« 夕凪 | トップページ | 幸せ転じて福となす »

2007.08.20

今日はR指定です。

今日はちょっとえっちな事も絡めて書くので、R指定とさせて頂きます。
って事で、15歳以下の人はこっちをクリックしてね。

  

 

 

夜勤明け、この日はいつもよりも仮眠時間にゆとりをもてたので、帰宅しても睡魔に襲われる事が無く、んで、ネットで色んなサイトをだらだらと見ていた。

そしたら、とあるブログで、
『彼女がいるのに風俗に行くのは浮気か?』ってトピックで、アンケートを取っていた。

ソコは男女関係無く色んな人が訪れているブログな様で、アンケート結果には女性からの回答も結構あって、『彼女いても風俗は許される』ってのは、男女共に半々くらいの回答を得ていた。
この、女性も半数近くが、『恋人が風俗行くのも容認する』って答えたってのが、僕にしてみたらどうしても納得がいかない。
僕のブログはどちらかと言うと女性の閲覧者が多いと思うんだけど、で、聞いちゃいますけど、もし自分の彼氏が風俗に行ったとして、それ、ペナルティー無しで受け入れられますか?

って事で、アンケート作っちゃいました。

こっちはアクセス解析とかでも投票者のIPアドレスを特定出来ないので、完全匿名で投票が出来るから、肩肘張らずに、自分の思ったままを投票しちゃって下さいね♪

で、僕が見たブログでは、女性票の約4割が『彼女いたって風俗には行ってもよい』と答えていたんだけど、そう答えた理由として挙げられていたのが、
「(本当に)浮気されるよりはマシ。」ってのとか、
「相手してあげられないから、性欲処理としてならOKよ。」なんてのがあった。多分どちらも、何か訳があって恋人とセックス出来ない状況(遠距離恋愛中とか自分が妊娠中だとか)にある女性が、こう答えたんだと思う。

僕も男だから、男の性欲についてはよく知ってるから(もう20年以上の付き合いだ)、風俗を全否定はしないし、あれは必要悪だと思っている。現実問題として、あれがなかったら性犯罪被害女性が今の数倍になって、性衝動を制御出来ない可哀相な男達のせいで、女の子は1人では街を歩く事が出来なくなってしまうと思う。金と引き換えに自分の体を提供して、空腹で発狂して共食いを始めるブラックバスみたいになったオス達を鎮めている。風俗嬢は人身御供みたいなものだ。

でも、特定のパートナーがいるのなら、そのパートナーとすればいいじゃないか。って本当に思う。
遠距離恋愛中でしたくても出来ない?オイラ、帰国前はシスコ~高知なんて言う超・遠距離恋愛で年1回しか会えなかったんだけど、浮気なんかした事ないぞ。自慢するつもりは無いけど全くモテないってワケじゃなかったから、しようとおもえば出来たんだろうけど、「それをしたら、きっとあの人は悲しむ。」って思ってたから絶対にしなかった。
「したいけどできない。」ってのと、「できるけどやらない。」ってのとの間には、結果は同じだけどそこには天地ほどの開きがある。

話は少しズレたけど、特定のパートナーがいるのなら、それが遠恋中だろうがなんだろうが、その特定の相手以外とはするべきではないのだ。
風俗は浮気か?って問いには、何をして『浮気』とするのか、その考え方でも随分と変わってくると思う。
特定の相手以外と体を交わすなんて、もちろん浮気だ!って考えるんなら、風俗は紛れも無く浮気だ。その件に関してもうこれ以上論ずる必要なんか無い。でも、相手への愛情が無ければそれは浮気ではない。って定義するのなら、確かに風俗は浮気ではないのかもしれない。

オイラも若かりし頃(そして彼女がいない頃)に、風俗には行った事があるんだけれど、(その頃はまだ若かったから、性欲処理と言うよりも好奇心の方が強かった。)で、当時は料金が¥5000~(今は¥10000前後みたいですね)だったんだけど、その時のオイラ、そこには愛情なんかもちろん無いし、でも相手を『モノ』として見るほど人間腐ってもいないし、「ああ、外見カワイイのにこの娘も大変なんだなぁ・・・。」って思ってた、可哀相に思った記憶がある。
風俗嬢に愛情を感じると言うのは、僕の様な感性の人間にとってはとても難しい。だから愛情が無いのならば浮気ではないとするのなら、風俗は浮気ではないんだけれど、それでもやっぱり、彼女や妻がいるのなら、風俗には行くべきではないと思う。

これは僕の個人的見解なんだけど、風俗って、行った人をとてもとても哀しい気持ちにさせてしまうのだ。少なくとも僕の時はそうだった。
人は大人になれば、何らかの方法で収入を得て生きていかなければならないんだけれど、それは自分の時間と知識や経験や技術を売って、その対価として貨幣を得る場合が殆どだ。だけど、風俗嬢として自分の体を売っている人達ってのは、もう売るものが自分の体だけしか無くなってしまった人達なのだ。
低俗メディアが書き立てる様に、「アタシ、セックス大好き!気持ちイイ事大好き!!お金もらえて気持ちイイ思いも出来て、こんなに楽しい仕事なんてないわ!!」なんて思いながら仕事をしてる風俗嬢なんていない。もしかしたらいるのかもしれないけれど、その確立は0.01%以下だと思う。
風俗嬢として、自分の体を売っている人というのは基本的に、自分の売るものが自分の体以外に無くなった人達で、ほぼ全ての風俗嬢が、何らかの経済的事情で自分の体を好きでも無い、場合によっては気持ち悪さしか感じないような相手に提供して対価を得ている。
自分の好みとは対極に位置するような気色悪い男が、自分の大切な部分をきたならしい指でいじり回したり舐めたりするのだ。そして自分はその気色悪い男のそれを、舐めまわしたり受け入れたりしなければならない。金の為・生きる為に。

そういう事をしている人達というのは、ある意味世界の果てまで行った人達と言えると思うんだけど、そうやって世界の、僕等が住んでいる世界の果てまで行った人達を見るのは、そしてそんな人達と関わるのは、それなりに辛いものがある。
僕は生まれて初めて行ったそこで、そんな女の子と触れる事でとてもとても哀しい気持ちになってしまって、とてもカワイイ子だったしプロだけあってそっちのテクも上手だったから、こっちは心は哀しいのにイカされちゃって、んでますます哀しい気分が増幅されちゃって、とてもとても哀しい気分で店を後にして、「お金払ってこんな哀しい気持ちにさせられるなんて、もう二度と行かないぞ!」ってその時思った。

お金を払って哀しい思いをさせられるなんて馬鹿げてるし、そんな哀しい人達と関わってるって知ったら、きっと彼女も哀しむと思う。だから、
彼女がいるのなら、風俗には行くべきではないと思う。たとえソコには愛情なんて欠片ほども無かったとしても。
「したいけど出来ない。じゃあどうすればいいの?」って問いには、「自分でしなさい。」と答えよう。それともし、それが出来る位の高い自己統制能力があるのなら、夢精しちゃうまでガマンしよう。オイラ昔、サーキットで転んだ所を後続車に跳ね飛ばされて、背骨折って入院(もちろん絶対安静だ)してた時があってその時に夢精しちゃったんだけど、経験者の意見として、夢精はめっちゃくちゃにキモチイイぞ。

話が少し逸れちゃったけど、結論としては、『特定のパートナーのいるいないに関係無く、風俗には行くべきではない。』ってmizzieは思います。最初の問い、「彼女いるのに風俗に行くのは浮気か?」については、僕はそれは浮気と言うよりは背信行為だと思う。
皆はどう思ってるのかな?良かったら意見を聞かせてね。

 

 

一日一回の応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 夕凪 | トップページ | 幸せ転じて福となす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕凪 | トップページ | 幸せ転じて福となす »