« 大失態!サンフランシスコ市内観光 | トップページ | ラスベガス 砂漠の歓楽都市 その2 »

2008.07.26

ラスベガス 砂漠の歓楽都市

SFO(サンフランシスコ国際空港)で国内線を使うのは久しぶりのオイラ、「早めに行っておいた方が絶対にいいわよ。」との姫の進言もあって、少し早めにホリディイン・シビックセンターをチェックアウト。

072_2 ホリディインも、チェックイン時に「ハネムーンなんだ。」って言ったら、眺めのいい部屋に変えてくれた。
ホリディインから見る早朝のシスコ市街地。ミッション地区辺りを望む。

 

BARTでアメリカ市民と一緒にSFO入りして、空港内を走るAir Trainっていう電車で国内線ターミナルへ。そしたらSFO国内線ターミナル、中国から来たと言う高校生達の大集団で凄い混雑!チェックインカウンターもセキュリティゲートも長蛇の列で、それらをようやく抜けて搭乗ゲートに辿り着いたら、もう搭乗が始まってる!!

姫の進言のお陰で、何とか飛行機の時間には間に合ったオイラ達、TedのA320に乗って、一路ラスベガスへGo!

080076  

 

 

 

飛行機の窓から見るアメリカ。しっかし広い国だ・・・。
Tedはユナイテッドの子会社みたいなものなので、頼めば気さくに操縦席を見せてくれる。mizzieはエアバス機のコクピットが初めてなので、ちょっと嬉しかったりもする。

082

 

エアバス機の操縦桿は、ボーイング機みたいなハンドル型とは異なり、戦闘機みたいなスティック型。
(写真の左側にあるジョイスティックみたいな奴がそれ)

 

操縦席に入れてもらったりしてたから、機を降りるのはまた一番最後になっちゃう。でも国内線移動だから入国審査も無いので、降機後はスムーズ。姫と手繋いでターミナルをテクテク歩きながら、バゲッジクレインエリアへと向かう。

084  
さすがラスベガス。マッカラン国際空港には、ターミナル内にもスロットマシンが置かれている。

 

 
 
んで、バゲッジクレインエリアで荷物をピックアップして、エアポートシャトルに乗るべく空港を出る。マッカラン国際空港のドアを開けて、空港の外に一歩足を踏み出すと・・・、

 

暑い!
って言うか熱い!!

 

まだ朝の10時くらいだと言うのに、外気温は既に摂氏で37℃を超えている。外気温よりも人肌の方が冷たいのだ。砂漠の中にあるラスベガスは、湿度が30%くらいしかないので日陰に入ると涼しいけど、日向は殺人的な暑さだ。日陰に置かれた椅子に腰掛けて、水道水の入ったペットボトルの水をチビチビ飲みながらバスを待つ。そしてバスに乗って、べガスでの宿泊地、プラネット・ハリウッド・リゾート&カジノへ。

ここは結構新しいホテルみたいで、ブック○フで買った2005年版のガイドブックには載っていない。だけど日本語の話せる日本人スタッフはいるし、大きいホテルで大抵の物はホテル内にあるし、巨大なカジノがある辺りがべガスだけど、結構な規模のショッピングモールもホテル内にあって結構いい感じのホテル。ここでも「ハネムーンなんです。」の魔法の呪文は効果を発揮して、スタンダードで予約してたのに部屋のグレードと入ってる階がアップしてた。

095  
やたらに広かったバスルーム。アメニティが可愛かったです♪


 

  096

チョーどデカイ、キングサイズのベッド。
寝心地もいい。さすがにセント・フランシスのHeavenly bedには負けてるけど。

  

092  

ホテルには、結構大きくてキレイなプールもあって、

 

 

094

 

そして窓からは、ベラッジオの噴水ショーも見られる。

 

 

荷物をおろして一息入れて、お腹が空いたのでホテル内のビュッフェで昼食を摂る事に。チェックイン時にもらったクーポンがあるので、ほぼ半額で食べられる。

087089  

 

 

 

でも、味は良くてもCマイナス。殆どがFすれすれのDってレベル。半額だからこの評価だけど、定価なら間違いなくFですココ。って言うか、べガスは水も食べ物もとにかく美味しくない。

んで、昼食を終えた二人はコンシェルジュで夜に観るつもりだった『シルク・ドゥ・ソレイユ』のチケットを手配して、そして翌日のグランドキャニオン・ヘリコプターツアーの予約もしてから、外があまりにも暑くて出歩く気がしないので一旦部屋に戻り、夕方涼しくなってから出掛ける事にしたのでした。

(続く)

 

 

 

今日も、応援クリックを宜しくお願いします。

人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪

ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 大失態!サンフランシスコ市内観光 | トップページ | ラスベガス 砂漠の歓楽都市 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/41923331

この記事へのトラックバック一覧です: ラスベガス 砂漠の歓楽都市:

« 大失態!サンフランシスコ市内観光 | トップページ | ラスベガス 砂漠の歓楽都市 その2 »