« mizzie、提督と共に夜勤する | トップページ | 少子化対策 »

2007.10.17

mizzie、提督と共に夜勤する 続編

(昨日からの続き)

 腰痛で急遽、10日間の欠勤となった同僚のリプレイスメントとして、病棟師長&看護主任なんていう凄いメンバーと一緒に夜勤する事になったmizzieくん、当日は(おいおい、兵卒と司令官と提督が一緒に夜勤かよ・・・)ってキンチョーしてガチガチ。

な~んて事は全く無くて、

(師長の技術を間近で見るチャンス!)
なんて、密かに期待してもいた。
(技術と知識に関しては、ウチの師長は全職員中最高のものを持っている)

で、いつもの様に、定刻90分前に出勤して主任の先手を取って、前半で終えられる仕事は全部済ませて・・・。
って思っていたのに、いつも90分前に来るオイラの夜勤スタイルを見越したのか、オイラが出勤したら主任は既に仕事に掛かっていて、「mizzieくん、アタシが○×はやっておくから、mizzieくんは☆@をやっておいて。」って言いながら、ストレージへと歩いて行った。
今回の夜勤、師長が夜勤ナースとしてナース業務を全て担当、主任はナースだけどワーカーとして夜勤なので、オイラがワーカーの夜勤リーダー担当になる予定だったから、とにかく主任の先手を取って、「それじゃ主任さん、まず○×をやっといてください。」って感じで仕事を進めようと思っていたのに、その計画はあっさりと崩れ去った。

しかし主任さんは、基本的に働きものだ。ワーカーホリックすれすれ。って言ってもいいくらいに働く。
それはもう、夜勤中、仮眠も取らずに16時間ぶっ通しで仕事をしてしまうくらいに。んで、時々ポカミスをする事はあるけれど、僕も基本的に出勤のタイムカードを押したら終業のタイムカードを押すまではノンストップで働く。それはもう、一部の職員からは嫌がられるくらいに。

その、ワーカーホリック・ナースとワーカーホリック・ケアワーカーが組んでワーカー業務をやるのだ。それはもう、仕事が早い早い。
そしてそこに、全職員中最高の技術を誇る師長が、「アタシも仕事終わっちゃったから手伝うわ。」とか言いながら、ワーカー業務に入ってきてくれるんだから、それはもうとんでもない。ってくらいに効率良く仕事が進む。
いつも90分早く出勤するオイラと、それに合わせて100分くらい早く出勤してきた主任さんが先に終わらせられる事は全部終わらせちゃってるので、夕食の食事介助が終わった後も、準夜勤帯(出勤~仮眠まで)の業務なんか、これまでで最速ってくらいに早く終わってしまった。

この日は仮眠後もずっとこんな感じで、早出さんが出勤してくる頃には、こっちは日勤者がやる仕事で先にやっておいても問題無い所までほぼ全て終了。

ウチの職場は、入浴介助の関係で金曜日が職員の数がイチバン多いんだけれど、師長&主任&オイラ、夜勤の仕事が終わった後も、休憩も取らずに日勤者の仕事を済ませておいてあげたりしてたから、夜勤の終業時間時点では日勤の仕事が金曜日とほぼ同じってくらいに進んでいた。
(実は遅出さんの業務も1時間分くらい主任とオイラが済ませていたので、翌日、この日遅出だった職員さんからとても感謝されていた。)

ノンストップで働く師長&主任に、息一つ切らさず着いてきたオイラ、(ワーカーは僕だけだったから)ナースからの評価はちょっとだけ上がって、んで師長から直々に介助のテクを教わったオイラ、ワーカーとしてのスキルも1ノッチか2ノッチくらい上げる事に成功した、他のワーカーからは「mizzieくんあのメンツで夜勤なんて、さぞタイヘンだったでしょ?」なんて言ってたけれど、オイラにとってはとてもとても実りある夜勤になってたのでした。

さて、次はケアワーカー主任との夜勤だ。

 

 

p>て事で、一日一回の応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« mizzie、提督と共に夜勤する | トップページ | 少子化対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/16753950

この記事へのトラックバック一覧です: mizzie、提督と共に夜勤する 続編:

« mizzie、提督と共に夜勤する | トップページ | 少子化対策 »