« しあわせのかたち | トップページ | またまた突然連休 »

2007.02.09

過去の記憶を消す薬

”歳を取ること”に利点があるとすればそれは唯一、

「知識と経験が増えて、賢くなる事」

だと思う。

ただ、その人生で重ねてきた経験には、当然のように苦い記憶や痛みや悲しみを伴う記憶も当然ある。

そして、それなりの人生を生きてくると、そういった痛みの記憶と突然出会う瞬間がある。

抑えつけていた、押し殺していた、気付かないフリをしていた、忘れたと思っていた、癒されたと思っていた、そんな痛みの記憶が突然フラッシュバックしてきて、とてもとても悲しい気持ちにさせられる事がある。
深く、暗い、悲しみの淵へと沈んでしまう時がある。

ふと思い出したそれは、過去に自分を深く深く傷つけ・損ね、一生消えない傷を残した何かだっだり、もう永久に手の届かない所に行ってしまったものへの哀惜だったり、ココロの底から望んだのに、最後まで手の届かなかったものへの渇望だったり、自分のココロ、それを構成するはずの、しかし永久にはまらない最後の1ピースだったり、それは色々だ。

人前ではとにかく明るく陽気に振舞ってる僕が、そう言った記憶にぶつかるのは大抵一人の時なんだけど、そんな時、僕はとても辛くなる。
悲しくなる。苦しくなる。

だけど、

もし誰かに、
「じゃあ、記憶を完全に消せてしまう薬があったら、君は飲むかい?」
って聞かれたら、きっと僕は「No!」って答える。

痛みは、人が強く生きていく為の力になる。
その痛さを知っているから、人は力強く生きて行けたり、誰かに優しくなれたりする。
そして、たとえそれがどんなに辛くて苦しい記憶だったとしても、その記憶は自分が生きてきた証でもあるのだ。
過去の蓄積、その集大成としての”現在”がある。

辛い記憶や悲しい記憶、消してしまいたい思い出や、棺桶まで持って行く事を誓った暗い秘密、そんなものは沢山ある。それは時として僕の身体を内側から激しく切り裂く。
だけど、それらの経験を経たからこそ出会えた、身体を内側から暖めてくれるような記憶も、僕にはある。

確かに、記憶に足を取られたり、つまずかされたりする事はある。でも、記憶に背中を押してもらったり、力を湧き上がらせてくれた事もある。
”過去”はもう、起こってしまった事なのだ。それが正しかろうが正しくなかろうが、それを受け入れてきたのが、今いる自分なんだ。
消してしまいたい記憶を消す為に、忘れたくない暖かい思い出までも消したくは無い。
”記憶を消す”と言う事は、それまで生きてきた自分を全否定してしまう事だ。自分が関わってきた全てを、人や、物や、場所や、イベントや、事件や、それら全てを否定してしまうと言うことだ。

優しい思い出や、柔らかい記憶は、身体を内側から温めてくれる。

そして人には、切り裂かれるような、刺すような、えぐるような、心の痛みを力に変える強さがある。
だから、例えそれがどんなに辛く苦しく悲しい記憶だったとしても、僕が『過去の記憶を消す薬』を手に取ることは無いだろう。




どうしたの?今日のmizzieはそんなに語っちゃって??
って思ったアナタはブログランキングをクリックしてね♪
Banner2_1
ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね☆

|

« しあわせのかたち | トップページ | またまた突然連休 »

コメント

記憶を消す薬は、わしも飲みたくないですね。
ふりかえれば、「あのときああしていれば……あー、バカだなー」
と言いたくなることもたくさんありますが、
それを含めて、今の自分を創ってくれているもの。
過去はね。
これからの人生で、似たような局面に出会ったとき、
過去の経験があるからこそ、マシな選択が出来るかもしれない。
だから、わしは、記憶を消したくないのです。

でもね、今の頭のまま、10歳くらい若返りたい……とは思います(笑)
オンナのサガってやつですよ~。
介護の仕事をする上でも、10年前の体力があれば、
もうちょっとマシな仕事が出来るんじゃないかな~、なんて夢想しちゃいます。
ま、体力だけが全てではありませんが。

投稿: ゆらら | 2007.02.09 14:51

ゆららさん>
介護の仕事は確かに、体力があることはアドヴァンテージにはなりますが、体力がないことはそれほどはディスアドヴァンテージにはなりませんよ。
そして体力は、年齢に関係なく継続的に負荷を掛けられると、それに応じて強化されていきます。これは作家の村上龍氏もコラムで書かれていましたよ。
知識も、体力も、経験を積めばそれに応じたものを獲得する事は可能です。問題なのは”出来るか出来ないか”ではなく、”やるかやらないか”です。
大丈夫。始めてしまえば、そして投げ出したりしなければ、大抵の事は上手く行きます。

投稿: mizzie | 2007.02.10 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/13758024

この記事へのトラックバック一覧です: 過去の記憶を消す薬:

« しあわせのかたち | トップページ | またまた突然連休 »