« 自衛隊&米軍 戦争準備中 | トップページ | 医療格差社会 (続き) »

2006.09.25

医療格差社会

 今回の総裁選直前、安倍,麻生、谷垣、3候補の対談番組があってその中で、「この財政危機に対し、あなたはどの部分の歳出を削りますか?」の問いに3候補、公共事業や地方交付金等と共に、「社会保障費削減」を挙げていた。(司会進行役はこの事に付いて何も言わなかったが、3人共が財政削減に防衛費は手を付けないと回答していた)

 政府は社会保障費を削りたくてたまらないのだ。現在でも既に、社会保障費を抑える為の法案は国会を通過、施行されている。改正介護保険法、障害者自立支援法、生活保護、年金・障害年金、特定疾患対策、etc.

ets.
(参照記事:高知新聞9月16日付夕刊)

 経団連とアメリカへの利益誘導が主目的の自民党は、社会保障費を削りたくて削りたくてたまらない。特に充実度世界一で今後も増加が見込まれる医療費関連の抑制は、この20年近くの間でも、健保・国保の自己負担比率は上昇し続け、無料だった老人医療費が有料になり、それでも膨らむ医療費を抑える為に『介護保険』なんて別枠の徴収制度を設けて国民の自己負担を増やした。

 その介護保険も、実際に始めてみたらあっという間に赤字になり、役人の天下り先が増えただけとか、質の低い経営を行う事業所も放置されたままとか、そういった所には一切手を付けず、法律をいじって利用者減らしに転じた。改正介護保険に関しては既に問題山積であり、これについてはまた機会を見てじっくり書く事にする。

 もっと恐ろしい事になりそうなのが、国会に上程されたと思ったらあっという間に可決・成立してしまった医療制度改革法案だ。(続く)


何が恐ろしいの?って思ったらクリックしてね
http://blog.with2.net/link.php?268283

|

« 自衛隊&米軍 戦争準備中 | トップページ | 医療格差社会 (続き) »

コメント

産業界が政府に圧力をがんがんかけているので日本がどんどんおかしくなっていると思いますね

http://www.kokuminrengo.net/2006/200602-tax-tnym.htm

投稿: うう | 2006.10.01 19:13

ううさん>
その産業界、日本には存在しないはずの軍需産業だったりするのも、強い違和感と不快感を感じてしまう僕です。

投稿: mizzie | 2006.10.01 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/12023443

この記事へのトラックバック一覧です: 医療格差社会:

» 介護保険とは [介護について考える]
突然のトラックバック失礼します。よろしければ介護保険について情報交換しませんか? [続きを読む]

受信: 2006.09.26 09:45

» 介護保険の利用と種類について [ビジネス情報]
保険の中で「介護保険」のサービスを受けたいという場合は、利用者が介護を要する状態であることを認定されることが必要になってきます。 [続きを読む]

受信: 2006.10.16 17:35

« 自衛隊&米軍 戦争準備中 | トップページ | 医療格差社会 (続き) »