« 中坊ってやつは…(^^) | トップページ | 大凶だろうが大吉だろうが »

2009.01.09

テレビが見捨てられる日

テレビとインターネット、
死ぬまでどちらか片方しか使えないならどちらを選ぶ?

と言うアンケートがネット上であり、

テレビと答えた人は7%、
インターネットが88%、
どちらもいらないが4%だった。

若い世代を中心に今、猛烈な勢いで既存のメディア離れが進んでいるらしい。地デジ対応テレビの普及は総務省の予想を大幅に下回り、買い換えもその殆どはブルーレイとセットで、テレビ番組を見る為では無く、好きな映画等を見る為の映像モニターとして買っている人が多いんだそうだ。

僕もテレビを見る事は殆ど無くなってしまったが、最近のテレビ番組、はっきり言って下らない。


お笑いは低質化が止まらない。

ドラマは過去作品の焼き直しばかり。

歌番組も学芸会レベル。


そして何よりも酷いのが報道番組で、芸能人の醜聞は、それが一大事であるかの様に報道するのに、こっちが本当に知りたい事は、日本の民放テレビ局は報道なんかしやしない。
もっとも、監督官庁やスポンサーの意向に反した映像は流せないと言う縛りがあるテレビに、ネットが伝えるような真実を伝えろと言う方が、どだい無理な話だろう。

しかし、本物のジャーナリストがまともな仕事をする場所でなくなってしまったテレビ局も、自分達が視聴者から見捨てられる日が近づいている事を、そろそろ本気で心配した方がいい。
「視聴者がお金を払ってでも見たいと思えるような番組を作る」
と言う当たり前の原点に早く立ち返らないと、先頃破綻した大手メディア企業トリビューンの様に、本当にテレビ局は人々から見捨てられてしまうだろう

|

« 中坊ってやつは…(^^) | トップページ | 大凶だろうが大吉だろうが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/43691035

この記事へのトラックバック一覧です: テレビが見捨てられる日:

» ハワイの冒険 [アメリカ テレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
潜水カメラマンの父と海洋博物学者の母、そしてティーンエイジャーの子供二人のアンドリューズ一家が、大型ヨットに乗ってハワイ諸島をめぐる先々で、さまざまな事件に巻き込まれる海洋アドベンチャー・ドラマ [続きを読む]

受信: 2009.01.10 08:27

« 中坊ってやつは…(^^) | トップページ | 大凶だろうが大吉だろうが »