« 破綻する長寿大国日本 | トップページ | 食糧危機寸前の日本 »

2008.05.05

Japan has beautiful scenery and [extremly]vulgar people.

我が高知ではまだお目に掛った事がないんだけど、最近はあちこちの自治体が、「パーキングパーミット(駐車場利用許可証)」を交付するケースが増えているらしい。

このParking permit、障害者や妊産婦に交付して、大型小売店とかの障害者用駐車場を利用しやすくする為に作られたんだそうだ。障害者や妊産婦、高齢者や重病人の様に、歩くのが困難な人達の為にと、建物の出入り口近くに設けられた障害者用駐車スペースに、平気で駐車する健康で障害の無い日本人が余りにも多いので、健常者が障害者用駐車スペースに駐車していた際に、駐車場の管理者が注意しやすくする為に、こんなものが作られた。

恥ずかしい。そして実にみっともない。

この国の国民意識は、こんなものを作らないといけない所まで失墜したのだ。

あの、自分勝手でワガママで横柄な奴等が多数派を占めるアメリカと言う国でさえ、僕は障害者用駐車スペースに車を停める健常者を見た事が無い。数年間も暮らして、唯の一度も無い。

数と力と金で正義を決めちゃうような、身もフタも無い価値観で運営される、美意識に欠損を抱えたアメリカ人でさえ、障害者用駐車スペースには健常者は絶対に車を停めないのだ。つまり、この日本と言う国には、美意識不全を患った、みっともなくて情けなくて恥ずかしい人が、相当数、恐らく多数派を占めかねないくらい存在しているのだ。

実際、僕も帰国してからこれまでの約3年間で、もう自分が日本国籍を持つ日本人である事が恥ずかしくなるくらい、沢山の”障害者用駐車スペースに平気で車を停める日本人”って奴を見てきた。他に空きスペースが無いと言うならまだしも、空きスペースは他に幾らでもあると言うのに、堂々とそこに車を停めるクズがいるのだ。そしてそんな奴を僕はこの3年間で、少なくとも100回以上は見てきた。ヘタしたら500回以上かもしれない。

スーパーで、図書館で、観光地で、学校や公的機関や病院の障害者用スペースでさえ、平気で車を停める健常者がいるのだ。僕はそう言った車を、ドライバーを見る度に、怒りを通り越して呆れさえも通り越して、そんな感性を持った恥ずかしい人が、可哀相になってくる。

そんな可哀相な人がいるのは、この高知だけであって欲しいと思ったが、パーキングパーミット制度を導入する全国の自治体を見る限りでは、どうやらそれは日本全国共通の現象のようだ。

美意識不全と、自己客観視能力欠乏と、無矜持と、失高潔、そして、自意識過多で自尊過多で自我肥大。そんなみっともない人が多数生息している、恥ずかしくてみっともなくて情けない国、

それが、この日本と言う国だ。
Hey! all non-Japanese, please sneer at our disgraceful behaviour.
 

 

 

 

今日も、応援クリックを宜しくお願いします。
人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪

ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 破綻する長寿大国日本 | トップページ | 食糧危機寸前の日本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/41042464

この記事へのトラックバック一覧です: Japan has beautiful scenery and [extremly]vulgar people.:

« 破綻する長寿大国日本 | トップページ | 食糧危機寸前の日本 »