« Go For Broke!!(打ち破れ!!) | トップページ | 職住接近のリスク Ver.2 »

2007.02.27

すげぇよANA(全日本空輸)!!

永住権維持の為に、日本滞在が4ヶ月過ぎる度にアメリカへ戻ってるオイラだけど、(なんだかんだ言っても、シスコはオイラにとって居心地いいし♪)年収240万ちょい(夜勤回数が増えたので収入も少し増えた☆)の下流社会構成メンバーであるオイラにとって、渡米時期ってのはとっても重要だ。

チケットがバカ高い時期、例えばGW中とか8月は絶対に避ける。
定価でエコノミーなんか乗れるかよ!って感じだ。
ちなみに成田ーサンフランシスコ、定価だとエコノミーでも\327,800!もしやがる。(ANAの場合。)
定価でエコノミー乗るくらいなら、もうちょっと頑張ってビジ割使ってビジネスクラスに乗りたい。
'05の帰国時には貯めてたマイル使ってアップグレードさせてビジネス乗ったんだけど、そりゃあ快適だった。初めてビジネス使ったからイマイチわかんない事が沢山あって、使わなくてソンしたな。って事も沢山あったんだけど、ANAのビジネスがどんだけ快適かってのは、ココを見てくれたら良く判る。(ちょっと重いから気を付けてね)

ただ、ANAのビジネスはビジ割でも往復で\425,000、定価だと\527,800だ。エコノミーは時期を選べば往復6万ちょいの値段なんだから(エコノミーからアップグレードさせたオイラはその値段でビジネス乗ってました☆)、ただ移動するだけと割り切ってしまえば、快適度は60%くらいダウンしちゃう(人によっては350%くらいって思うかもしんない・・・)けれど、金額が7分の1で済むんだから、(往復21時間のガマンだ・・・)って僕はいつも自分に言い聞かせてる。

で、先日何気に次回の渡米予定日辺りのチケット空席状況を調べてたんだけど、気紛れに(ファーストクラスの空席も見てやろう)って思って検索だけしてみたら、ANA便は既に満席なようで、コードシェアのUA便しか選択出来なくなっていた。

Hey! wait a minute!! (おい!ちょっとまった!!)

ANAの成田ーシスコ線、ファーストって往復\1,054,700だぞおい!?

ANAの成田ーシスコ線は使用機材がボーイング777型機。
こいつは確か、ファーストクラスの座席数が8席。
って事は、ANAは3ヶ月先に予定されているフライトで、ファーストクラスだけで既に843万円の売り上げを上げている事になる。

で、好奇心から他の座席の空席状況も調べてみた。
ビジネスで今から予約してる人はビジ割使ってるハズだけど、\425,000のビジネスクラスの予約座席数はまだ8席。(座席数は70くらいある)つまり売り上げ340万円。
ANAにはプレミアムエコノミーって言う、エコノミーよりゼンゼン快適だけどビジネス程では無いって奴があって、そいつの値段は成田ーシスコ線だと往復\285,000。
こっちはまだあんまり売れてなくて、予約数4席。しめて114万円ナリ。
エコノミーは現時点で53席の予約が入ってて、でもエコノミーもこの時期は往復\77,000だから、53席も売れてるのに408万円。

ただこれを見る限りでは、3ヶ月先のフライトでANAは既に1705万円分の予約を確保していると言う事になる。
ファーストは確か直前でも旅程変更が出来たから、何人かは変更が出るかもしれないけれど、ANAのフライトはいつもエコノミーは満席なので、またビジネスも大抵は満席に近い状態で飛んでるから、一回のフライトで大体3000万円くらいは稼いでると思う。(ちなみに全て満席だと、売り上げは4500万円を超える)

空運は搭乗率50%が採算ラインって言うから、燃料代とか諸経費とか人件費とか空港使用料と着陸料とか、一回のフライトで掛かる経費を満席で飛んだときの売り上げの半額強の2300万円と仮定したとして、成田ーシスコ線は毎日飛んでる路線なので、僕がいつも感じてる成田ーシスコ線の売り上げが一年間通しての平均金額だったとすると(運賃の安い、つまり暇な時期を選んで使ってる僕がそう感じているんだから、ハイシーズンだともっと稼いでいるはずだ)、ANA成田ーシスコ線のB777は、一機が一日700万円近い収益を毎日上げているという事になる。700万×365で年間25億5500万円だ。トリプルセブンは一機が大体200億円くらいするらしいが、それだけの稼ぎがあれば8年で元が取れる。
ただ、ANAはある程度古くなった機体はドンドン売却して新型機に買い換えちゃう会社なので(新規購入が出来ない、財務状況の良くない航空会社には売れるし、個人所有して自家用機に改造しちゃうチョー金持ちもいる。)、機体購入金額分の利益を上げてくれなくても別にいいんだと思う。

ちょっと話が逸れた。

往復105万円のファーストクラスが売り切れているのに驚いたオイラだけど、そのANAファーストはこんな感じだ。

エコノミーで格安チケット使ってる乗客13人分の料金を必要とするファーストクラスだけど、13倍分の贅沢は確かに提供してるよな、とは思う。
ビンボーなオイラは、ファーストクラス使うくらいならエコノミーで13往復する方を選ぶけどね。

ANAはやってるかどうか忘れちゃったけど、外国の航空会社はmarriage certificate(結婚証明書)でそれが新婚旅行である事を証明すれば、シートをアップグレードしてくれるので、新婚旅行でビジネスクラス使って、マリッジサティフィケートでアップグレードさせてファーストクラス乗っちゃうってのが、庶民に出来る空の贅沢。って気もするオイラなのでした。

 

 

アタシもファーストクラス乗ってみたい!って思ったらクリックしてね♪
Banner2_1
ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね☆

 

 

 

営利企業を褒める事は基本的にしないオイラが、
今日はANAの事をえらく賞賛してるけど、
それとオイラがANAの株を持ってるのとはぜんっぜん関係ないからね!

 

 

 

 

 

 

と言ったらウ・ソ・に・な・る♪(^^ゞ

|

« Go For Broke!!(打ち破れ!!) | トップページ | 職住接近のリスク Ver.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/13980791

この記事へのトラックバック一覧です: すげぇよANA(全日本空輸)!!:

« Go For Broke!!(打ち破れ!!) | トップページ | 職住接近のリスク Ver.2 »