« 旅行積み立て | トップページ | 小樽の歴史的建造物探訪 »

2007.09.30

小樽デート♪

(昨日からの続き)

小樽を目と舌で堪能しまくてるmizzie & ななか(仮名)、ルタオを出てからも歩いて小樽市内を散策する。
Img_0779Img_0778  

 

 

 

 

 

 
名物「まりもっこり」の立て看板で遊ぶ、mizzie & ななか(仮名)

Img_0759Img_0758

 

 

 

 

 

 

 

ロシアからの観光客が多いのか、案内とかの多言語表記は日本語、英語、ロシア語です。そして南国高知から来た人間には珍しかった「落雪注意」の看板。

小樽駅へ昼過ぎに着いてから、車もバスも電車もタクシーもレンタル自転車も使わず歩き通しなので、『お散歩倶楽部』なmizzie & ななか(仮名)も、ちょっと足が疲れてきた。

で、小樽には観光人力車と、チャリタクって名の自転車タクシーがあるので、道端にチャリ止めて客待ちしてたにーちゃんと値段交渉して、二人で20分\2000で交渉成立し、自転車タクシーで小樽運河付近を観光。
Img_0786 

 

 

 
走ってるうちに日が暮れてどんどん暗くなって来て、なんとか橋ってトコまで来た頃にはかなり薄暗い。橋のたもとに温度計があって、そこに表示された気温はなんと22.3度!!
(ちなみに高知だと、最低気温でもこれより高い。)
Img_0788

 

 

 

んで、夕暮れ時で雰囲気もかなりイイので、橋の上で記念撮影。
Img_0790Img_0791

 

 

 

写真を撮ってもらってから、チャリタクのにーちゃん案内で小樽運河付近観光。既にあちこち歩きまくってきたオイラ達は殆どの名所を既に見てたので、にーちゃんは『小樽運河観光・穴場コース』を通って、ディープ小樽を紹介。

Img_0792Img_0795_2

 

 

 

 

 
Img_0798Img_0797 

 

 

 
チャリタクのにーちゃんはオイラとの値引き交渉で二人で20分で\2000ってしてるのに、かなりアチコチと走ってくれて、オーバーした時間分は全てサービス。めちゃめちゃ気さくで親切でサービス精神満点なにーちゃんでした。
Img_0799 

 

 

中央通りでチャリタクのにーちゃんによる小樽観光を終えた二人、yukiさん(美人)との待ち合わせ時間も近かったので、小樽駅に向かって歩いて行く。駅までの距離は1kmあるかないかなのでもちろん徒歩。

Img_0800 

夕暮れ時の小樽は雰囲気がとってもロマンティック♪

 

 

 

 

んで、小樽駅で無事にyukiさん(美人)と合流。「小樽に来たら寿司を食え!」って事で、オイラとななか(仮名)は、yukiさん(美人)の案内で3人で小樽市内のお寿司屋さんへ行き、奮発して特上を注文。(でも\1700と安い)

Img_0804 Img_0808 

 

 

 

 

 

高知に住むななか(仮名)と、小樽に住むyukiさん(美人)は、もちろん会うのは久しぶりなので、ななか(仮名)とyukiさん(美人)、お互いに共通の話題で盛り上がる。それを横からのんびり眺めながら、オイラは美味しいお寿司に舌鼓を打つ。

店を出てからは、yukiさんに買っていたおみやげを渡し、日本で3番目に開業したという、手宮線跡地に置かれたベンチに座って、プリン食べながらおしゃべりの続き。

Img_0802Img_0803

 

 

 

 

 

 

んで頃合を見計らって3人は小樽駅まで戻り、yukiさん(美人)にお礼を言って手を振って、オイラとななか(仮名)は電車に乗って札幌へ。

早朝から全力で遊びまくった二人はクタクタで、札幌全日空ホテルにチェックインしたらそのままバタンキュー。泥の様に眠ったのでした。

(まだまだ続くのだ)

 

 

て事で、一日一回の応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 旅行積み立て | トップページ | 小樽の歴史的建造物探訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/16596777

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽デート♪:

« 旅行積み立て | トップページ | 小樽の歴史的建造物探訪 »