« 安倍晋三は利用された? | トップページ | スーパードライブデート »

2007.08.08

向きが違う!

2005年に介護業界に入ってきた、そしてそれまでずっとアメリカで暮らしていた僕は、2005年以前の、特に介護保険法施行直後の介護事情を知らない。

ただ、人から話を聞いたり、メディアを通じて情報を仕入れたりして判った事は、それまで「福祉は奉仕」とか言われて施設職員は劣悪待遇に置かれ、パートのおばちゃんとかの仕事とされていたのが、介護保険法によって男性職員が入ってくるようになって、その劣悪待遇にも目が向けられるようになったらしい。

だけど、日本の景気が若干とはいえ回復して、介護よりもラクに稼げる仕事がありふれる様になって、(都市部における、建設現場の人手不足は深刻だ)介護資格を持ちながら介護業界から離れる、『介護離職者』が増えて、そうやって業界が人手不足に陥ったら厚生労働省は『低賃金外国人労働者受入れ』に解決を求め、職員の待遇改善どころか介護区分の切り替えによる利用者切り捨てで施設経営者を締め上げる方向に走った。
これも元を辿ると社会保障費を切り下げてその分を法人税減税に回せと主張する日本経団連と自民党のタッグによる政策を原因としているのだが、これについて語りだすと19世紀ロシア小説のような長編ブログになっちゃいそうなので、今回は軽く触れる程度で止めておく。

人が好きで、人の役に立つことが好きな僕は、この「介護」と言う仕事は好きだけど、そして僕はこの業界でやりたい事が、大志(野望?)があるんだけれど、現実問題として、介護職者の置かれている現状は悲惨だ。
給料が安い。だけなら、搾取されている仕事なら、介護の他にもいくらだってある。ただ介護の場合、扱っているのは「人の命」だ。そこにある責任の重さが他の被搾取業界とは違う。そして危険度は爆発物運搬車の運転手並みだ。こっちは肝炎やMRSAの保菌者と常時接しているのだ。
仕事の過酷さと危険さと責任の重さは、月給30万円くらいもらってる肉体労働者のそれとほとんど変わらないのに、例えば僕が実際に手にしている給料は夜勤手当と皆勤手当て込みでも、グロスで19万とちょっと(ネットだと16万ちょい)だ。
この仕事を2年近くやってきた今は、はっきりと断言出来る。
介護は、搾取されている職業だ。

その現状に、現場からもっと声を上げていかなければならないのに、さっぱり現状に対する不満が上に向かったって話を聞かない。
これは僕の個人的見解だが、その原因には、日本的共同体が抱える問題が典型的な形で現れていると思える。

過酷な労働、のしかかる責任、ちっとも改善されない労働環境と待遇。そんな爆弾をいくつも抱えながら、介護の現場では不自然で理に叶わない共同体が形成・維持されている。
日本のムラ社会的共同体の典型的な傾向として、その不自然さ、不条理さをそのままにして、共同体所属メンバーの共同体への求心力を維持し続ける為に、共同体の周縁部にスケープゴートを設定し、それを攻撃対象とする事で共同体内に蓄積した不満のガス抜きをする。と言う傾向があるのは、幾多の文化人類学者や社会学者の研究でも指摘されている。
実際、職場でベテランおばちゃん達が福祉系専門学校を出て来たばかりの新人や、自分に絶対反撃出来ない・しない様な奴を対象に設定して、そいつをイジメ倒し、ストレス発散している光景に出会う事が一再ならずあった。
日本と言う、3代目議員のボンボンを国家元首に頂く恥ずかしい国は、基本的に嫉妬とイジメが大好きな人達が多数派を占める、みっともない・いじきたない国だ。

その恥ずかしい国で、強い者からイジメられている現実に、皆で力をあわせてそれに立ち向かうのではなく、自分が傷付く事の無い、自分よりもさらにより弱い誰かをイジメる事でストレス発散をする。と言うのは、この国ではごく普通に見られる風景だ。

でもさ、

下を見て優越感に浸って、現実の過酷さを忘れようってやるの、強者から攻撃された痛みを、より弱い者を攻撃する事にすり替えて気晴らしにするの、そろそろ終りにしませんか?

 

 

一日一回の応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 安倍晋三は利用された? | トップページ | スーパードライブデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/15999747

この記事へのトラックバック一覧です: 向きが違う!:

« 安倍晋三は利用された? | トップページ | スーパードライブデート »