« 傷心 | トップページ | チェの映画を観てきた »

2009.02.08

ちょっと静観

相談員からリハビリ助手になって、1週間が過ぎた。

最初はすぐに転職しようかとも考えたけれど、とりあえず「介護に異動」の希望だけは出しておこうと思って、その意思を先週の木曜日、リハビリ主任に伝えた。

「・・・と言う訳で、僕は介護の実務をあと14ヶ月積めば、ケアマネ受験資格が得られるんですよ。でもリハビリ助手では社会福祉士試験もケアマネ試験も受験資格は得られないので、介護への異動を希望したいんですけど・・・。」

「え?でも理事長は、「mizzieくん介護じゃ社会福祉士試験資格の実務が積めないじゃないか。」って言って、リハビリ助手にしたのよ。」

「でも僕、事務長から「相談員がやりたいのなら、社会福祉士試験受ける為の実務経験が欲しいのなら、他所でやってくれ」って言われましたよ。」

 

で、この件に関してリハビリ主任は事務長に意向を確認してくれて、それによるとどうやら、理事長の考えと事務長の思惑にはズレがある事が判明。リハビリ主任が後日、理事長に今後の事を相談してくれる事になった。社会福祉士の元上司から、「mizzieくん直談判はリハビリ主任の面目潰しちゃう事になりかねないし、またベテランさんから、「生意気な新入りだ」って言われちゃうわよ。」との助言も頂いたので、理事長と直に話す事は、直接こちらからするのは控える事にした。

リハビリ主任は、理事長の意向は「mizzieくんにはリハビリ助手しながら、カウンセリング的な事もさせて・・・」って考えているんだろう。と思っていた様で、主任も僕が社会福祉士試験受験資格を得る為に転職してきた事は知っているので、その意向に沿うような形で働いてもらいたいとは、思ってくれているようだった。

とりあえず、僕の希望は「相談員での実務証明が貰えないのなら、介護でケアマネ試験資格を得たい」なので、系列の訪問かデイか特養への異動を希望している。と伝えてはおいた。今後どうなるのかはまだ判らないが、とりあえずすぐに辞めて次を探す。なんて事はしないで、もう少し様子を見てみようと思っている。

僕はやっぱり、お年寄りと関わる事が好きなので、出来る事なら介護をやりたいとは思っている。今は維持期の脳外科でリハビリ助手なので、相対しているのは圧倒的に高齢者ばかりなんだけど、ケアマネ試験と社会福祉士試験の、受験資格としての実務が積みたい僕は、それが得られないのなら、介護をやっていたい。

さて、これから一体どうなる事やら・・・?

|

« 傷心 | トップページ | チェの映画を観てきた »

コメント

相談員の夢はかなわなかったけど、元の希望の介護のお仕事に就けて良かったですねconfident

リハビリのお仕事も、理学療法士の資格が要るし、少しでも資格に手の届く範囲に居た方が良いと思います。

パパ、頑張ってますねwink

投稿: アンジェリーナ | 2009.02.08 21:44

アンジェリーナさん〉
まだ介護に異動とは決まっていなくて、
もう少し、リハビリ助手をやる事になりそうです。
リハビリにはリハビリの良さがあるのですが、
それをするのならやはり、キチンと理学療法について学んで資格も取って、
一人前の理学療法士としてリハビリに関わりたいです。

とってもやりがいのある、いい仕事だと思いますよ。理学療法士。

投稿: mizzie | 2009.02.09 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/43994030

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと静観:

« 傷心 | トップページ | チェの映画を観てきた »