« 超弩級無駄遣い | トップページ | 技術革新 »

2008.10.29

文句があるなら出世しろ

また夜勤。

 

準夜帯の休憩時間中、ナースさんはバイタルとサクションで出てたのでワーカーだけが休憩してて、転職が決まった僕は相方のワーカーさんから色んな事を聞かれていた。

「ふーん、そうなんだ。」

「ところでさ。・・・さんの方はどうなの?いい話があったら移りたい。って言ってたじゃん。」

「うん。まだ誰にも言っちゃダメよ。mizzieくんだから話すけどさ、・・・の主任待遇で採用決まったの。アタシも近いうちに退職願い出すつもりよ。」

「そうなんだ!おめでとう。主任だったら待遇も今よりはイイんだよね?」

「もちろんよ。今の段階で決まってるのはね・・・」

 

 

今の職場では僕ともワリと仲のいい方だったこの方は、介護事業で全国展開する企業の居宅部門で、50人くらいのヘルパーの上に立つ、主任クラスでの転職が決まったらしい。
「アタシも一人で生きて行く覚悟は決めたから。」と言うバツイチの彼女は、この低賃金業界である介護業界にあって、主任クラスに出世する事で、同世代サラリーマン並みの収入を得る事になった。「現場が好きだし、現場がやりたい。」と言っていたが、現場で一ワーカーでいる限り、貧困線すれすれの収入しか得られない介護業界なので、彼女は収入を上げて高待遇を勝ち取る為に、業界を去るのではなく出世する道を選んだ。

年上のヘルパーが殆どの事業省で、介護福祉士として職員に技術指導もしながらエリア統括責任者としてやっていくのは、それはそれは責任も重いだろうし、しんどい・キツい・辛い事も沢山ある事だろう。背負う業務と課せられる責任は、年収400万弱の報酬には決して相応しくないものになるであろう事は、容易に推測出来る。

しかし、「こんな給料でやっていけるかよ!」って退場して行った者達と異なり、この業界で世間並みの収入を得る為に、重責と引き換えに出世する道を選んだ彼女の前途に、ただ祝福があらん事を願うmizzieなのでした。

 

この記事は色んな人に見せる価値がある。 
って思った人は(思わなかった人も)、応援クリックを宜しくお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキングもだけど、ワンクリック募金もクリックしてね♪

ついでにこっちにも投票していってね。

|

« 超弩級無駄遣い | トップページ | 技術革新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/42918736

この記事へのトラックバック一覧です: 文句があるなら出世しろ:

« 超弩級無駄遣い | トップページ | 技術革新 »