« Drive out L.D.P. !!! | トップページ | 理想と現実 »

2007.11.22

暗礁

物件購入も最終段階に入り、幾つかの金融機関に仮審査をしてもらって、仮審査をパスした数行の中から条件の良かった労金を融資申込み相手に選択。融資契約に行ってきた。

住民票、源泉徴収、土地登記簿、その他諸々の必要書類をかき集め、保険証に免許証に印鑑証明に、って契約に必要な物をまとめて、不動産屋さん、僕、ななか姫、保障人になってくれる僕の父、の4人で労金に行った。で、本契約なので僕はそこで色んな説明とか質問を支店長さんから受けるんだけど、夜勤明けでフラフラな僕は何を聞かれたのか殆ど覚えていない。とにかく、物凄い量のペーパーワークがあって、(融資返済の)振込み口座を開設したり、色んな公共料金の引き落とし口座に労金を選択する書類を書いたり、融資を受けるに当たって必要な書類を作成したり、1時間くらいに渡ってそんな書類作成作業が続いた。

が、ここで問題発生。

僕の側に労金の融資を受けるに当たって引っ掛かる点があり、このままでは融資が受けられない。僕の雇用形態は契約社員だが、労金の融資条件は契約社員の場合は勤続年数3年以上。となっているのだ。
僕の勤続年数は、この11月で丸2年が過ぎ、今は3年目に突入した所だ。僕は3年目だからOKと思っていたけど、3年目ではダメで、3年以上、つまり勤続36ヶ月以上と言うのが融資条件らしい。

さて困った。

大手銀行はどこも、融資条件が「正社員である事」となっているのだ。
このままではオイラは、どこからも融資を受けられない。

この国は、正社員になれなかった人間には持ち家を持つ事が著しく制限されている。そんな国とシステム、慣習を作った政治と社会風土には怒りを感じるのだが、今ここでそれを言っても何も始まらない。

本当に困った。

さて、どうしたものか。 

 

 

今回の記事を興味深いと思って下さった方は、応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« Drive out L.D.P. !!! | トップページ | 理想と現実 »

コメント

アメリカテレビ映画「24」を見るより続きが気になります。
それって、お身内でもう一人保証人をたてて、連帯保証人って事では解決しないんですかね。
mizzieさん&ななか姫がかわいそうすぎます。せっかく、ここまで話が進んでるのに。

金融機関ってのは役所みたいに融通がきかないとこなんでしょうね。
私の同僚ケアマネも離婚して家のローンを組み直す時に、女性である事と福祉系の訳のわからない仕事って理由で融資が受けれず苦労したそうです。

mizzieさん&ななか姫 頑張って!

投稿: BERANA | 2007.11.22 23:59

BERANAさん>
この後、伊予銀行と四国銀行が好感触な返事をしてきてくれて、今は四国銀行に事前審査に入ってもらってます。これで通れば四国銀行から借ります。

それがダメなら、ちょっと裏技使ってやろう(^^)とか思っています。(悪)
こんくらいじゃ僕は、へこたれませんよ。

投稿: mizzie | 2007.11.26 02:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/17095386

この記事へのトラックバック一覧です: 暗礁:

« Drive out L.D.P. !!! | トップページ | 理想と現実 »