« イタリアン、イタリアン、メキシカン | トップページ | 超・低予算デート »

2007.11.13

地域格差?

僕は旅行に行った際に旅先で必ず目を通すものに、現地のタウン誌と就職情報誌がある。
9月に行った北海道でも見たし、スクーリングで時々訪れる阪神地区でも見るし、サンフランシスコでだって見る。僕が旅先で就職情報誌を見るのは、現地の介護職の給与水準が知りたいからだ。

介護職が主に新移民の仕事とされている、そして日本の介護職とは給与体系が異なるサンフランシスコは例外として、介護職の給与には、地域ごとの差が存在するのだが、賃金に差がある。と言うのには、いつも疑問を感じてしまう。

介護報酬というものは、その9割が自治体を介して介護保険と国庫から、残りの1割が利用者の自己負担となるのだが、介護サービスの利用料金は僕の記憶に間違いが無ければ、全国一律のはずだ。介護サービス費の支給基準限度額を超える金額は請求出来ないし受け取れない、つまり介護サービス費は全国一律で、事業者の収益は掛かる経費が同額ならば全国どこでも同じはずなのだ。

しかしながら、介護職員に支払われる給与には、地域によって差がある。

我が高知での求人情報に出ている介護職員の給与と、北海道のそれと、大阪のそれには明らかな違いがある。ハローワークの求人情報はデータベース化されていてネットで閲覧可能なので、ネット接続環境にあれば世界中どこにいても、日本全国47都道府県全てのハローワークに登録された求人情報が閲覧出来るのだが、それで見ても、東名阪の介護職員と、他県の介護職員と、高知や沖縄のような貧乏県の介護職員の給与には、明らかに差がある。都市部の介護職員の方が給料が高いのだ。

これは一体どういう事だ?

介護報酬が全国一律である以上、事業者の得られる利用者一人当たりの介護報酬は同じはずだ。東名阪には要介護度の高い人が多いのか?

確かに田舎では、元気なお年寄りが多い。高知で在宅生活可能なじーちゃんばーちゃんってのは、基本的に元気な人が多い。でも在宅生活可能な高齢者ってのは日本全国何処に行っても皆、元気なハズだ。都市部の在宅高齢者が在宅酸素療法とか在宅中心静脈栄養法とか傾向式腹膜透析とかをやっている人ばかりだという話は聞いた事が無い。

可能性として考えられるのは、都市部の方が経費が安くて済む場合。この場合、人件費により多くの金額を割く事が可能になる。でもこれも、都市部は住宅が密集しているから一人の利用者から次の利用者へと移動する時間と距離が短くなるだけで、そんなに都市部と地方とで差が生まれるとは思えないし、土地が広く利用者が広範囲にわたるであろうと推測される北海道よりも、高知の方が給与が低い事の説明にはならない。
僕が疑っているのは、地方の介護職員は事業主によって搾取されているのでは?と言う事だ。今、日本全国何処に行っても介護職員の人手不足は深刻で、特に景気が回復している都市部ではもっと稼げる仕事がいくらでもあるので、ある程度の給与額を提示しないと人が集まらないのは容易に想像出来る。しかし景気回復から取り残された地方では、不景気のどん底だった頃の提示額でも、まだ人材確保は可能なのだ。
しかしながら、都市部では高知の3割増し、ヘルパー2級で月額16万円~、サービス提供責任者で月額22万円~の求人が結構ある、つまり、介護職員にそれだけの給与を支払う余力が事業者にはあるのだ。

心ある介護職者は、自分達が「待遇改善を!」ってストとかやれば、利用者が困る、どころか大変な事になってしまう事を自覚している。(心無い連中は「こんな仕事やってられっかよ!」って感じで、とっとと辞めている)
最前線の職員の善意だけで、この国の介護は成り立っている、そして、事業者の多くはそんな善意の職員から搾取しながら、介護報酬を自分のポケットに突っ込んでいるのかもしれない。
でもそれは、『金の為』と言う理由さえ付けば、どんな事も正当化される自民党式市場主義経済の日本では、グローバル化された資本主義世界では、ごくありふれた光景だ。

 

そんな事を考えた、旅行好き介護職員のmizzieなのでした。

 

 

 

今回の記事を興味深いと思って下さった方は、応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« イタリアン、イタリアン、メキシカン | トップページ | 超・低予算デート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/17011864

この記事へのトラックバック一覧です: 地域格差?:

» 給料の高い仕事・職業とは [給料の高い仕事・職業とは]
給料の高い会社選び [続きを読む]

受信: 2007.11.13 12:11

« イタリアン、イタリアン、メキシカン | トップページ | 超・低予算デート »