« 理想と現実 | トップページ | 邂逅 »

2007.11.24

不用品処分

もうすぐ引っ越す事になるので、最近は手が空いたら少しずつだけど身の回り品を整理したりしている。ごちゃごちゃになってるものを片付けたり、不用品を処分したりといった事だ。

壊れたパソコンとかは、バラバラにして部品取り用にして、そういった中古部品を扱っているお店に引き取ってらった。
(家電店やPCショップに引き取らせると引き取り料を取られるので)

読まなくなった本とかは、古本屋に行って売ってきた。

ななか姫と出会う前に持っていたえっちなDVDとかも、全部ブックオ○に売ってきた。

が、一つ困った事がある。

僕には、もう完全に不要な物なのに、売りたくても売れないものがあるのだ。

 

シスコ滞在中に入手した、日本から輸入されたえっちなDVDだ。

「アメリカで入手」って辺りで判ると思うけど、このDVDは法治国家日本では売買が出来ない種類のDVDなのだ。
日本くらい沢山アダルトDVDが製作されている国はちょっと無いんじゃないのか?って思うんだけど、そうやって製作されたもの(恐らく殆ど全て)は、アメリカにも輸出されている。
TVじゃ乳首にもモザイクが掛かるくらい、公の映像には規制の厳しいアメリカだけど、見る人が特定されるセルDVDの分野には規制が無いので、日本から輸出されるアダルトDVDには当然の様にモザイクは無い。日本ではアヤシイ経路とかで「裏流出物!」とかってチョー高値で売られていたりもするらしいんだけど、これがアメリカに行けば一本$25くらいで売られてる。

で、アメリカで暮らしていた頃に買ったそいつを、帰国する時他の荷物と一緒に持って帰ってきてたんだけど、これから結婚するオイラには必要の無いアイテムの筆頭なので処分したいんだけど、さらにその気になれば結構高値で売れそうな気もするんだけど、法治国家日本では売買してはいけない品物なので売るに売れない。ヘタに売ろうとして「36歳介護職員、無修正猥褻画像売買で逮捕」なんてなったりしたら、泣くに泣けない笑うに笑えない。

さて困った。

 

どうしよっかな~♪

 

 

今回の記事を興味深いと思って下さった方は、応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 理想と現実 | トップページ | 邂逅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/17050963

この記事へのトラックバック一覧です: 不用品処分:

« 理想と現実 | トップページ | 邂逅 »