« 小泉純一郎がやったこと | トップページ | Relax Love »

2007.11.04

厚労省の怠業

政府の仕事ってのは、国民の生命と財産を守る事のはずだ。政府がその義務を果たしてくれているから、僕らも労働と納税という、国民の義務を果たしている。

しかし、この国の厚生労働省がやってきた事を見ていると、この国の厚生労働省は、そして彼等を統括してきた自民党政権は、国民の事なんか全く関心が無いって事が良く判る。薬害エイズも薬害肝炎も、厚労省が招いたようなものだ。

その薬害エイズと薬害肝炎なんだけど、自分はおろか周囲にその被害者がいない僕は、恐らく殆どの一般大衆がそうであるように、それは所詮他人事であって、被害者達をかわいそうと思う事はあっても、その惨状を想像し同情・共感する事はあっても、それに対してリアリティーを持つ事が出来なかった。

「厚労省のクズどもめ!」

って思う事はあっても、それに現実感を持つ事は無かった。

しかしながら、僕のアメリカ時代の知人で、日本にいた年老いた母を呼び寄せ、アメリカで母の介護をしながら自身もガイドヘルパーとして働いている人がいるんだけど、その方が、まだ日本で未認可のアルツハイマー治療薬をアメリカで母に処方してもらえるようになって、彼女の母のアルツハイマーはほぼ完全に進行が止まったと、とても嬉しそうに話していた。永住外国人としてアメリカで暮らしていたその方は、母のアルツハイマー発症を知り、母を介護する為にアメリカ国籍を取り日本国籍を捨て、家族呼び寄せ制度を利用して母にも永住権を取得させ、アメリカで母を診ると言う選択肢を選んだのだが、その理由の一つに、アメリカで出来る治療が日本ではまだ出来ないから。というのがあった。

なぜ、アメリカで一般に処方されているアルツハイマー治療薬が、日本では認可されていないのだろう?

日本では毎年、それこそ数えるのもイヤになるくらい沢山の人が認知症を発症し、進行させ、そして死んでいる。国民の生命よりも製薬会社の利益を優先させた結果の薬害を出す厚労省なのに、製薬会社の利益を最大化させるかもしれないアルツハイマー治療の新薬認可をためらう、一体彼等はどんな仕事をして、8桁の年収を(ぼくらの税金から)得ているのだろう?

厚労省の国民軽視ぶりにはまだ実例がある。

パーキンソン病と言う病気がある。高齢者に多い病気で、ふるえや動作・反射が弱くなるのを主な症状とし、日本では難病指定もされている病気だ。僕の祖母もこの病気で亡くなったのだが、パーキンソン病はキューバでなら治癒可能な病気となりつつある。

キューバは、アメリカの傀儡だったバティスタ政権がフィデル・カストロとチェ・ゲバラによる革命によって倒された後、アメリカから一方的に敵視され、これでもか!といわんばかりの経済封鎖を受け、GDPマイナス35%なんていう物凄い経済的ダメージを受けた事もある、国民一人当たりの平均所得が発展途上国レベルの貧困国だが、キューバはそのアメリカからの経済封鎖をしのいで自立する為に、バイオテクノロジー等の医学に物凄く重点的な予算配分を行って、画期的な新薬を次々と開発、ソビエト連邦崩壊でソ連からの支援が受けられなくなった後は、キューバはそうやって開発した新薬を世界中に低価格で売って外貨を稼いでいる。
キューバ医学の進歩はめざましく、あのディエゴ・マラドーナが自国で不治と言われた病気を治療する為にキューバに渡り、キューバで治療してさらに若いキューバ女性と婚約してしまった話は有名だし、「ヘルス・ツアー」として難病治療の為にキューバを訪れる欧米人は数多い。

そのキューバで開発されたパーキンソン病治療薬だが、その薬効は世界的にも認められ、ヨーロッパやカナダでも認可・処方されているのだが、キューバを敵視するアメリカ合衆国はその薬を認可せず、そして日本も「アメリカが認可しないから」と認可していない。

このパーキンソン治療薬に関しては、自民党と厚労省は国民の健康よりもアメリカのご機嫌を重視している。

僕等が払った税金で運営されている日本の厚生労働省の仕事ぶりは、こんなにも貧弱で醜悪だ。社会保障費は国家予算の約2割(ちなみにアメリカは約3割。スウェーデンは45%だ)と言う額を使いながら、その殆どは浪費されていて、全く国民の生命と財産を守ってなんかいない。薬害エイズの時だって、自民党政権時代はずっと「そんなものは無い!」と言い張っていたのに、自民党が政権を失って管直人が厚生大臣に就任したとたん、証拠が続々と出てきて薬害エイズの実態が世間に知られたのだが、その例を見ても判るように、国民の選挙でのチェック機能が働いていない現状では、厚労省の役人達は自分達が国民のことなんか考えなくてもかまわないと考えているとしか思えない。

つまり厚労省のこの怠業ぶりは、自民党政権が続く限り永久に変わらないのだ。

アナタはそれでもまだ、選挙になんか行かず何処かに誰かと遊びに行く?

 

 

今回の記事を興味深いと思って下さった方は、応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪


ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 小泉純一郎がやったこと | トップページ | Relax Love »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/16949158

この記事へのトラックバック一覧です: 厚労省の怠業:

« 小泉純一郎がやったこと | トップページ | Relax Love »