« やっぱり鈴木祥子♪ ~SWEET SERENITY Ver.~ | トップページ | 新人指導 »

2008.09.19

クッキング夫 ”くずきりのスープ煮”編

ななか姫が朝から体調を崩してて、気分悪そうにして寝ているので、今夜の夕食は、ななか姫だけ別のものを作る事にした。
作りたかったのは、”暖かくて、栄養があって、消化がいいもの”

コストを掛ければ、予算に制限が無ければ、それはそれはいいものを作る事も出来るんだろうけれど、経済的に決してゆとりがあるとは言い難い、厚生労働省に搾取される介護福祉士のオイラ、”なるべくコストを掛けず、費用対効果が最大のもの”と言う縛りを掛けて、キッチン周り・冷蔵庫内をざっと見回して、あり合わせの食材で何が作れるか考えた。

そうやって手持ちの食材を吟味した上で、作る事にしたのは、

”くずきりの野菜スープ煮”

2人分で使った材料はこれ。
ミ●カンくずきり 4~50gくらい
えのきだけ    一掴み
にんじん      1/2個
ねぎ         1/2束
コンソメ      1個
塩コショウ     少々

パスタとかと一緒に戸棚に突っ込まれていた、「ミツ●ンくずきり」を引っ張り出して来て、湯でもどしながら野菜を刻む。
野菜が食べやすく、消化が良くなるように、にんじんは1.5mm厚くらいに切った後、千切りして糸みたいにして火が通り易くする。
ネギは2~3cmくらいの長さに刻む。
湯でもどしたくずきりを、流水で洗っておいて、小鍋に水を400cc入れて、沸騰したらコンソメを入れてープを作る。
塩コショウでスープの味を整え、えのきだけを入れて煮る。
続けてにんじんも入れて茹で、柔らかくなった辺りでねぎを投入。最後にくずきりを入れてひと煮立ちさせ、器に盛る。

9_12_2008  

出来上がり!! 

 

 

ちょっとコショウを入れ過ぎて、スパイシーになり過ぎちゃったんだけど、まあまあに美味しかったです。

ホロホロに煮た、細切りしたにんじんが結構いい味出してたし、くずきりの優しい食感もあって、病中・病後で胃が弱ってる人には結構いいと思います。もやしとか入れたら、もうちょっと歯応えがあって、健康な人でも美味しく感じられそうです。

さて、次は何を作ろうかな??

 

 

 

今日も、応援クリックを宜しくお願いします。

人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪

ついでにこっちにも投票していってね。

|

« やっぱり鈴木祥子♪ ~SWEET SERENITY Ver.~ | トップページ | 新人指導 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/42519386

この記事へのトラックバック一覧です: クッキング夫 ”くずきりのスープ煮”編:

« やっぱり鈴木祥子♪ ~SWEET SERENITY Ver.~ | トップページ | 新人指導 »