« 秘境 | トップページ | 権利の乱用 »

2007.09.20

頂上

中津渓谷を後にしたオイラ達は、オイラの知らない内に整備されて広くなった県道を頂上目掛けて登ってゆく。この道は吾川フライトパークの横を通り過ぎるんだけど、今日は平日なので飛んでいる人はいない。

オイラが最後に明神山に来たのは高校生の頃で、その頃はフライトパークの辺りから先は未舗装路だったんだけど、時の流れは明神山山頂の気象レーダーサイトまで完全舗装してしまったようで、軽自動車でもクイクイと楽に登っていく。ただ途中に、路肩が崩落している所もあって、かつてあったダートロードにアスファルトを敷いただけだから、強度的に問題があるみたいで、やっぱり大きな車だとちょっと怖いのでした。中津渓谷から車で約40分、明神山山頂はこんな感じ。

Img_0725_2

 

 

  

 

この時期は海霧が入るから山頂は何にも見えない事が殆どなんだけど、この日は運良く視程は20km以上。遠くには最近出来たウィンドファームがかすかに見える。

Img_0726_2Img_0727_2Img_0728Img_0729  

 

 

 

林道ツーリングやってるならヨダレでちゃいそうな林道も上からはっきり見える。甲高いエキゾーストノートが下から響いてたから、(誰か走ってるのかな?)って思ったら、林業者のチェーンソーでした。

Img_0730_2Img_0731  

 

 

 
そうやって山頂で1時間半くらい過ごしてたら、下から別のアベック(大学生っぽい)が歩いてきて、山頂のスペースはとても狭いので彼等の山頂を譲って、二人は軽自動車に乗って下山するのでした。

Img_0733 

 

 

 

フライトパークの近くにある民家の庭先にいた猫達。
(今回のお話とは関連性ゼロです)

 

 

 

て事で、一日一回の応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 秘境 | トップページ | 権利の乱用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/16493703

この記事へのトラックバック一覧です: 頂上:

« 秘境 | トップページ | 権利の乱用 »