« 介護職員の待遇を調べてみた | トップページ | この国のジャーナリズムは死んだ »

2006.10.19

それでも好きなの♪

 9月の連続シスコ訪問以来ずっと、何かやる気がおきない日々が続いている。

 週3回のペースで通っていたジムも、10月は全く行ってない。

 もう以前と同じ負荷でマシントレーニングをこなす事は出来ないだろう。

 NHK学園のテキストも全然やってない。

 放送視聴課題はビデオがどんどん貯まり続けている。

 免許の更新もほったらかしだ。



 だめじゃん自分…。



 仕事も、良くも無く悪くも無くって日が続いていて、ちょっと気がたるんでいた。



 そんなある日、僕はその日が夜勤になっていたので、目覚ましを掛けずに寝た僕は昼前に起きた。

 夜勤入りの時はトコトン寝るので、いつものように世界中を呪う様な悪態をつきながら目覚ましを止める事は無いのだが、、、

 「あ~・・・だる~・・・。」

 ってカンジに、やる気ナッシングで目覚めた。

 そして僕は、だらだらと着替えをして、

 無気力に顔を洗って

 脱力系でゴハン食べて、

 なんとなく歯磨きして、

 「今日はなんかやる気出ない~・・・。」
 って思いながら出勤した。




 しかめっ面でタイムカード押して、

 ぐずぐず着替えて、
(僕は夜勤の日は1~2時間早く出勤する。もちろん時間外手当はつかない)

 気のない挨拶を職員にして、

 夜勤で使う物品の在庫確認をして、

 自分が受け持ってる入所者さんの爪きりと耳掃除に。




 僕が担当している2人は、認知症が進んで発語も無くなった、食事は経管栄養(流動食)、排泄・更衣・その他日常生活動作全介助、要介護度5の重症さん。

 早目に出勤する分、たっぷり時間を掛けて爪切り&耳掃除。

 「よし。キレイになった。(^^)v」



 発語が無くなっているとはいえ、何かの拍子に「ありがと」とか言ってくれる時もあって、そんな時はもちろん嬉しいしカワイイとさえ思える。



 まだ時間が余っていたので、各部屋のゴミ集めに回る。

 部屋のゴミ箱だけでなく、ベッド横にある各個人用のクズカゴのゴミも集めて回る。


 「こんにちは。今日はいい天気やね。」

 「ありゃ?今日はmizzieちゃん夜勤かぇ?」

 「うん。お手柔らかによろしく♪」

 「mizzieちゃんかえ。良かった。」


 夜勤は19時から翌朝7時半までは職員一人になるのだが、僕が夜勤の時にはいつも、幾人かの入所者さんからそんな風に言われる。

 そんな感じで全ての部屋のゴミ集めを終え、日勤者からの申し送りを終える頃には、タイムカードを押してた頃の「だる~・・・」はどっかに吹っ飛んでいて、「さて、やるか!」ってカンジの『やる気満々モード』になっている。





 なんだかんだ言って、

 やっぱり俺ってこの仕事が好きなのね♪




最後まで読んでくれてありがとう!
↓をクリックしてくれるともっと嬉しいです。

http://blog.with2.net/link.php?268283

|

« 介護職員の待遇を調べてみた | トップページ | この国のジャーナリズムは死んだ »

コメント

このお仕事はとても大変だと思います。
それでも、笑顔で仕事をこなせるmizzieさんは、本当に素晴らしいです。天職?かしら。

お世話してもらえる方も、きっと幸せな気持ちでいっぱいだと思いますよ^^

投稿: りぉちん | 2006.10.19 04:19

りぉさん>
シスコで寿司職人助手をしていた頃に実感したのですが、「人間相手の仕事こそ我が天職」な感はあります。
きっと僕は『人間』が好きなんでしょうね。

あ、もちろんYクザとかU翼とかG民党議員とかは嫌いですよ。K察も嫌いだけどキレイな婦警さんはスキです。(爆)
メガネが似合ってたらもっと好き(はあと)

投稿: mizzie | 2006.10.19 18:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/12257901

この記事へのトラックバック一覧です: それでも好きなの♪:

« 介護職員の待遇を調べてみた | トップページ | この国のジャーナリズムは死んだ »