« 臨時休業 | トップページ | ロングフル・ライフ その3 »

2008.01.20

忙しいので・・・。

相変わらず多忙な日々が続いているオイラだけど、毎日更新を3年以上続けてきて、イキナリ何週間もほったらかし。ってのはちょっと・・・って思うので、多忙な中を縫って、しかしそれなりにアタマを使うような重い・難しいことは書かないで、軽めの記事書きます。

題して、『メガネ萌えは考える。』

 

何度も言ってるけど、オイラはメガネっ娘がダイスキだ。ななか姫と一緒にゴハンなんか食べてる時も、姫がメガネをしていたら萌え死んでしまいそうになるくらいで、さらに街を歩いてる時も、買い物をしているときも、メガネの女性には目がハートになってる。
(そんなオイラをななか姫はからかいながら、余裕の瞳で見てる)

んで、最近はメガネ萌えが市民権を得てしまって、メガネキャラは色んな媒体でフツーに目にするようになった。

なったんだけど、その扱われ方の安易さは、もう十数年もメガネっ娘フェチをやっているオイラからすれば、「なんだかなぁ・・・」って感じでもある。
とにかく、メガネをかけていればおっけー。みたいな安易さが、オイラみたいな筋金入りのメガネっ娘フェチには鼻につくのだ。

オイラはメガネっ娘が好きだが、メガネをしていればそれでいい。なんて訳ではない。こんなメガネっ娘はちょっと・・・。ってのだってある。そもそも、真性メガネ好きmizzieだけど僕はメガネっ娘が好きなのではなく、好きになった人がたまたまメガネをかけていただけ。と言う方がより正確だ。ななか姫に心奪われた、「ななか」と書かれた矢でハートを射抜かれちゃったオイラだけど、もちろんメガネをしているからななか姫に惚れたのではない。
ななか姫がたまたまメガネを使用しなければいけない視力の持ち主で、普段はコンタクト使用なのがメガネを掛けたらオイラのタイプ直撃だったから惚れ直した。っていうかさらに「好き」パラメーターの数値が上がっちゃったのだ。

メガネフェチmizzieは考える。
真のメガネっ娘フェチは、ただメガネに萌えるだけではいけない。優れた鑑定士が微細な傷も見逃さない様に、優れたメガネフェチはメガネっ娘の微細な違いにも反応しなければいけないのだ。ただメガネをしている女の子に萌えてるだけでは、そこらの大衆化したオタクどもと大差が無い。自分を「筋金入りの・・・」って言うからには、それなりのものが求められている筈なのだ。レーシングライダーが一般ライダーにとってのオピニオンリーダーである事が求められる様に、筋金入りメガネっ娘フェチ達は、メガネ萌え男達のオピニオンリーダーになるべきなのだ。

筋金入りのメガネっ娘フェチであるmizzieは考える。僕はメガネっ娘フェチだけど、僕が萌えるメガネっ娘はメガネなんかしていなくても魅力的だ。ただ、メガネをしているとさらに魅力が対数規模で加算されちゃうだけだ。メガネをしているななか姫は魅力的だけど、メガネなんかしていなくたってななか姫は僕にとって宇宙イチ魅力的だ。
確かに、僕と同い年のななか姫を「メガネっ娘」と呼ぶのはむずかsжω...

mizzie:「うわ!びっくりした!!!ななか姫どしたの?」

ななか:「mizzie、それ以上歳の話すると・・・」

mizzie:「すると・・・?」

ななか:「もう制服にアイロンがけしてあげないわよ!」

 

さて、ブログなんかやってないでおとなしく勉強に戻るとするか。
コメントくださってる皆さん、必ずお返事しますから、もう少し待っていて下さいね。

 

 

今日も、応援クリックを宜しくお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪

ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 臨時休業 | トップページ | ロングフル・ライフ その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/17756260

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しいので・・・。:

« 臨時休業 | トップページ | ロングフル・ライフ その3 »