« ちいさな願い | トップページ | Wings burning... »

2007.07.30

勝利宣言

さぁ、高らかに、勝ち鬨の声を上げよう。

 

29日午後九時時点で既に、自民党の大敗北は確実となっている。
投票中の報道では、前回の参院選と比較した場合は今回の方が投票率は低く、(安倍の思惑通りか?)と危惧もしたが、前回の参院選、小泉フィーバーで自民党に投票した無党派層の殆どが、非自民候補に流れたようで、激戦区の一人区、その殆どで自民党は議席を失った。

安倍政権がその大敗北と言う選挙結果に、歴史上最短命の内閣になるのかならないのか、それはまだ判らない。中川幹事長と9時の時点で既に会談をしたりしている。
僕の個人的見解だけど、安倍晋三にはこのまま政権に居座ってもらって、さらに国民から不評を買い続けてくれた方が都合がいいし、このままだと参議院議長は民主党になりそうだけど、そうなると衆議院で数に任せて急お香採決しても、法案の審議を参議院が拒否するだろうから政権運営が不安定な状態になって、今までのような横暴な政治は出来難くなるし、安倍晋三なんて叩けばいくらでも埃が出るんだから、ここで中途半端に退かせてしまって、モリヨシローの後に小泉が出てきて自民党が息を吹き返しちゃった時みたいになっちゃうのが、今の僕にとっては最悪の展開だ。
それを避ける為にも、アベシンゾーにはこのまま政権にしがみついて醜態を晒し続けて、国民から徹底的に自民党に対する愛想を尽かさせてやって欲しい。

僕は個人的には共産党を最も支持しているんだけど、今の共産党では力が弱すぎるから、そうやって自民党が醜態を晒している間に少しづつでも着実に、支持を拡大していって国会内で一定の発言力を持つくらいの勢力になってくれたらいいと思っている。

党首討論では、議席数に比例して質問の持ち時間が決められるんだけど、今の共産党は確か、5分くらいしか持ち時間が無い。その短時間で、志井和夫は自民党の売国総理を何度も追い詰めて言質を取っている。
僕は、志井和夫が党首討論で自民党の守銭奴総理を完膚なきまでに打ちのめす所を見たい。
今回、僕の最大の目的は『自民党を打ち破れ!!』だった。だから、「選挙区では、自民党に最も勝てそうな候補に、」と言っていた。実際、僕は選挙区では事前調査で接線が伝えられていた民主党候補に投票し、比例区では共産党に投票した。民主党候補、社民党支持者と民主党支持者、無党派層の殆どと、僕みたいな共産党支持者の票をがっちりと掴み、開票率0.1%の段階で早々と当確を決めた。
高知は一人区だから自民党と民主党の一騎打ちになったけど、東京、京都、大阪とか複数議員が選ばれる選挙区に住んでいたら、迷わず共産党候補に投票しただろう。もちろんその3選挙区ではゼヒ、共産党候補に当選して頂きたいのだけど。

 

~~ ここまで書いた所で一旦置いて、ななか(仮名)とネカフェデートしてました。(^^) ~~

 

で、今は30日の3時なんだけど、現時点で議席はほぼ確定。民主党の参議院第一党と、自民党の歴史的惨敗が決定。
安倍内閣は内閣改造で政権に踏み止まり、自民党は中川幹事長が詰め腹を切らされた。

とにかく、今回の参院選での希望であった『安倍政権に鉄槌を下す』は、日本中の有権者によって為された。
東京、京都で共産党が議席を獲れなかったのが心残り(東京は51年間議席を守り続けてきたトコで、京都は歴史的に共産党が強い土地なので)だけど、とりあえず自民党にキツい一撃を食らわせてあげられたので、それだけは良かったと思う。この国の大衆もまだ、自ら自分の死刑執行命令書にサインをするほどには愚かでは無かったという事が示された。
今回、自民党が勝つようなら、真剣にアメリカに戻る事を検討しようかと思っていた僕だけど、とりあえず、もう少しこの国に踏み止まっていられるみたいだ。

 

ただ、今回の参院選での自民党の惨敗も、僕等にとっては反攻緒戦で小さな勝ちを収めたに過ぎない。ベトナム戦争のテト攻勢みたいなものだ。

まだ手を緩めてはいけない。

民主党は、参議員議長のポストを占める事で、法案通過阻止の為に出来る事は全部やって、衆院解散に追い込んで政権交代を狙うだろうし、あのだらしない民主党が、安倍政権を衆院解散にまで追い込める事が出来たら、その後はまた、僕等有権者一人一人が自民党を駆逐する為にその力を使わなければならない。

次の闘いの準備は始まっている。
次に僕等がやるのは、今回、こんなに政治的に盛り上がっていたというのに、「自分1人じゃなんにもなんないし・・・」と言って、選挙になんかいかないで自分だけに興味を覚える世界に逃げ込んでいた人、まだまだ沢山いるそういった人達を、選挙に行かせるようにする事だ。
日々の疑問を、不満を、たにかく誰かに話続ける事だ。

決して諦めない。妥協も服従もしない。

だらだらと、ナメクジのように抵抗を続けよう。

 

 

p>一日一回の応援クリックお願いします。
人気ブログランキング



ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪
ついでにこっちにも投票していってね。

|

« ちいさな願い | トップページ | Wings burning... »

コメント

mizzieさん、やりましたね!!
自民党惨敗!!
夜、テレビの選挙速報番組をつけて、
我が目を疑いましたよ。
まさか、夢が叶ってしまうなんて……。

東京で共産党が議席を獲得出来なかったのは
つくづく残念ですが、
結果には満足しています。
さて、この国は、どのように動いていくのかな。

投稿: ゆらら | 2007.07.30 20:23

ゆららさん>
「1人・反自民キャンペーン」をブログ上で展開していたオイラも、この結果には満足です。
でも、厚顔無恥なアベシンゾーは首相続投だそうで、勝って兜の緒を締めて、まだまだ自民攻撃の手を緩めず行きたいと思います。

ってか、安倍続投で国民がますます自民に嫌気を増して、そのまま次の衆院選に突入ってのが自民党をぶっ壊す為にはもっともマシな選択肢のようにも思えます。

とりあえず、オイラももう少しこの国に残って経過観察して行こうと思います。

投稿: mizzie | 2007.08.01 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/15939689

この記事へのトラックバック一覧です: 勝利宣言:

« ちいさな願い | トップページ | Wings burning... »