« 日本のテレビが無視するニュース | トップページ | 書いてみた »

2008.03.30

幸せ肥り

僕は結婚してからの2ヶ月で、体重が3kg増えていた。ななか姫との楽しい楽しい新婚生活で、二人で毎日3食美味しい手料理を食べ続け、相当な頻度で高知の美味しいスイーツを堪能してきた結果、僕がレースをやっていた頃から、もう12年間もずっと維持し続けてきた『体脂肪率1ケタ』も、あっさりと崩れ去った。僕と殆ど同じ生活をしていて、殆ど同じものを同じ量食べていたななか姫など、6kg近くも増えているくらいだ。
(増加量に差があるのはきっと、基礎代謝量が全く違う二人の、摂取カロリーはほぼ同じなんだから、余剰カロリーには当然、かなりの差が生まれるからだろう)

「暖かくなってきたし、ちょっとエクササイズしようか?」

って事で、3月に入ってからは、お互い、体重にはそれなりに気を遣った生活をしている。レーサー時代からの僕の減量方法は「エクササイズ」なのだが、肥ったのは僕も姫も同じなんだし、姫だけにエクササイズを強いる。なんてアンフェアな事をするのは、僕の矜持が許さない。って事で、3月に入ってから、買い物はワザと遠くのスーパーまで二人で歩いて行っている。

減量目的でエクササイズをする場合、”低~中強度の運動を15分以上”ってのは基本中の基本だ。運動開始から最初の15分では、エネルギー源としては肝臓に蓄積されたグリコーゲンが使われるのだが、15分を過ぎると肝臓にあるグリコーゲンだけでは足らなくなって、脂肪細胞に蓄積された脂肪を再び分解して、それをエネルギー源とするようになるので、最大筋力の30~60%負荷である低・中強度の運動を、15分以上続ける事が、減量には有効になってくるのだ。
(最大筋力の80%以上な高強度の運動を、15分以上連続して行う事は不可能である)
減量トレーニングには、自転車が間接に負担が掛からないので最適なのだが、ウォーキングを採用した理由の一つに「一緒に手を繋いで歩けるから」と言うのがある二人なので、サイクリングはエクササイズの手段としては、最初から除外されていた。
さらに余談だが、脂肪をグリコーゲンに変える過程でH2Oを必要とするので、運動中はマメに水分補給をすると、脂肪燃焼の為にはさらに良い。

僕が仕事から帰ってくる。すると家には職業訓練校から帰ってきたななか姫が待っている。そして二人で、家から約2km離れた場所にあるスーパーまで、手を繋いでテクテク歩いて夕食の買い出しに行く。片道2km、往復4km、でも大抵、その途上で本屋さんとか電気屋さんとかに寄り道をするので、大ざっぱにみて、僕と姫は一日5kmくらい。時間にして約1時間は、毎日テクテクと歩いている。

そんな生活を約2週間続けた結果、僕の体重は2kg、ななか姫は1kg減少した。僕の方が減少量が多いのは、恐らく基礎代謝量の差だろう。

姫:「おんなじもの食べてもmizzieは(姫の)半分しか増えないし、おんなじエクササイズしてるのにアタシの倍も痩せるなんて、こんなのアンフェアだわ!!」

僕:「そんな事言ったって・・・。」

怒る姫をなだめつつ、僕等は今日も、遠くのスーパーまで歩いて食材を買いに行く。

姫:「ねぇmizzie?肥ってるななかの事は嫌い?」

僕:「肥ってても痩せてても、ななかはななか。変んないよ。僕は”痩せよう!”って努力してるななかはステキだと思うし、頑張ってるななかを応援したいな。とも思うよ。それに、世の中の女の人がみんなモデルさんみたいな人ばっかりになっちゃったらつまんない。スタイル抜群だけどゼンゼン魅力の無い女の人だってたっくさんいるし、超ど級。ってくらいに美しく肥った女性を僕は何人も見てきたから、肥ってる人でも美しい場合があるって事も知ってるよ。」

姫:「ふーん。」

僕:「それにね。」

姫:「何?」

僕:「ななかには残酷かもしれないけど、僕がアメリカの大学で心理学クラス取ってた時、そのクラスで教えてた心理学博士が言ってたよ。”脂肪細胞の数と大きさは、遺伝で8割がた決まってる”って。だからもしかしたら、ななかは人よりは肥りやすくて痩せ難い体質なのかもしれない。だけど、肥ってるのも痩せてるのも、その人が生まれ持った個性なんだ。」

姫:「・・・。」

僕:「今の日本は、商業主義的に”美しい女性像”ってのが作り出されてるけど、それに従うなら美の基準が一つしかない。ってなっちゃう。でも日本だけを見ても女性は6000万人もいて、同じ人は一人としていないでしょ?一人一人は皆違ってるんだ。それと何を”美しい”とするかも、一人一人違ってる。この国の商業主義的な美しさ基準だと、身長170cm以上、バストCカップ以上、ウエスト60cm以下、って人しか愛されないハズだけど、僕は身長153cm、・・・・・のななか姫の事が、世界で一番ダイスキだよ。」

姫:「ねえねえ、だったらさ、」

僕:「何?」

姫:「帰りにル・セルクルに寄って、キャラメル・ポワール買っていい?」

僕:「次の”ケーキ曜日”までガマン。」

姫:「えー、mizzieのケチぃ・・・。」

 

随分と肥っちゃった二人だけど、それでも毎日がそれなりに幸せだ♪

 

 

 

今日も、応援クリックを宜しくお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪

ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 日本のテレビが無視するニュース | トップページ | 書いてみた »

コメント

おのろけありがとうございます^^
無事合格しました!!では、又遊びにきますね^^!!

投稿: hirorinn | 2008.03.31 14:54

hirorinnさん>
合格おめでとう!!
オイラも合格してました!!
\(^_^)/

投稿: mizzie | 2008.03.31 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/40544739

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せ肥り:

« 日本のテレビが無視するニュース | トップページ | 書いてみた »