« リエントリーパーミット | トップページ | やっぱりか!! »

2008.11.19

結婚して変わった事

新しい職場で。

勤務開始は12月1日からなんだけど、

元・職場で余ってた有給休暇を退職前に全部消化しなさい。って、

ムリヤリ有給を消化したので11月10日からはお休みになってる。

「・・・って事なので、仕事を覚えたいのでボランティアで入らせて下さい!」ってやる気マンマンなトコを見せて、

11日からインターン待遇で新職場に通っている。


外来の診察を見学したり、
リハビリを見学したり、
系列の特養での回診に同行したり、
系列のホスピスのカンファレンスに参加したり、

今は無給だし気兼ねなく使えるって事で、
相談員は他職種について知る必要があるって事で、
色んな職場を見せてもらっている。

僕は経歴がかなりぶっ飛んでいるので、僕の経歴について職員さんに話すと、10人中13人くらいは驚く。

で、今日も他の部署を見学させてもらっていた。

患者さんに理学療法をしている女性のPTさんに様子を見学させてもらっていて、患者さんと会話する中で僕の過去についての話になった。

僕:「でね、オートバイレースをやっていたんですよ。」

PTさん:「ええっ!そうなんですか?」

患者:「すごいね。プロだったの?」

僕:「国際ライセンスでレースでの収入もあったんだけど、それで食ってた訳じゃないのでセミプロって感じです。」

PTさん:「すっご~い!」(目がキラキラ)

患者:「で、レースをやってた君が、なぜこの仕事を?」

僕:「大きな事故をしてレースが出来なくなって、その後色々あって、アメリカで社会福祉士になろうとしてアメリカで暮らしていたんですよ。でも母が病気をして帰国する事になったんです。」

PTさん:「アメリカでも暮らしていたんですか?英語も話せるの?」

僕:「だいぶ英語力は落ちちゃったけど、日常生活には問題無い。ってくらいには話せるよ。」

PT:「すっご~い☆」(憧れの目で見る)

僕:「でね、始めはアメリカに帰るつもりだったんだけど、帰国中に今の妻と出会って、もう永住権もいいや。ってなって今に至ってるんですよ。」

患者:「ほう。そうだったのかね。」

PTさん:「・・・・。」(な~んだぁ、既婚者かよ)

今度の職場は指輪しててもOKなので、僕の左手薬指では『売約済み』マークが銀色に輝いているのですが、元レーサーで、アメリカ帰りで、って辺りで目を輝かせながら僕の話を聞いていたPTさん(推定20代中盤女性)、僕が既婚だと知るや、「な~んだぁ。がっかり」って顔して、目の前の仕事へと深く潜っていったのでした。


確かに結婚前はね、僕の過去の話をすると、ほぼ全ての皆さん(主に女性)は好意的な反応を見せていたのですが、結婚後は、僕の左手薬指を見た途端、若しくは僕が既婚だと知った途端、「はい圏外」って顔になっちゃいます。

|

« リエントリーパーミット | トップページ | やっぱりか!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/43158832

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚して変わった事:

« リエントリーパーミット | トップページ | やっぱりか!! »