« おめでとう! | トップページ | タマにはバイクの話もしよう »

2007.01.25

調子のイイ一日

その日は朝からずっと調子が良かった。

突発事態も起こらず、タンタンと業務をこなしていく。

職員も、僕の苦手な人は一人もいない。

さらに、僕にとって相性のいい、一緒に仕事をしててやりやすい人が全部揃ってる。

で、何も問題もミスも起こらず、淡々と業務がこなされていく。

仕事してても鼻歌が出たりもする。

調子に乗って、食堂で昼食準備をしながら、周りにはじーちゃんばーちゃんしかいないので、歌いながら仕事をしていた。
僕は声に特徴があるらしく、その場にいたみんなが僕をじっと見て、そしてにこにこ微笑んでいる。
嘲笑じゃない。微笑だ。
自分のアクションで、誰かが笑顔になるのを見るのは気持ちがいい。

で、食堂の準備を終え、今度は自室食の方達の準備でエプロンとお絞りを持って各部屋を周る。

エプロンとお絞りを配り、ベッドを起こして食事が出来る様にセッティング。
その間も僕はずっと歌いながら仕事をしていた。
僕が歌いながら仕事をするのを見ていたある利用者さん、

「お前さんはホンマに歌が好きやのぅ。」

と言って、ニコニコ笑いながら僕を見ている。

「うん。大好きだよ♪」と僕は言って、4人部屋の3人(一つは空きベッド)の真ん中で、鈴木祥子の「GOIN' HOME」を少し歌い、歌い終えたら「ご清聴有難う御座いました」と言いながら、深々と頭を下げる。
3人がとても柔らかい笑みを浮かべて僕に応える。

午後からは入浴介助。

こっちも問題無く全て終え、全てを順調に無事切り抜け、何の問題も事件も事故も無く一日を終えたのでした。

タマにはこんな日もあるし、そうやって日々を無気力に、陰鬱に、自虐的に、自己否定的に過ごしてる利用者達から笑顔を引き出せたとき、

僕はとても嬉しくなる。

それは、仕事が”楽しい”って思える瞬間だ。

 

そんなオイラに、ブログランキングもクリックしてね♪
Banner2_1
ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね☆

|

« おめでとう! | トップページ | タマにはバイクの話もしよう »

コメント

よかったですね♪
「介護物語」で、息の詰まるような業務のお話を
読ませていただいているので、
こういうのんびりしたエピソードを伺うと、
なんだかホッとします。
mizzieさんの歌声、聴いてみたいですね~♪

投稿: ゆらら | 2007.01.25 13:46

ゆららさん>
介護の、特に医療介護の仕事は基本的にとてもハードでシビアでタフだけど…。

時々、こんな感じに「楽しい♪」って感じられる瞬間があります。

だからこの仕事はやめらんない。

投稿: mizzie | 2007.01.30 02:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/13635732

この記事へのトラックバック一覧です: 調子のイイ一日:

« おめでとう! | トップページ | タマにはバイクの話もしよう »