« (夫婦で)浴衣デート in 花火大会♪ | トップページ | 祭りの後 »

2008.08.15

終戦記念日

8月は、この国では恒久平和と不戦を誓う月だ。

63年前の8月、この国では広島にウラン型の、長崎にはプルトニウム型の原子爆弾が投下され、両都市で25万人超の日本人が殺され、そして15日に天皇陛下の玉音放送によって日本中が戦争が終わった事を知るその時まで毎日、日本人が米軍とソ連軍に命を奪われていた。

8月15日にこの国はポツダム宣言を受諾して、無条件降伏したというのにそれを知らされていなかった特攻基地の青年将校が、もう戦争は終わったと言うのに爆弾を抱えた戦闘機に乗って出撃、太平洋上でその命を散らせたりもしている。アメリカ軍だって直前まで空襲を繰り返していて、米空母艦載戦闘機の機銃掃射で、虫ケラみたいに殺された民間人だって沢山いる。8月15日はそういった戦闘行為が終結した日であり、そして僕達日本人は恒久平和と、未来永久の不戦を誓う日なのだ。

反戦運動は下火になって、政治や社会に疑問を呈したり、そう言った事について話すのは「ダサい事・カッコワルイ事」になってしまったのは、一体いつからなんだろう?
文化人って言われる人達も、反戦とか核兵器反対とか言う人はすっかり影が薄くなって・姿を見なくなって、若い奴等を啓蒙してた音楽や芸術も、反戦は金にならないからって歌うのをやめて、主張する事をやめてしまった。社会的な事や政治的な事で、マスメディアでは言えない事を言う場所だったブログも、気が付けばアフィリとかアダルトとかの金儲けサイトばっかりだ。政治とか社会とかの問題点とかを突いたり、熱くなって理想を語ってるような奴はほとんどいない。
僕も、どーでもいいような事を書いていたりノロケ記事載せたり、新婚旅行の事とかをだらだらと書いたりしてるけれど、でも、この世界が問題だらけの改善させなきゃいけないトコがあふれてる間違いだらけの世界だって事は認識してるし、その為に声を上げる事を諦めるつもりなんかさらさらない。

政治について語るのはカッコ悪い事なのだろう。

青臭く理想を語るのも、カッコ悪い事なんだろう。

だけど、このブログを今読んでくれているあなたが、戦争で殺したり殺されたりするのには、誰が何と言おうと絶対にNoだ。
だから僕は、今日もこうして駄文をだらだらと書いている。僕が政治に興味を持った12歳の頃から、世界は一向に良くならないどころか、ますます悪くなっていくばかりだけれど、

だけど僕は、絶対にあきらめない。

8月15日を、この国の歴史上で最後の終戦記念日にする為にも、米帝と共に世界中に戦争の惨禍をばら撒き続ける自由民主党には「No!!」の声を挙げ続けるし、軍需産業に国家予算をばら撒き続ける自由民主党にも「「No!!」を突き付ける。

戦争で殺されたくなんか無いあなたも、僕と一緒にこう叫ぼう。

「日本に軍隊なんかいらない!米軍は出て行け!」って。
「戦争の為に使う予算を、社会保障費に回せ!」って。
「アメリカに気を使ったりなんかしないで、堂々と国連で反戦・反核を叫べ!」って。

このブログは「リンク集」に、『首相官邸への御意見箱』へのリンクも貼ってあるから、それを使って、首相官邸でふんぞり返っている自由民主党総裁に、僕等の声を届けて欲しい。

 

 

 

今日も、応援クリックを宜しくお願いします。

人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪

ついでにこっちにも投票していってね。

|

« (夫婦で)浴衣デート in 花火大会♪ | トップページ | 祭りの後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/42118318

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦記念日:

» 兵器の魔力、ここに至る(坂口安吾・戦争論より) [国際芸術見本市(ジャパン・アート・フェスティバル)始末記]
 戦後「堕落論」を著した無頼派坂口安吾に「戦争論」と題した小論がある。敗戦直後の [続きを読む]

受信: 2008.08.15 17:56

« (夫婦で)浴衣デート in 花火大会♪ | トップページ | 祭りの後 »