« 恋愛特攻隊 again & mizzie、彼女出来ました!! (^^)v | トップページ | 古傷再検査 »

2007.03.12

犯罪ー巨大すぎるそのリスク

その日仕事から帰って来た僕は、猛烈な睡魔に襲われて服も着替えずに部屋の床に横たわった。隣の部屋では母がテレビを見ている。
たたんだ布団をマクラにして眠りに落ちていく僕の耳に、
アナウンサーが読み上げる、20歳男性の障害事件に関するニュースがぼんやりと聞こえていた。

「まだ60年以上生きなきゃなんないのにバカな奴だ。もうこいつは一生這い上がれない・・・。」

薄れてゆく意識の中でそんな事を考えながら、ぼくはゆっくりと眠りに落ちた。

今の日本社会では、10代から20代前半でエリートコースに乗れなかった者は、もう一生這い上がれない。とされている。それは公式にそう言われているだけで実際には再挑戦の道は細いけれど実在しているけれど、格差社会を固定化させる為の見せ駒として、政府は今よりももっと再挑戦しやすいシステムを、建前上だけは導入しようとしている。
僕はノーテンキだから、「人生やりなおしたいんだったら日本から出ればいいじゃん」とか思うんだけど、これをやってしまうと世界中北は北極から南は南極まで、どこに行っても再挑戦なんか出来ない。って凄い人生の禁忌がある。それは何かと言うと、

犯罪を犯す事。

だ。

犯罪前科は、警察庁の記録に永久に保存され、自分の名前で警察証明書を交付すると、そこにはいつ、どんな罪を犯したのかがはっきりと記載される。ちょっとキチンとした職に就こうとしたり、それなりにちゃんとした会社に入ろうと思ったら、犯罪前科の有無は問われると思うのだが、履歴書で嘘をついたとしても、「警察証明書を提出して下さい」と言われたらアウトだ。

ちなみに、犯罪前科があると米国永住権は交付されない。
ある種類のビザも、前科者には下りなかったように記憶している。

前科者が這い上がろうとしたら、フリーランスでやって行くか、独立開業するしかない。そしてそれはとてもとても険しい道のりだ。

犯罪を犯す事にはそんな巨大なリスクがある。
既に独立していて組織に頼る必要など無く、死ぬまで日本から出る事も無いというならともかく、これから色んな事に挑戦していかなければならないと言うのに、その記録が警察証明に記載されて永久に残る10代後半~20代にとっては、犯罪を犯す事は全く合理的では無い。

  

1日1回応援クリックよろしくね♪
Banner2_1
ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね☆

今日の記事に深みが無いのと、徒歩5分なんて近所に彼女が出来た、『ご近所恋愛ちゅう♪』のオイラが、1時間くらいお互いに時間が空いちゃうと「お散歩デートしよー☆」とか言って、逢瀬を重ねている事とは無関係です。(^^)

ってか、まだ中学生みたいな恋愛してるオイラだけど、今は毎日がチョー幸せ!!(^^)v

|

« 恋愛特攻隊 again & mizzie、彼女出来ました!! (^^)v | トップページ | 古傷再検査 »

コメント

HAPPYなmizzieさん、
今度ぜひ、彼女との馴れ初めを聞かせてくださいよ~♪
ご近所で同い年ということは、学校の同級生かしら。
わしにも幸せを分けてくだされ~☆

投稿: ゆらら | 2007.03.12 17:04

ゆららさん>
彼女、同い年だけど学年では彼女が一つ上になるんですよ。金のワラジな彼女です。(^^)

投稿: mizzie | 2007.03.13 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/14066253

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪ー巨大すぎるそのリスク:

« 恋愛特攻隊 again & mizzie、彼女出来ました!! (^^)v | トップページ | 古傷再検査 »