« 鈴鹿8時間耐久レース | トップページ | お金の価値 »

2007.07.21

騙されるのダイスキ!な日本人

自民党は過去に、

「大型間接税導入はしません!」

と言って選挙で勝ち、消費税を導入した。
(”消費税”は”超大型間接税”だ)

「消費税増税はしません!」

と選挙の時は言っていたのに、97年に消費税を増税して、回復軌道に乗りかけていた日本経済を撃墜した。

「郵政を民営化しても、サービスの低下は絶対にさせません!」

と言って選挙に勝ったのに、過疎地にある不採算局は全て、集配業務を取り止めた。お陰で過疎地のじーちゃんばーちゃん達は泣いている。

一昨日、簡易書留を出しに行ってたら、手数料を取られた。為替は国際郵便為替しか使った事の無かった僕は、国際郵便為替でそんなに手数料を払った記憶が無かったので、「値上げしたの?」って聞いてみた。
そしたら、簡易為替は昔からその金額の手数料を取っていると言われ、その後に「10月から為替はこの金額に値上げになります」と言われて、一枚のパンフレットを渡された。

値上げなんてもんじゃない。
現行一枚\10の定額小為替は、10月からは10倍の一枚\100だ!!

10万円までなら\340の電信払い込みも、10月からは3万円未満で\525にも!!

これが、「改革を止めるな」なんて曖昧なキャッチコピーに騙された国民が受け取った、小泉自民党からのリターンだ。
ただ、こうなる事は少し考えれば事前に予測出来ていたし、それを指摘している批評家や新聞もあった。だけど政府にコントロールされたマスメディアはそれらを黙殺、政府の規制が及ばないネットの世界だけで、さらにその情報を自ら求めた者にだけ、それは知らされた。

自民党は国民を欺くのがダイスキだ。

自民党議員の何人かは、「サラリーマン増税はしません!」と言って先の衆議院選挙で当選しておきながら、定率減税の廃止に反対した自民党議員はいない。

僕が政治に興味を覚えた24年前から自民党は一貫して、選挙の度に国民に嘘をつき続けてきた。自民党が医療や福祉や国民生活の充実を訴えて当選を果たしたら、それは医療・福祉・国民生活の破壊活動充実だった。なんてのはもう毎度の事だから飽きてしまったくらいだ。歴史を振り返れば、自民党はそんな政治を50年以上ずっとやっている。

よく、これで革命が起きないものだと思う。

フランスだったらパリで暴動が起きているだろうし、ロンドンだったら火炎瓶の一つも飛んでいるだろう。

だけど、東京は燃えてもいないし暴徒の話も聞かない。
選挙の度に、何度騙されても国民は自民党に投票し続ける。

 

わかった!!

 

日本人って、騙されるのが好きなんだ!

きっとそうだ。そうにちがいない。

選挙になんか行かない選挙権を持つ日本人や、行っても自民党・公明党に投票する日本人達ってきっと選挙の度に、

「こんどはどんな騙され方をするのかな?ワクワク♪」なんてやってるに違いない。
多数派日本人ってドMだったんだ。

安倍総理は主張する。

『成長を実感に!』
それはきっと、富裕層限定だ。

『改革貫く力強さ!』
その改革は、庶民の生活を破壊する改革だ。

格差是正を主張する野党に対し、安倍総理は「成長が軌道に乗れば、その恩恵が隅々まで行き渡る」と反論する。でもその理論は、ノーベル経済学賞受賞者で、現在はコロンビア大学教授であるJ.E.スティグリッツ氏によって完璧に否定されている。
法的な強制力を持ってしないと、富は隅々までは絶対に行き渡らないのだ。

富を一極集中させ、金持ちをさらに金持ちに、東京だけを豊かにする自民党政治がいいのか、富を薄く広く全国民に公平・平等に分配させ、全ての国民にチャンスを与える共産党的な主張がいいのか、それとも、その中間(どちらかというと自民党寄り)な民主党がいいのか、どちらかと言うと共産党寄りな社民党、新党日本がいいのか、選ぶのは君だ。

しつこいようだが、投票棄権は自民党支持と同義となる。

諸君が正しい選択をされる事を願う。

 

 

一日一回の応援クリックお願いします。
人気ブログランキング



ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪
ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 鈴鹿8時間耐久レース | トップページ | お金の価値 »

コメント

>投票棄権は自民党支持と同義

棄権には棄権以上の意味を持ちません。自民党に有利になろうともそれは結果論であり、自民党の支持とは解釈し得ないのです。

たとえば、
自民党はもうイヤ、でも一皮むけば大差ないハラ黒党首の民主は今回はパス、学会は論外、学芸会社民なんて冗談じゃない、しかしコミュニズムに下るほど落ちぶれちゃいない、とすると棄権するしかなさそう。

投稿: ponta | 2007.07.21 06:09

あらためてこんにちは。

以前はちょくちょくコメント書き込みさせていただきましたpontaです。反対意見ばかりでしたが・・・
ずっとブログは拝見させていただいていますが、あるときからコメント書き込みに問題がおきています。書き込みが拒否されるのです。

ココログ、ニフティにといあわせたところ、私のインターネットプロバイダ(旧国営)からもらっているIPアドレスがニフティでの邪悪アドレスリストに名を連ねており完全に書き込みを遮断しているとのこと。対処するつもりもないとのことです。こんなこともあるのですね。

また今度書き込めるチャンスがあれば登場します。

投稿: ponts | 2007.07.21 06:21

えっと・・・
↑のponta様のおっしゃることは、意味合い的には正しいのですけど、残念ながら「自民党に有利になろうともそれは結果論であり、自民党の支持とは解釈し得ない」なんて甘いことを言ってられないのが現状だと思います。
選挙という数のしくみが正常に作動している場合の正論だと思います。
残念ながら、こういった「本当は正論なんだけど現状からかけはなれている」理論で選挙にいかない大多数の人間によって、自民党が過半数をとることができているのは明白です。
どうか投票に参加して、貴重な一票を投じられることを望みます。

投稿: hana | 2007.07.21 07:36

ponta様>
”棄権は危険以上の意味を持たない”は、棄権者が自己正当化をする為の詭弁に過ぎません。
目の前に死に掛けている人がいて、そして、その人が助けを求めていた場合、生存の可能性がゼロだったら、何もしないで傍観者でいる事は正当化されるのでしょうか?
国際法では、遭難者を発見した船舶にはその遭難者を救助する『義務』があります。

シニカルを気取って虚ろに引きこもる行為を正当化する事は、僕には出来ません。
P.S.
TBスパム、コメントスパム対策がしっかりしているニフティは、スパムコメント、TBに関してブログ運営者が通知出来る機能があるので、それで全てのココログ運営者から収集したデータで「ここは悪質なトコだ」と判断されたドメインは、ドメイン一括拒否されているようです。

hanaさん>
僕の個人的見解は上の通りです。
どうしても棄権したい人は、白票を投じて「お前ら皆ダメだよ!」って意思表示をしてくれたほうがマシ。って思ってます。
今回の選挙は日本の未来を決める選挙になりそうですが、既に二児の母であるhanaさんや、これから家庭を持とうっていう僕には切実ですが、刹那に/ニヒルを気取って/虚ろに引きこもって、自分の興味ある小さな世界でこじんまりとまとまっている人には、危機感や切迫感は無いんだと思います。
なにせ日本は、『忘却と隠蔽の国』ですから。

投稿: mizzie | 2007.07.22 00:25

hana様
おっしゃるとおりです。正論だが現実的でないという例は世の中たくさんあると思います。
>どうか投票に参加して、貴重な一票を投じられることを望みます。
じつはああいった書き込みができるのはすでに先週投票を済ましているからなのです。歯切れが悪いのは、何の影響力もない私のようなものの一票でもどこに入れたなんてこれから投票する人々の前で公言すべきことではないと感じたからです。

ということでMizzieさん、
>”棄権は危険以上の意味を持たない”は、棄権者が自己正当化をする為の詭弁に過ぎません。
というわけではないのです。もっとも政治無関心で投票に来ない人はそれを正当化するつもりすらないでしょう。
シニカルを気取って、刹那に/ニヒルを気取って/虚ろに引きこもって・・・はあんまりです・・・まあしかし、距離感があるというのなら認めますけど。しかしその距離ゆえ見えるものというのはMizzieさんもかつて経験したのではないでしょうか。
白票はいいアイデアとは思いません。というのは、これまで選挙のたび投票率の低さが問題になることがあっても白票が話題になることは皆無だったからです。これは私個人の意見ですが、支持する候補者がいないならなぜ自分が立たないのか?という問いから逃げているように感じるからです。なのでできれば消去法で票を入れるのではなく、票を入れる限りは心の中でその候補への支持を明らかにしたいのです。

投稿: ponta | 2007.07.23 01:11

ponta様>
先にhanaさんが僕が言うべき事を殆ど仰って下さっていたので、あえてキツい論調にさせてもらいました。
ただ僕の中には、投票棄権者に対する強い憤りがあるのは事実で、あれが僕の投票棄権者に対する認識の一端である事を認めない事にはいきません。
ponta様は期日前投票を既にされておるとの事で、当方のレスに不快な思いをされていたのなら、この場をお借りして謝罪します。

白票に関しては、仮に今、棄権している5割の有権者のうちで、4割が白票を投じたとします。当選した候補とほぼ同数の白票は、ある程度の意思表示とはとってらえないでしょうか?

投稿: mizzie | 2007.07.24 04:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/15789768

この記事へのトラックバック一覧です: 騙されるのダイスキ!な日本人:

« 鈴鹿8時間耐久レース | トップページ | お金の価値 »