« 手前のせいでっ!! | トップページ | Let's 人殺し♪ ~防衛省誕生~ »

2006.12.14

呼んでねぇよっ!だからこっち来んなって!!

毎年この時期になると、老人保健施設を悩ませるアイツが、今年はさらに強力になって帰って来たようだ。

去年も「流行ってるから気を付けておかなきゃダメですよ」などとhanaさんから教えてもらっていたが、今年の流行振りはちょっとハンパじゃない。豪華客船や学校で集団食中毒を出したり、我が高知でも『高知大学医学部』で職員の集団感染が発覚したり、あちこちでとんでもない事になっている。

そう、そいつの名は

ノロウィルス

健康な成人であれば、強烈な下痢・嘔吐に襲われるが、適切な処置さえしていれば、一定期間の後に問題なく社会復帰できるノロウィルスだが、体内水分量が20代と比較した場合3割近く少ない高齢者がこれにやられると、あっという間に脱水症状になって重篤に陥る事も珍しくない、高齢者にとってはとんでもなく危険なウィルスだ。

外部の人間が出入りする頻度が、外来や一般病棟よりも少ない介護病棟では、まだ感染者こそ出していないが、先週、一般病棟で6名の感染者を出し、院内安全対策委員会が即座に『感染予防マニュアル』を作成、各セクションに配布された。

で、昨日そいつを使った勉強会が催され、その後各自に配布されたマニュアルを熟読したのだが、この『ノロウィルス』ってヤローは、その感染力が恐ろしく高い。
ウィルス感染経路は大きく分けると5種類あってそれは、

1)母子感染(HIVなど)

2)体液感染(HIV、肝炎他)

3)接触感染(疥癬など)

4)空気感染(結核など)

そして最後にこの『ノロウィルス』が含まれる(5)飛沫感染。がある。
この『飛沫感染』と言うものは、セキやくしゃみなどの体液の飛沫が病原菌を含んでいて、それが他人の粘膜に付着する事で感染が成立するものだが、ノロウィルスは生命力が恐ろしく強く、例えごく微量でも空気中を飛散していた場合は、吸気によって感染してしまう可能性がある為、「感染者が出た場合は他の患者から病室を分離(よ~するに隔離ね)、感染が疑われる者の嘔吐物や糞便は、即座にビニール袋に入れて密閉し、速やかに廃棄。私物で廃棄が出来ないものの場合は、次亜塩素酸ナトリウム水溶液に30分以上浸した後、ビニール袋に移して口をしばる事。

と言った通達が出された。

このノロウィルスが恐ろしいのは、感染力だけでなく生命力も恐ろしく強い事で、通達には「手指消毒用擦式アルコール消毒液(ウェルパスとかね)は無力。手洗いで拭い去る以外に除去方は無い。」と明記され、床等に感染者の糞便が付いた場合は、その上をペーパータオルで覆い、塩素濃度200ppm以上の次亜塩素酸ナトリウム水溶液をスプレーして浸し、30分以上放置。となっている。実際、次亜塩素酸ナトリウムによる30分以上の浸漬か、加熱以外では不活性化させる事がほぼ不可能らしい。

ノロウィルスは、その繁殖力が旺盛で生命力が強く、感染力も強力という特性故に、毎年流行する10月~2月期は、日本中の社会福祉施設や学校、食品加工業者が神経を尖らせて侵入を防ごうとするが、この「来て欲しくないヤロー」は、追い払っても追い払ってもしつこく近寄ってくる。
我が職場など、「職員は常時マスク着用。手洗い・うがい励行」が義務付けられ、病棟の至る所に「只今ノロウィルスが流行っております。下痢・嘔吐などの症状をお持ちの方は、お見舞いをご遠慮頂きたく、宜しくお願いします。」と書かれた紙があちこちに貼られている。

85℃以上の加熱殺菌か、次亜塩素酸ナトリウム以外での殺菌がほぼ不可能なノロウィルス、とにかく、細心の注意が必要だと言うことだけは間違いは無さそうだ。

 

あたしも気を付けなきゃっ!!って思ったアナタもクリックしてね。
Banner2_1
ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね☆

|

« 手前のせいでっ!! | トップページ | Let's 人殺し♪ ~防衛省誕生~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/13057311

この記事へのトラックバック一覧です: 呼んでねぇよっ!だからこっち来んなって!!:

» ホームヘルパー資格を取得してホームヘルパーになるためのアドバイス [ホームヘルパー資格を取得しよう]
ホームヘルパー資格を取得してホームヘルパーになるための方法を、事細かくシンプルに紹介! [続きを読む]

受信: 2006.12.14 05:35

» ノロウィルスに気をつけましょう [オーガニックイタリアンバーマスターのひとりごと]
今シーズン死者まで出ているノロウィルスに気をつけましょうねぇ [続きを読む]

受信: 2006.12.20 15:43

« 手前のせいでっ!! | トップページ | Let's 人殺し♪ ~防衛省誕生~ »