営に伝えた遺言を無視してるよな。
って思う人もクリックしてね

|

« いいことをしよう!! | トップページ | それでもここで生きて行く »

コメント

こんにちは。
初コメントです。

憲兵のこともありましたね。
そうでした忘れてました。

僕は、靖国神社には一度だけ行ったことがあります。
展示物をじっくり読みながら涙を流す人、
遠くのほうから、境内(?)に向かって深々と頭を下げる人。
散歩に使っている老人夫婦。
たくさんの人がいました。

そういう人がいる限り、あの神社には意味があると思うんです。

外交や思想の道具から離れて、一つの神社として存在できればいいな。と思ってます。

投稿: コミィ | 2006.08.11 19:51

コミィさん>
いらっしゃいませ!mizzie's cafeに、ようこそ!!(^^)

>展示物をじっくり読みながら涙を流す人、
遠くのほうから、境内(?)に向かって深々と頭を下げる人。
散歩に使っている老人夫婦。
たくさんの人がいました。

そういう人がいる限り、あの神社には意味があると思うんです。

そうですね。僕は靖国神社には行った事が無いから判らなかったけど、実際にそこへ足を運ぶと、自分の中で何かが変わるんだと思います。

靖国について書いた記事は続編がありますから、良かったらそちらも見て下さいね。

投稿: mizzie | 2006.08.11 22:20

 戦争批判。う~ん・・・戦争さえ批判していたら偉くなれるという間違った左翼が増えているようですね。
 ところでこの2000万人とはどこからのソースですか? 日本バッシング。戦争批判もいいですがネットで公開するなら裏づけある内容を示してください。 まあ、中国と韓国の捏造もこの2000万人には含まれているのかも・・・ 韓国人の捏造に騙されないでくださいね。 「韓半島」という映画が公開されましたが、彼らの言う韓国王妃殺害は実は日本軍ではなく暴動で殺されたというのが事実という憶測も飛び交っていると言うのに・・・ まあ、すぐに政権を渡してくれた韓国王族に対する殺意は、すんなり政治を渡してくれたんだから日本にはないでしょうにね。殺意があるなら国を日本に渡したうえにその時代の朝鮮の国家予算の6年分で道楽していた王妃だから韓国人のほうが多いでしょうがまあ、映画の中では王妃はいい人間になってたから関係ないか・・・
 ああ、話をそらしてすみません。 えーっと・・・ ああ、靖国を批判されるのはいいですが、奉られた方とその遺族の心境も考えた発言をよろし
くお願いします

投稿: まあ、右翼です | 2006.08.22 16:23

まあ、右翼ですさん>
アジアで殺された2000万人についての情報源ですが、(http://www.diplo.jp/articles05/0508-4.html)から引用しています。

>の言う韓国王妃殺害は実は日本軍ではなく暴動で殺されたというのが事実という憶測も飛び交っていると言うのに・・・

事実という憶測。と言うことはそれはまだ推測ですらない憶測だと言う事なのですね?
ただ閔妃暗殺事件に関しては、それに関わったとされている朝鮮人は全て処刑されており、また僕自身、この件に関しては日本の陰謀だとは思い難いのも事実です。
またこの件はアジア歴史資料センターによる公文書、ロシア参謀本部中佐の「朝鮮旅行記」による記述の検討でも未だに真犯人は謎とされているようで、(参照;http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%94%E5%A6%83)これについては後世の歴史家による検証を待つ事になりそうですね。
僕個人も、朝鮮人にとっては売国奴だった閔妃が、朝鮮人に暗殺されてしまうのは理に叶っているようにも思えます。

靖国に祀られた方や遺族の心情については、過去記事(http://mizzie-cafe.tea-nifty.com/sf/2006/08/vol2_f9d2.html)にコメントを下さったご遺族の方もおっしゃられていますが、家族を死地に追いやった戦争責任者と共に祀られる事に不快感を感じるご遺族がおられる事も、どうか頭の片隅にでも留めておきたくお願いします。
靖国や先の大戦で日本が犯した失敗・犯罪に関しては過去記事
(http://mizzie-cafe.tea-nifty.com/sf/2006/08/__ed4a.html)
(http://mizzie-cafe.tea-nifty.com/sf/2006/08/post_a7c9.html)
(http://mizzie-cafe.tea-nifty.com/sf/2006/08/post_5230.html)
でも触れていますから、機会があればご一読下さい。またその際、反論や意見を言っていただけると嬉しいです。

自分の意見に賛同する人しか受け付けない、大政翼賛会のようなブログにだけはしたくないと思っていました。貴兄のような異論や反論が頂けるのは、私としても光栄です。
また、通常は自分の意見に正当性を持たせる為に、Citationは必ずつけるようにしているのですが、これに関してはそれを忘れ、疑義を抱かせてしまった非礼をお詫び致します。
敬具

投稿: mizzie | 2006.08.22 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/11361517

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社参拝:

» 8月15日を避けても批判、反発は変わらない [今話題の情報を集めています。]
 小泉純一郎首相は15日午前、終戦記念日の靖国神社参拝について「8月15日を避けても批判、反発は変わらない。いつ行っても同じだ。ならば今日は適切な日ではないか」と述べ、01年の自民党総裁選時の公約実現を優先した理由を説明した。首相官邸で記者団の質問に答えた。  近隣諸国への配慮から「8・15」を見送ってきた過去5年の参拝との整合性に関しては「最初、多くの方々が8月15日だけはやめてくれと言ってきた。あえて15日を避けて参拝してきた。しかし、いつ行っても騒ぎにしようという勢力がいるんですか...... [続きを読む]

受信: 2006.08.21 21:31

« いいことをしよう!! | トップページ | それでもここで生きて行く »