« 働け官僚!! | トップページ | 尊厳 »

2006.09.19

日本がもっとダメになればいい

 70年代のどこかで日本の高度成長が終わって、80年代中期には明治維新以来の国家的目標であった『西欧へのキャッチアップ』も達成された。
 その後、死に掛けたアメリカ経済を救う為のプラザ合意と発狂した円高を経てのバブル経済。そしてそれの崩壊があり、そしてクリントン政権(を支持するアメリカ多国籍企業群)の推し進める経済グローバリズムという、世界と時代の変化に着いて行けず制度疲労を露呈した日本式経済システムによる日本経済の長期的衰退。

 そうやって、色んなシステムがダメになって、新しく変わろうとしていた頃に、小泉政権が誕生した。

 「変えなきゃ!」という合意が国民全体に行き渡りつつあったので、『改革』の旗印の下、いくつかの組織や制度が変更され、それらは結果として日本の平均値としての経済指標を幾らか押し上げたが、利益を得続ける層が少しだけ変わっただけで、それが国民全体の利益になったとは考え難い。道路公団民営化とか、中途半端なままで終わった改革も数多くあるが、政府と裏では繋がっているとしか思えないマスコミが、それらについて言及する事は決して無い。

 規制緩和や法改正で様々な公営事業が民間の手に委ねられ、しかし利益追求の営利企業の行うそれが、ごく一部の利益享受者と多数の社会的不利益を被る層に分かれただけだったり、法改正によって中産階級が低所得層に転落した結果、減らされた人件費で雇用者が潤ったり、基本的に彼等の行ってきた改革は、この国の中産階級の大部分から資産を剥ぎ取り、富裕層に再分配するという改革だった。この3年間で企業利益は80%以上伸びたのに、個人所得は殆ど伸びていない。

 もちろん、高度成長期のような「たかり政治」は否定されて当然なのだが、今の政府が目指している不公平な富の再分配システムも受け入れられるようなものではない。

 だが、20世紀末の様に国全体がかなり閉塞感に満ちた状況で出現した小泉首相の政治を見ていると、政治家による改革の限界を見たような気もする。本当に庶民の為を考えた改革と言うものは、政治家や役人には不可能なのだ。

 だから僕は、この国がもっともっとダメになればいいと思っている。

 ここ数年の規制緩和や法改正の結果、この国は以前のような、「一部の富裕層、多数の中産階級、一部の低所得層」と言う構成の国から、「ごく一部の超・富裕層、一部の富裕層、多数の低所得層」という構成に変わった。
 この国の特権階級層が狙っているのは恐らく、この階層の固定化だろう。

 政府は「再挑戦のシステム構築」とか聞こえのいい事を言っているが、彼等が用意する再挑戦システムも、生きていくのが精一杯の失敗者が、平均レベルの低所得者に回復出来るように援助するシステムでしかない。受けられる教育の質が生まれた家の経済力で決まってしまう教育基本法改正案(そしてそれは間違いなく成立・施行される)の元では、庶民に生まれた者が「超金持ちクラブ」に入る事はほぼ不可能なのだ。
 格差社会、階層社会のアメリカで、低所得層に生まれた者が経済的に劇的向上するには、プロスポーツ選手になるか芸能界で一発当てるしか方法が無いのを見れば良く判る。

 低所得層に生まれた者の大部分は、その人生のどこかで挫折感と失望感に満たされる事になるのだ。
 アメリカの場合はそう言った低所得層の受け皿として軍が存在する(だから僕はアメリカで社会福祉士を目指す事に絶望した)のだが、失敗した低所得層の受け皿が無い日本では、その層の不満は社会不安に結びつくだろう(はっ!!だからA倍は憲法を変えてこの国を再軍備させたがっているのか!!!)。

 でも僕は、そんな感じでこの国の不公平さがどんどん進んで、国民の不満と怨嗟が膨らめばいいと思っている。
 過去にあったどこかの専制君主国家みたいに、ごく一部の特権階級だけが富を独占して享楽の限りを尽くし、それ以外の圧倒的多数が搾取され貧困に苦しめられ続ける。
 そして庶民の怒りが溜まりに溜まった所で、彼等をまとめるパワーと理想とカリスマ性を持った、怒りと理想と矜持を動機にした、坂本龍馬のような人物が現れる。その時こそ、この国で本物の革命が起きるだろう。

 そこまで機が熟するまで、この国が悪くなり続ければいい。
 僕はそう思う時もある。


とかなんとかいいながら、永住権保持してるお前はそれまでアメリカに逃げとくつもりだろう?って思ったらクリックしてね。

|

« 働け官僚!! | トップページ | 尊厳 »

コメント

近い将来、自衛隊はちゃんと「軍」になるんでしょうね・・・てか、あれだけの金と物資、人材を持っていながら「軍隊ではない」なんて、今更誰がどう見たって変ですよ・・・。Aさんには期待しています。退廃国家へのカウントダウンじゃ~(もうヤケくそ)

投稿: hana | 2006.09.19 18:29

いや~~、すごい。漢字だらけの記事だ・・(オイ~)
mizzieさま、エッセイ本出せますぞ!
それはともかく坂本竜馬のよーな革命家、今のご時勢じゃ永遠にあらわれないよーな気分ですー。日本は活気がないですよ。なんてゆーか衰退・・しかないよーな・・うーん。

投稿: りえぽん | 2006.09.19 20:23

hanaさん>
今、僕等は(この国は)とても危ない領域に踏み込もうとしているのかもしれません。
一旦その分水嶺を越えてしまうと、多分戻るのはとても難しい。
今を生きる僕等には、それを踏み越えさせないように見張っている事が、時としては行動を起こすことが、求められているような気もします。
りえぽんさん>
本当に文章の上手い人の文とか読んじゃうと、この程度の文ではダメだな・・・って思います。
「日本って活気ないよな・・・」は、こないだアメリカ行ってたに僕も感じました。外に出てさらにそう感じました。

投稿: mizzie | 2006.09.20 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/11943579

この記事へのトラックバック一覧です: 日本がもっとダメになればいい:

« 働け官僚!! | トップページ | 尊厳 »