« | トップページ | ”売約済み”タグ »

2007.10.24

感情労働

介護は、肉体労働だと言われる。
腰痛が職業病の、酷使されて使い捨てられる肉体労働だと言われる。
某匿名巨大掲示板なんかだと、体力さえあれば誰にでも出来る低質な人間達がやる仕事だと言われる。

それは、ある面においては確かに正しくもある。しかし同時に、全く的を得ていないとも言える。

介護がホワイトカラーではない事ははっきりしているが、ただのブルーカラーでもない。肉体労働でもなく、頭脳労働でもない、言ってみれば介護は、『感情労働』だ。
何とかと言う作家が、この感情労働の典型例として福祉介護の現場を上げ、「”ボランティア精神”や”福祉の心”という名のもとに、人の「生」や本来は切り売りできないはずの個の内面の領域を、平気で労働として提供させられる」と言って指摘し、さらに、「感動ややりがいといったことが強調され、それと引き換えに過酷な労働を強いられる現実がある。」と自著で言っている。

それこそ両手の指では足らない。ってくらいに色んな仕事を経験してきた僕の個人的見解として、肉体労働としては介護はそれほどハードではない。この世の中には、仕事から帰ってきてドアを開けて、玄関に座り込んで靴の紐を解く体力も無くなるくらいに肉体的に疲弊させられてしまう仕事が幾つもある。でも僕は、介護で”靴の紐も解けないくらいに”疲弊した経験は無い。夜勤明けでそのまま飛行機に乗ってアメリカに行けてしまうくらいだ。

だけど感情労働の介護は、介護職者の心を根元から疲弊させる。
感情労働の現場では、労働者はその心を制御する事が求められる。介護者が感情をあらわにしていたら、とてもじゃないが仕事なんか成り立たない。もし介護職者がその心をそのまま真っ直ぐに表出ささせながら仕事に当たっていたとしたら、その人は心を病んでしまうか仕事を辞めるしかないだろう。表出している感情を、自分の心とは完全に切り離して扱う。それは慣れてしまえばそれほど難しい技術ではないが、それをしている本人の心には、深い深い傷を負わせる。真の感情を表に出さないと言う事が、自分の心を管理する事が、その心にどれだけ深いダメージを与えるのかについては、その本人以外には誰も思い至らないと思う。

確かに、介護にはやりがいがある。

だけどそれは、もの凄くタフでストレスフルな仕事だ 

 

て事で、一日一回の応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« | トップページ | ”売約済み”タグ »

コメント

う~ん・・・
現役介護職が自分の仕事のことを「ストレスフル」と言い切っていいものか・・・もちろん間違ってはいないと思いますけど。私は「感情労働」という言葉が大嫌いだし、自分の仕事を簡単に「やりがいのある仕事」という人はたいして仕事のできない人だと思っていますが、介護職ってそんなに自分の感情を殺して我慢して耐えなければならない仕事なんですかね??
理不尽なこと言われたら「それは違うよ」という場面があってもいいと思うし、病院や施設はホテルじゃないんだから、できないことは「できない」でいいのではないでしょうか??意識の差といってしまえばそうなのかもしれませんが、今の介護業界、職員も利用者もなにか根本的なことを履き違えているような気がします。
人と人とのつながりが、いつもいつでも円滑で暖かいものではないと思うんですよ。時には衝突したり心を閉ざしたっていいと思う。介護職は常に利用者に気を遣って利用者が気持ちよく、楽しく過ごせるように気を配る、というのは、間違いではないのだけど寂しい人間関係しか作れないとは思いませんか?よりよい介護を提供することとホスピタリティを追求することは全く別物だと思うけど、世の中それを一緒くたにしておかしな方向へ向かせようとしているように感じます。

投稿: hana | 2007.10.24 02:15

hanaさん>
これは僕が少しセンシティブ過ぎるのかもしれませんが、医療介護の現場で、「利用者満足」よりも「業務の効率性」とか「実現可能性」とか「生命維持」とかが優先される現実に、憤りや疑問を押し殺しながら酷使される現実に、介護は労働力として感情も切り売りさせられてるよな。って僕自身は感じてました。
よりよい介護とホスピタリティの追求は違うとは思いますが、プロとして対価を得て介護をする以上は、「顧客満足の追求」を心に留めておかないと、介護者中心の利用者不在の介護に陥りかねない危険性はあると僕は思いますし、利益至上の雇用者や、ワガママなクレーマー相手に感情を露わにしていたらそれはただのケンカにしかならないし、それらのバランスを取る為に感情をコントロールする、サービス産業っていう職種は「感情労働」と読んでもいいのでは?と僕は思っています。

投稿: mizzie | 2007.10.27 03:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/16804592

この記事へのトラックバック一覧です: 感情労働:

» 介護福祉士 [介護福祉士の資格 介護福祉士になるには]
介護福祉士の資格、介護福祉士の仕事について紹介します。 [続きを読む]

受信: 2007.10.25 02:41

« | トップページ | ”売約済み”タグ »