« 小樽の歴史的建造物探訪 | トップページ | 札幌、なんでも高いよ・・・。 »

2007.10.02

旭山動物園

(昨日からの続き)

って事で、二日目は朝から旭山動物園へ。

バスツアーじゃなくて、電車利用なので札幌駅から旭川駅まではJR,そこから先は往復バス利用。途中、旭川市内でデジカメのSDカードを買ってたので、旭山に着いたのは11時過ぎくらい。

Img_0816  

 

 

 

んで、”感動案内人”って言う、園内を案内してくれるNPO法人の人から、園内を案内してもらう。まず最初にピンクフラミンゴの群れを見て、次に、池とその池の周囲をネットで覆って、その中で鳥達を放し飼いで飼育している『ととりの村』へ。

Img_0823Img_0824Img_0820

 

 

 

 
その次は、大人気!の『ペンギン館』へ。水槽を貫くトンネルから、水中を飛ぶように泳ぐペンギン達が良く見える。泳いでるペンギンもカワイイし凄いけど、トコトコ歩いてるペンギン、特にまだ幼鳥のペンギン達は相当に可愛らしい。

Img_0881_2Img_0840Img_0844Img_0841Img_0827Img_0879Img_0880Img_0825  

 

 

 
『ペンギン館』の次は『あざらし館』。こっちもあざらし達はそーとーにカワイイ♪
でも、『フラッシュ撮影禁止』ってなってる(動物達が網膜を焼いてしまうので)のに、アザラシが現れるとあちこちからフラッシュがピカピカ(怒)

Img_0850_2Img_0845_2Img_0855

 

 

『あざらし館』を堪能した後は、すぐ隣にある『ほっきょくぐま館』へ。ココはドームから間近でクマを見る方と、エサを追ってプールにダイブする方と2セクションに別れている。どっちのクマもカワイイんだけど、でもこいつらは肉食。本当に近付いたら食べられちゃいます。だから、多分強化ガラスだと思うけど、超至近距離でクマ観察が出来ちゃうっていうのはとっても面白いし楽しい♪エサを求めて移動する様子や食べている姿が観察出来る「もぐもぐタイム」はかなり楽しめる。

Img_0863Img_0865Img_0866_2


 

 

 

『ほっきょくぐま館』の後は『もうじゅう館』、

Img_0858Img_0859

(クロヒョウが奥に隠れてるんだけど判るかな?)

 

そして、『おらんうーたん館』、『チンパンジーの森』へ向かう。

Img_0860

 

ガラス越しにすぐ側まで近づける、チンパンジーの森。

 

 

それから次に『さる山』を見たんだけど、途中から雨が降り出してきてオランウータン館の「もぐもぐタイム」は中止に。チンパンジーの森とさる山で、彼等の群れ社会の構造とか様子とか、サル同士の力関係とか、ボスザル交代にまつわる逸話とかを案内人から聞いて、さる山を出た辺りで一旦雨が上がって、『くもざる・かぴばら館』に向かう。

Img_0870_2Img_0874Img_0872_2  

 

 

 
カピバラってばとってもお茶目でキュートで愛らしい。かなりの癒し系キャラ。

12時半から14時まで、案内人さんから園内をガイドしてもらい、一通り周ったトコで案内人さんとは別れ、僕等は昼食に持ってきてたお弁当を食べて、それから「もう一回見たい!」って思ったトコを周る。

Img_0862

昼食用に旭川駅で買っていた『蝦夷わっぱ』
美味しかったです♪

 

 

昼食後は、かぱばら館、ほっきょくぐま館、あざらし館、と見た辺りでまた雨が降ってきて、ぺんぎん館にいた頃は結構な雨量。 

Img_0871Img_0877Img_0882Img_0886

 

 

 

で、少し小降りになった16時過ぎ頃に、園を出て旭川駅に向かうバスに乗り、この日は帰路についたのでした。

(北海道旅行編、まだまだ続くよ♪) 

 

て事で、一日一回の応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 小樽の歴史的建造物探訪 | トップページ | 札幌、なんでも高いよ・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/16613978

この記事へのトラックバック一覧です: 旭山動物園:

« 小樽の歴史的建造物探訪 | トップページ | 札幌、なんでも高いよ・・・。 »