« ANA機高知空港胴体着陸事故で、ANAに文句を言ってみた。 | トップページ | 四分割票的に物事を考える »

2007.03.18

調教

僕の実家は、小さな町工場を経営している。
小さな。と言っても主たる製品が建設資材なので、工場の敷地面積は100坪ちょっとだ。

建設資材を製造しているので、鋼材を製品化する過程で出るスクラップも、シロウトさんからしたらびっくり!って言うくらいに出る。さらに建設資材製造業だが、非鉄金属加工も行うので、スクラップ屋に高値で売れる高純度のステンレスなんかも、トン単位で廃材置き場に山積みされている。

中国の建設ラッシュもあって、古鉄とか再生用金属の相場が90年代と比較したら雲泥の差ってくらいに高値で売れるようになって、あちこちで消防団の半鐘が盗まれたり、電気工事業者の銅線が盗まれたり、古鉄として【特級】とカテゴライズ出来る良質のスクラップ鋼材が盗まれたり、『金になるゴミ』を大量に抱える建設資材製造屋にとって物騒な事態になっている。

そんな現状に、社長でもある我が父が「番犬にする」と言って、子犬を一匹もらって来た。工場の片隅に犬小屋をあつらえてもらい、従業員が誰もいなくなってからの工場で番犬をやっている。これが番犬としてはちょっと頼りない。ってくらいに臆病な犬で、不審者だけでなく人を見たらすぐ吠える。まぁ、工場の2階で住んでいる人もいるので、泥棒が来たら知らせてくれるから一応番犬としての役目を果たしてはいるのだが、それなりにしつけをして育てていたハズなのに、この犬がすこぶるアタマが悪い。過去記事に書いた我が家でかつて飼っていた猫がアインシュタインに思えるくらい。って言えば、この犬のバカさ加減が判ろうってものだ。

で、ある日、兄がこの犬を散歩に連れて行って、帰ってきてからしつけの続きをやっていた。

「お手!」

シーン・・・。

「お手!!」

シーン・・・。

「もうえいわ!とりあえずお座り。」

プルプル(尻尾を振る)

「お座り!」

「クーン・・・。(無視)」

「お座り!死ぬまでお座り!!」

犬、キョトンとして兄を見つめる。
兄、そのままどこかに行ってしまう。

「死ぬまでお座り!」
と命じられた犬は、一応お座りの姿勢をしていたが、もしかしたら「俺って本当に死ぬまでお座りしてなきゃなんないのかな?」とか考えてるかもしれないな。
なんて思ってたら、ちょっと可笑しかったです。

それから少ししてから、ドッグフードの入った皿と共に現れた兄はお座りしてない犬を見て、

「死ぬまでお座り!って言ったじゃないか!もうお前みたいな犬にはおあずけだ。」

しかし犬は目の前にあるドッグフードで既に、Crazy for you!ってなっている。

「おあずけって言ってるだろ!もうお前みたいな犬は永遠におあずけ!フォーエバーおあずけ!」

この犬を主に世話しているのは父だが、時々兄が「エンドレス散歩」とか言って自分のランニングついでに散歩させてるのだが、バスケが趣味でフィジカル的にはかなり鍛えている部類に入る我が兄が、日課としているランニング(約10km)に付き合わされたこの犬が、「もうワシは動けん・・・。」ってくらいに疲れ果ててるのを見ると、「犬は三度の飯よりも散歩が好き」って言っても、これはあんまり・・・。トカ思ってしまう。

「死ぬまでお座り」
「永遠におあずけ」
「エンドレス散歩」
(他にも、「光速でお手」とか、「それが出来る犬なんていねえよ!」な事を色々と要求している)

エキセントリックな兄に付き合わされるこの犬も、中々にタイヘンだとは思う。散歩好き犬には「エンドレス散歩」は楽しいのかもしれないが、10kmをテクテク歩くのではなく、アマチュアアスリートレベルのサーキットトレーニングと同ペースで走る事を求められるのだ。随分と心肺機能が強化された番犬が出来上がる事だろう。

 

 

1日1回応援クリックして下さい。
Banner2_1
ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね☆

|

« ANA機高知空港胴体着陸事故で、ANAに文句を言ってみた。 | トップページ | 四分割票的に物事を考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/14292991

この記事へのトラックバック一覧です: 調教:

« ANA機高知空港胴体着陸事故で、ANAに文句を言ってみた。 | トップページ | 四分割票的に物事を考える »