« ”自然体”は全然ダンディーじゃない | トップページ | 技術の進化 »

2007.02.16

不完全燃焼

新人さんが2人やってきて、職員の勤務スケジュール管理とか、ベテランさんが産休で抜けちゃう後の事とか、色んな事がちょっとラクになるかな?とか、休暇が取りやすくなるかな?って思ってたのも束の間。

夜勤明けで出勤すると同僚から早速、
「あの新人さん2人、今月一杯で辞めちゃうんですって。」
と教えられた。

もちろん兆候はあった。
同業からの転職組だった一人は、「ここは忙しい!」
と何度か僕にも言っていて、
(他の人には言っていなかったようなので、僕はそういった愚痴を言い易い人なのだろう)
3ヶ月持つかな?とは思っていた。
介護業界新規参入だったもう一人は、
「何故この仕事を?」との僕からの問いに、思っていた事との勝手の違いに戸惑いを感じているといった類の事を言っていた。

もっとのんびり、ゆとりをもって働きたいと思っていた一人は、僕に言っていた事とは別の理由による退職意思を伝え、
自分の思いと現実の差に戸惑っていたもう一人も、
別の違った形で介護に関わろうとしているようで、とりあえず僕の職場からは撤退する事にしたようだ。

確かにウチの職場は忙しい。
(僕はここしか知らないので断言は出来ないが、同業他社からの転職組は全員がそう言うし、少なくとも、僕が実習で訪れた老健とかよりは忙しい)
介護施設だが医療施設でもある医療介護病棟では、現実問題として
”ケアの方向性を決める際の優先順位”として、
『生命維持』は『本人の意思』よりも高位に来るので、仕事を進める上でケアワーカーとして心痛を感じる事だってある。僕だって未だに胸を痛めている。
それで燃え尽きちゃった先輩職員も見てきた。

何か理想を抱いてこの業界に来た者が、理想と現実のギャップに打ちのめされるのは想像に難くない。
介護を”スーパーのレジ打ちよりは稼げる仕事”くらいに思って来た人が、僕の職場での激務と責任の重さにひるんじゃうのも想像に難くない。

燃え尽きる前に火が消えちゃったワケだ。

マイっちゃうなぁ・・・。

 

You scream out
I hear that
Our time is running out so fast
Wings burning
I'm fallin'
Our time is running out so fast


(訳詩)
叫び声を上げる君
聞こえるよ
僕らの時間はあっという間に終わる
羽が燃えている
僕は落ちていく
僕らの時間はあっという間に終わる


ELLEGARDEN "Acropolice"
written by Takeshi Hosomi

ラクして稼ぎたい人が去るのは別に構わない。
でも、形はどんなものであれ、何がしかの理想を抱いてこの業界に来る人達を、燃え尽きさせたりその情熱を吹き消すような形で去らせるのは惜し過ぎる。
介護保険制度を統括する厚生労働省はクソだけど、介護保険制度でウマイ汁を吸ってる介護事業所や経営者、天下り役人もクソだけど、

介護はとてもやりがいのある仕事だ。

勉強でいい仕事にありつけなかった低質な奴等や、楽して稼ごうとしてる低質な奴等の中で、過酷で凄惨な現実に抗って、必死でもがいてる職員だっている。

確かに、物凄いポテンシャルを持っているかもしれない職員を不完全燃焼させてしまう、現状のシステムや制度、法体系は問題だらけだ。
でも、「金の為」と言う理由が付けばどんな事でも正当化されるなんて言う、みもふたもない価値観が支配する社会で、そこいらの街に溢れてる連中みたく、いつまでもブスブスってくすぶりながら不完全燃焼していく人生なんてつまらなくないか?

 
 

革新と勘違いの境界線を綱渡りしてるオイラに、応援クリックよろしくね。Banner2_1
ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね☆

|

« ”自然体”は全然ダンディーじゃない | トップページ | 技術の進化 »

コメント

私の元職場でも、父ちゃんの職場でも、遠い町で働く母の職場でも年明けから「新人さん」がぼちぼちはいってきているようですが・・・やっぱり続かない人が多いみたいですね。
自分の納得いくいかないはひとまず置いといて、周りの人と同じように仕事をひととおり覚えてから、それから身の振り方を考える、ということを今の人はあまりしないみたいです。
mizzieさんが介護の現場に飛び込んできてから、納得いかないなりにもなんとか辞めずに頑張ってこられた(そして今ではそんな職場のギャップの壁をブチ壊す機会を虎視眈々と狙っている)姿を陰ながら長期観察してきた私としては、もう少し仕事に慣れて抜きどころ詰めどころのバランスが分かってくるまでは辞めないで!といいたいです。
でもまぁ、この程度の仕事をちょろっとしただけで「キツイ」とか言ってるようじゃ、他ではとても勤まらんとも思いますけど(毒)。

投稿: hana | 2007.02.16 10:24

hanaさん>
仕事って奴は3日続けば3ヶ月続くし、3ヶ月もてば3年は続くものだと思います。
3ヶ月続けば、ある程度は適性とかの見通しもつくだろうし、この不完全な介護保険制度を原因として燃え尽きそうになっているのなら、僕も消えかけた動機にニトロとか液体火薬とかぶち込んじゃうトコなんですけど、2週間も経たないウチに「もう出来ません。」なんて言うようなら、「うん、君には向かない仕事だったんだろうね。」としか言えませんでした。
僕に関しては、実務も14ヶ月目に入って、まだ”人並み外れにどんくさい”からあちこちでポカやってますけど、何とか4分の3人前くらいには仕事が出来るようになってきました。この調子で処理能力を磨いて1.7人前くらい仕事出来るようになって、新人時代にイジメてくれたお局さま達に「お局イジメ」で仕返ししてやろう。なんてヨコシマな野望を抱いてます。(^^ゞ
とりあえず「こなす仕事」に堕ちてるベテランさん達に「あのmizzieがあそこまでやってるのに、あたし達がこんな雑な仕事やってる訳にはいかない。」って思わせるくらいに。

投稿: mizzie | 2007.02.16 10:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/13884684

この記事へのトラックバック一覧です: 不完全燃焼:

» 転職・退職の全て [転職・退職の全て]
これから転職・退職を控えた方に対して役立つ、転職・退職の便利な情報をお届けします! [続きを読む]

受信: 2007.02.18 15:55

» 転職・退職・女性の転職の全て [転職・退職・女性の転職の全て]
これから転職・退職を控えた方に対して役立つ、転職・退職の便利な情報をお届けします! [続きを読む]

受信: 2007.02.18 17:46

« ”自然体”は全然ダンディーじゃない | トップページ | 技術の進化 »