« でも、やっぱりアメリカが許せない | トップページ | 百害あって一利無し »

2008.08.07

後日譚

ビルトモアー・ホテルのバスルームに置き忘れてきちゃった、ななか姫の結婚指輪。その日LAXのビジネスクラス・ラウンジ担当だったANA地上職員の助力もあって、約1週間後に、指輪がMBホテル・Lost & Foundオフィスから、DHL便で送られて来た。

2008_07040280

着払いでロサンゼルスから送られて来たコイツ、送料なんと\17319!!!!

 

 

 
佐○急便からコイツが届いて、んで「着払いです。」って言われて「いくら?」と尋ねたオイラ、その答えにぶっ飛んだ。おまけに○川急便、着払いにはカードが使えないなんて言いやがって、基本姿勢として現金を持たないオイラ、「お金をおろしてくるからまた後で来て。」何て言って酒輪急便(誤字)には一旦引き取ってもらった。

色々あった指輪事件も今は落ち着いて、指輪は姫の左手薬指に戻っている。(ふぅ・・・)

ディズニーランドで水に濡れちゃったオイラのキヤノン、帰国してすぐに修理見積もりに出していて、キヤノンからの修理見積もり回答額は何と\15000。キヤノンはその企業体質が政治的に許せない上に、キヤノン会長職にある、日本経団連会長の守銭奴(御手洗富士夫)が大っきらいなオイラ、いい機会だからとデジカメも買い替えた。今度はFujiのFinepix F100って奴にしたんだけど、こっちが前のカメラの下取り分も合計して、しめて\23000くらい。指輪の送料とデジカメ買い替えで、合計4万円弱。これが今回の旅の被害総額、予定外出費。でもそれ以外は、姫の節約の薦めもあって(ちょっと行き過ぎか?とも思ったが・・・)、また特典航空券が無事発券された事で航空券代が浮いた事もあって、新婚旅行用に準備していた予算が若干余っていたので、送料もデジカメ買い替えもそっちから充てたので実害は軽微。デジカメがキヤノンより高機能なFujiに換わったので、そっちに関しては良かったのかも?

そして、アメリカに旅行した人は大抵、あの肥りやすい食材・調理法とcrazy as usualな量で、それなりに、人によっては劇的に肥って帰って来るんだけど、ひたすら歩きまくった・歩かされまくったmizzie & ななか姫、アメリカで痩せて帰って来ました。ファーストフードを殆ど食べなかったのと、アジアン、シーフード中心にしてたのが良かったのかも?

そして姫の英語力。
基本的に、高校を卒業してから英語を学ぶ機会など皆無だった姫。英語のボキャブラリーとか発音とかは、中学1年生レベル。シスコにいた最初の3日間くらいは完全にさっぱりカンカンで、僕やしょこちゃん(仮名)や瑞希くん(仮名)の話すのを、横でただ聞いてるだけだったんだけど、べガス辺りから英語漬け状態に耳が慣れた様で、言ってる言葉は意味不明だが聞き取れる様にはなって、ロスに入る頃には簡単な挨拶くらいは出来るくらいに。(もちろん、僕が教えられる範囲の事は教えた)
そして成田でのチャイニーズ女子大生との一連のやりとりで、異言語・異文化コミュニケーションの面白さに目覚めてしまった様で、「アタシも英語勉強したい!」なんて言い出して、僕が昔使ってた英会話学習用CDをMDに落として、エクササイズでジムに行って、トレッドミルを漕いでる時とかはそれを聞いている。僕の英語学習教材で、捨ててない奴が幾つかあったから、しばらくはそれでも使ってもらうとしよう。観光アメリカの魅力に気付いた姫、「またアメリカ行こうね!!」とか言ってるくらいだし。

また、お金を貯めてどっか旅行行こうね♪
可能ならANAのビジネスクラスで。

姫:「アタシ、Zanze's cheese cakeのブルーベリーチーズケーキと、瑞希くん(仮名)ご推薦の、めっちゃ美味しいっていうアイスクリーム食べてないんだけどぉ?」

僕:「また行く?サンフランシスコ?(^^)」

たっくさんの思い出と、貴重な経験を沢山して、新しい友達も得た、今回の『チョー快適なANAビジネスクラスで行く、米西海岸新婚旅行』
姫と僕の笑顔を切り取った山のような写真と、思わず目を背けたくなるようなレシートの山を残し、そのページを閉じるのでした。

最後までお付き合い下さってありがとうございました。
mizzie's cafe、明日から通常営業に戻ります。

結婚記念にSさんから贈られた、サンフランシスコ在住の画家に描いてもらった、サンフランシスコの水彩画。mizzie家の玄関に飾られています。

2008_070702792008_07070276

 

 

 

 

今日も、応援クリックを宜しくお願いします。

人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪

ついでにこっちにも投票していってね。

|

« でも、やっぱりアメリカが許せない | トップページ | 百害あって一利無し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/42009353

この記事へのトラックバック一覧です: 後日譚:

» ディズニーオンアイスとオリジナルグッズ [ディズニー・オン・アイス]
世界中のディーズニーファンに贈る、夢と希望いっぱいの氷上のミュージカル、それがディズニーオンアイスです。日本公演も今年で23回目を迎えます。今年は7人のプリンセスたちの願い事が叶う「プリンセスドリーム」という新作です。プリンスとのペアダンスや、大勢で息を合わせて繰り広げられるシンクロナイドスケート、特殊効果を使ったアクションシーンなど、ディズニーオンアイスならではの感動を届けてくれるでしょう。ショー... [続きを読む]

受信: 2008.08.10 14:52

« でも、やっぱりアメリカが許せない | トップページ | 百害あって一利無し »