« 不法投棄ゴミで遊ぶ | トップページ | ヴァレンタイン・デート »

2009.02.14

オバマTシャツ(本物)

0023_3 

 

やっと届いた、Obama For Americaの、
2008 VICTORY TSHIRT
 

こいつはネットショッピングとかで売ってるパチモンのオバマTシャツとかじゃなくって、米民主党のウェブサイトで、米民主党に$30寄付するともらえる、オフィシャルTシャツだ。

原則、外国人は買えないんだけど、オイラのアメリカ永住権はまだ生きているので、堂々と買う事が出来る。ちょっとサイズは大きい(写真のサイズでSサイズだ)んだけど、同じものをななか姫にも買った。

 

 

 

  
 

ちなみに、裏面はこんな感じ。

003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカから届いたこのTシャツを袋から出して、そしてそれを詳細に吟味していて、オイラはめちゃめちゃ驚いた!!

005

 

このTシャツ、

 

 

 

 

 

なんと!!!

006

 

メイド・イン・U.S.A.なのだ!!

これはアメリカで暮らした事のある人なら判ると思うんだけど、今、アメリカ国内でメイドインUSAなんて、マッキントッシュとボーイングくらいしかない。
アパレルも、工業製品も、食べ物に至るまで、その殆ど全てが中国や中南米、アフリカやオセアニアの貧困国で、安い労働力で作られた物ばかりだ。

しかし、オバマ大統領は経済グローバリズムには批判的で、安い労働力を求めて海外に出て行くのは良くない事だと言っているし、海外に工場を移転させる事無くアメリカにとどまり続け、アメリカ人に雇用を提供し続けた企業にこそ、政府の優遇政策を使えるようにしてあげるべきだとも言っている。

そんなオバマ大統領のオフィシャルTシャツだから、当然のように製造国はアメリカ国内なのだ。

米民主党は伝統的に、日本を軽視したり敵視したりする傾向があるので、日本だけに焦点を絞って考えると、オバマ政権下での日本は、クリントン政権時代みたいに冷や飯を食わされちゃうのかもしれないけれど、

世界全体の利益。って視点で考えると、民主党の政策の方が絶対に共和党の政策よりもいいのだ。だから、

「俺達の利益は減るのかもしれないけれど、俺達は世界の為に行動する、オバマ大統領の事を支持してるぜ!」って意味も込めて、

夫婦仲良く、このTシャツを着て高知の街を歩いてやろうと思っている。 

 

|

« 不法投棄ゴミで遊ぶ | トップページ | ヴァレンタイン・デート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/44048679

この記事へのトラックバック一覧です: オバマTシャツ(本物):

« 不法投棄ゴミで遊ぶ | トップページ | ヴァレンタイン・デート »