« (院内新聞の記事を転載)  海外介護・福祉事情 | トップページ | 『悪いひとたち』をアメリカ合衆国国歌に!! »

2008.09.09

Love ANA

年収233万円なんて低所得者のクセに、ANAのビジネスクラス(チョー快適♪)で米西海岸へ新婚旅行。なんてやってたオイラ、その話を他人にするとほぼ確実に、「どこにそんなお金あったの?」って聞かれる。

新婚旅行にClub ANAでアメリカ西海岸なんて、チケット代だけでも定価だと二人分の航空券代金は往復で120万を超える。ビジ割使ったって往復80万円超だ。年収230万少々の、厚生労働省に搾取される、低収入介護福祉士になんか、とてもじゃないが手の出る金額ではない。

しかし、マイルの貯めやすさに関しては飛びぬけているANA、オイラは陸でANAと提携する会社・店舗をフルに使ってマイルを貯めまくった。それはもう、「ビジネスで西海岸往復しようと思ったら、そんくらいやらないとダメなのね・・・。」って感心させちゃうくらいだ。
確かに、僕は2006~2007年は年間4回もシスコー高知の往復をしていたので、フライトマイルだって数万稼いでいるんだけど、それだけじゃとてもじゃないが、僕と姫の二人がビジネスクラスでの高知ーシスコ往復に必要な、17万マイルなんか貯まらない。

じゃあ、どうやって貯めるのか?

クレジットカードだ。

ANAは、三井住友VISAカードと提携しているので、ANA VISAカードを作ってそれを使って稼いだポイントは、一部の例外を除いたその全てが、ANAマイルに移行出来るのだ。それで、僕はANA VISAカードを作っていて、カードが使える所なら、どんなところでもどんな少額でもカードを使う。それこそ、コンビニでお茶を買っても支払はクレジットカードでするのだ。レジに嫌がられようがどうしようがおかまいなし、とにかく支払いは全て、クレジットカードで行う。
自分が1年間に使うカード代金なんてたかが知れているので、家族の買い物とかも「じゃあ、今度僕が休みの日に買ってきてあげるよ。」と言って、代金を預かって(若しくは後で払ってもらう約束をして)、そして自分のカードで決済をする。そんな感じで、自分、家族、親戚に至るまで、大きい買い物は全部、「じゃあ、買ってきてあげるよ」って親切に請け負って、そして支払いを自分のカードでやるのだ。
さらに、住友VISAは公共料金の支払いもカードで出来るシステムがあるので、もちろんこれもフルに使う。
電話料金、ガス、電気、ケーブルTV、カード払いの出来る公共料金は全てカードで払うのだ。こうすれば、自分の年間支出の殆ど全てをカードで払う事が出来るので、それはもう、加速度的にマイルが貯まっていく。高知市にはカード払いの出来る医療機関があるので、医療機関を利用する時は何の躊躇いも無くソコに行く。

そうやって『陸マイラー』をやってる僕は、こないだの新婚旅行分も含めると、もう3.5回も特典航空券での西海岸往復をしていて、しかもそのうち1.5回はビジネスクラスだ。(片道のみが1回あるので)

ANAは自分が生涯で稼いだフライトマイルを、Web上から確認出来るんだけど、それによると僕の生涯獲得フライトマイル合計は151,501マイル。しかし、使ったマイルなんてこないだの新婚旅行だけでも170,000も使ってるし、使ったマイルの合計は300,000をちょっと超えるくらい。差額分の約150,000マイルは全て、ボーナスマイルと陸マイルだ。

陸で稼がれたマイルでビジネスクラスとか使われちゃうのは、経営的にはダメージかもしれないんだけれど、しかしながら、こないだNewStileClubANAに乗ったmizzie夫婦、その豪華さとサービスのきめ細やかさにすっかりANAビジネスの魅力に取りつかれちゃった訳で、
「お金貯めて、またビジネス乗ろうねっ!!」とか言ってるので、「未来の顧客を掴む」と言う視点で見れば、ANAの戦略は上首尾に行っている。って言えるのではないでしょうか?
「乗った人間が虜になる」ANAビジネスクラス。恐らくANAには、自社が提供するハードとソフトに絶対の自信があるのだろう。そうやって、

「ホラ、陸でも空でもどこでも、マイル稼いで来たんなら、俺達のビジネスクラスに乗せてやるよ。」って、自信たっぷりで言っている。奴等は知っているのだ。一度それを知ってしまったら、次はお金を払ってでもそっちを使いたいと思うようになる事を。
僕等はそれに甘えて、世界最高のビジネスクラスを無料で楽しませてもらう事としようか。

 

 

 

今日も、応援クリックを宜しくお願いします。

人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪

ついでにこっちにも投票していってね。

|

« (院内新聞の記事を転載)  海外介護・福祉事情 | トップページ | 『悪いひとたち』をアメリカ合衆国国歌に!! »

コメント

無事にお2人でビジネスのれてよかったですね。でも、燃料サーチャージ結構取られたのでは?
米系は今の所、無料でしたがNWが徴収し始めるとか・・。
UAはまだサーチャージ取られずでラッキーでした。

Edyもついてるカードだとコンビニでもカード使えますからお得ですよね。
私も、典型的な陸マイラーです。
UAのショッピングモールから無印の商品やイトーヨーカドーなどのショッピングをすると支払ったマイル以外にも200円につき1マイル加算される事がわかり、喜んでます。
娘の国民年金も今年から1年払いのみカード払いOKになりました。
東京は一年ぐらい前から水道料金もカード払いできるようになり嬉しいです。
あとは、定期的に通院してるので医者代がカード払いできたらと思うのですが・・。

今回は、mizziさんと同じくマイルのおかげで庶民では手の届かないファーストを予約しましたが、マイレージを知らない人はそんなバカな事ができるわけない、と信じません。
私の母親です。(笑)

投稿: BERANA | 2008.09.11 22:53

BERANAさん>
もうサーチャージったらね、特典航空券にも付いてくるもんだから、エラい目に会いましたよ…。確か、二人で13万くらい払ったんじゃなかったかな?
ANAは取るけど、UAはサーチャージ無しなんですね。いいなぁ。

UAは足らないマイルを買う事が出来るシステムもあるし、やっぱり一度倒産した会社は、顧客サービスが違いますよね。

オイラも一度でいいから、ファーストクラスに乗ってみたいです。

投稿: mizzie | 2008.09.12 00:50

こんにちは
おお、見事な徹底振り!
見習いたいです。
に、しても、介護職の年収、低すぎですよね。
はっきりいって、なんでこの仕事やってるのかって思いますよね。そういう愚痴や、県の福祉課と喧嘩した話などを時々書いてます。ふうー

投稿: 八歩 | 2008.09.12 13:19

八歩さん>

いらっしゃいませ!mizzie's cafeに、ようこそ!!
こんなにも大変で、肉体的にも精神的にも過酷な仕事なのに、その報酬の低さといったら、全ての介護職従事者とその家族をmiserably poorにしてしまうくらいなんですけど、でも、僕等の待遇なんかその程度で充分だ。って言ってる政治家達を選んだのは、この国の有権者たちなんですよね・・・。

選挙になんか行かなかった日本人と、自民党・公明党に投票した日本人は全員が、介護職員への報酬なんてless than leastでいい。って言ってる訳だし、そしてこの国では、そう言ってる人達が過半数を占めている訳で、僕は時々、この国の一般大衆って連中が本気で憎たらしく思う事があります。

大変ですけれど、お互い頑張りましょうね!!

投稿: mizzie | 2008.09.12 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/42346533

この記事へのトラックバック一覧です: Love ANA:

» ana ビジネス [ビジネス。あなたの知らないビジネスの世界]
ANAセールス、高額商品「グランデール」で観光や出発日などアレンジ可能に-トラベルビジョンANAセールスは10月から2009年5月出発の「ANA’s グランデール」を全11コース設定し、発売を開始した。同商品は富裕層や団塊世代をターゲットに、今年1月から、自社のカウンターや専..... [続きを読む]

受信: 2008.09.17 12:44

« (院内新聞の記事を転載)  海外介護・福祉事情 | トップページ | 『悪いひとたち』をアメリカ合衆国国歌に!! »