« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.29

お花見

mizzie & ななか姫がお休みだった日曜日。

オイラの両親を連れて、姫の実家である本山町へ、お花見に行ってきた。

ダラゴロ夫婦な二人、9時半過ぎにダラダラと家を出てオイラの実家へ。ダラゴロ主夫の親だけあって、ボヤで家じゅう煙だらけなのに眉一つ動かさずに将棋を指し続けた父はともかく、オイラの両親はどちらも超・マイペース。

で、10時過ぎにmizzie運転・父の車で本山町へゴー。

ところが、

さすが超マイペースなmizzieパパ。燃料はカラッポ、タイヤの空気圧も規定値の7割以下と言う体たらく。(なんかこの車ハンドリングがダルだな~・・・)って思っていたオイラ、高速に乗る前に、GSで給油&空気圧調整。んで、高速に乗って一路本山町へ。

mizzie's クルージングスピードで順調に走り、50分ほどで本山町にある姫の実家へ。んで、姫のお母さんを交えた5人で少し休憩してから、早明浦ダム堰堤近にある、さめうら荘で昼食。

半年前、渇水で貯水率ゼロの時に来た頃の、早明浦ダムはこんな感じだったのに、

001  

 

 

 

 

貯水率99.6%まで回復した2009年3月29日、早明浦ダムはこんな感じ。

030032  

 

 

 

 

随分と雰囲気が変わった。

「ダム水増えたねー♪」なんて言いながらダムサイト近辺で20分程過ごし、そのすぐ上にある、小さな公園で5人はお花見。8分咲き~満開の桜はとってもキレイ
033  

ツグミが来て蜜を吸ってました。

人に慣れているのか、すぐ近くまで行っても逃げません本山町のツグミ。

 

 

渇水で有名になった早明浦ダム、何でも周辺の地形が北朝鮮の軍事基地に似ているんだそうで、岩国の米海兵隊航空隊や第7艦隊空母艦載機部隊の連中が、勝手に超低空飛行訓練をよくやっている。この日は日曜なのでさすがに飛んでいなかったが、姫のお母さんの話では、3日ほど前にも来て低空飛行訓練をしていたらしい。あいつら、超低空で対地攻撃訓練を早明浦ダム湖でやっていて、15年程前にはイントルーダーと言う戦闘機が湖面に激突して墜落、搭乗していた2名の米兵は死亡し、大量のジェット燃料で湖水を汚染した。

米軍は本国では市民の反対にあって出来ないような訓練を、日本でやっているのは知っている人は知っているんだけれど、低空対地攻撃訓練をやっている、爆装した戦闘攻撃機あたりがダムサイトに激突なんかしたら、ダムサイトは決壊して3億トンの水が下流の本山町、大豊町、徳島県三好市や吉野川流域市町村を襲うので下流域は全滅だ。

な~んてカタい話は置いてといて、

mizzie家、ななか家の5人は桜と野鳥を眺めつつ穏やかな和やかな時間を過ごし、15時頃に一旦姫の実家に戻って(風が寒くなったので)休憩し、それから帰宅したのでした。

ダラゴロ夫婦なオイラ達は、帰宅してからもまた、19時過ぎまで寝てました。

さて、明日からまた仕事に頑張るとしましょう。

しっかし、今日はオチも何にもないエントリーになっちゃったなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.26

ダラゴロと遊び三昧のすすめ

最近のmizzieは、チョー楽天家だ。

んで、ノーテンキでお調子者だ。

めちゃポジティブシンカ―で、何でもかんでも自分にとって都合のいい様に解釈してしまう。

リハビリ室所属の介護福祉士となり、リハビリにやってきた患者さん達相手に、物療機械を操作したり、移動介助したりしてるんだけど、そうやって患者さんと接している時の会話にも、その楽天家ぶりがいかんなく発揮される。

(物療機械を操作しながら)
「・・・さん、めちゃめちゃ肩凝ってますね。家事頑張り過ぎじゃないですか?」

「そんな事無いと思う。ぼちぼちにしかやりやせんぞね。」

「そんな、家事は手抜いてやらないかんで。四角い部屋は丸く掃かないかん。明日出来る事は今日やらいでもえいし、人に任せられる事は全部人にやってもらわないかん。」

な~んて会話をいつもしている。で、そんな調子で1ヶ月近く仕事をしてるもんだから、最近は僕からの問い掛けにも、「うん。もう殆どお嫁さんにやってもらいゆう。」とか、「家事は娘にやらせよる。」なんて答えが帰って来る事が増えた。言われた僕も、

「そうそう。もう、やってもらえる事は全部やってもろうて、・・・さんは気楽にダラゴロしよらんといかん。」

と答えている。もっとも、医療機関従事者が運動不足を増長するような事は出来ないので、

「・・・さんも、何十年も子育てやら家事やらしてきちゅうがやき、これからは自分にご褒美をやらんといかん。どんどん遊びに行かんと。今やったら桜が咲きよるきに、お花見にも行かんといかん。」

なんて調子で、外に出て行く事をどんどん進める。梅を見に行け、桜を見に行け、次は藤だ、山菜狩りだ、山登りだ、野鳥見に行かんといかん、なんて調子で、自然が溢れている高知なので、高齢者でも気楽に行けて、都市部だとディープな、レアなアクティビティーを結構楽しめるトコが沢山あるから、それらを楽しんでくるように勧める。

こんな感じでばーちゃんやおばさん相手にトークを繰り広げているオイラ、最近は、僕が関わる事もあるリハビリ業務で、「・・・はmizzieさんにやってもらいたい。」って、患者さんから直々にご指名を頂けるようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.23

クッキング主夫、お好み焼きを焼く

味付けがイマイチだと言われて、最近はゼンゼン料理をしていなかったオイラ、今日は久しぶりに料理をさせてもらった。

させてもらった、って言っても、作ったのはお好み焼きだから、切る、混ぜる、焼く以外は何にもしていないのだが・・・。

まず、材料調達。今回作った”オオサカン・スタイル・オコノミヤキ”に使った食材(2人分)はこれ。

1) 大和芋   1本
2) 小麦粉   約70g

3)  キャベツ  1/3個
4) ネギ     1/3束
5)  スルメイカ 1パイ
6) 干し海老  掌1杯程度
7) 卵      2個
8) てんかす  掌1.5杯程度
9) インスタントダシの素
   醤油
   マヨネーズ
   ソース
   青ノリ
   かつお節

これまでは長芋を使っていたんだけど、今回は長芋がいつも行くスーパーで売り切れだったので、長芋よりもさらに粘りが強い、大和芋を使用した。

【作り方】
1) まず、生地を作る。ボウルに卵と小麦粉を入れ、それにインスタントダシの素と醤油、マヨネーズを加え、ダマにならないようにひたすらかき混ぜる。とにかく混ぜる。混ぜる。「こんなに混ぜたら泡立つんちゃうんか?」って思うくらいに混ぜまくる。
次に、十分過ぎるくらいに混ぜられた生地に、すりおろした大和芋を加え、さらに混ぜる。今度も混ぜまくる。腱鞘炎になるんちゃうやろか?ってくらいに混ぜる。

生地を発熱するくらい混ぜまくったら、そこにキャベツを投入する。そして再び混ぜまくる。キャベツと生地が十分に混ざったら、長ネギ、イカ、てんかす、干し海老を投入し、『人間バーミックス』になったつもりでひたすら混ぜる。

充分に熱したフライパン or ホットプレートに、かき混ぜまくった材料をのせる。コツは、のせる材料を薄く広げすぎない事。
で、裏面全体に薄っすらと焼色が付いたら、躊躇する事無く一気に引っくり返す。ひっくり返したお好み焼きは、ヘラで少しプレートやフライパンに押し付けて表面を鉄板に馴染ませる。
裏面も、全体が十分に焼けたら皿に盛る。

皿に乗せてソースとマヨネーズ、かつお節と青ノリをトッピングして、好みで自分が乗せたいものを乗せたりかけたりしてお好みに味付けをして完成。

Photo

 

 

 

 

 
生地に付けていた下味と、大和芋の味がとっても良くて、美味しく美味しく出来ました。

姫、美味しかったよね?

だから時々はオイラにも、調理をさせてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.22

妊婦は当たるらしいので・・・

ロト6は毎週買っているオイラ、毎週、ウェブで当選番号をチェックしている。

今週は1等が1本しか出なかったので、キャリーオーバーが1.5億円くらい出ている。

で、姫と徒歩でお出掛けしていた昨日、ロト6を4口ほど買ってきた。

予定では、来週の金曜日にはmizzie & ななか夫妻は億万長者になっているはずだ。

住宅ローンを払って、2千万円くらいはポニョの育児資金と教育資金に回して、残った分で会社でも作ろうかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009.03.21

・フラッシュモブ  新宿アルタ前広場 3月22日午前11時~12時

僕がブックマークしてるブログで、こんな記事を拾ってきた。
で、早速転載させて頂いた。
高知に住んでいる僕には、彼等に合流する事は出来ないけれど、
東京か近郊に在住で、当日参加可能な方は参加して欲しい。

僕等を踏み付けたり搾り取ったりしかしないキチ●イの政治家どもに、市民の手でNo!を突き付けよう。

!転送希望記事です!

東京都安全安心条例の問題点がメディアでも取り上げられる
ようになりました。
この条例は、外国人を差別し、路上での表現活動を排除するものです。来週3月27日には、都議会で採決されようとしています。

人が人を信頼する能力を奪う監視社会への批評のジェスチャーとして、3月22日(日) 午前11時から新宿アルタ前広場で問題提起のフラッシュモブが行われます。

フラッシュモブとは、不特定多数の人間が公共の場に突如集合し、
目的を達成すると即座に解散する行為です。


【集合場所】新宿アルタ前広場 
【時間】2009年3月22日(日) 午前11:00~12:00(雨天決行)
【YouTube】http://www.youtube.com/user/tokyomob
     日本語:http://www.youtube.com/watch?v=d0U0fgI36Hw&feature=channel_page


【ルール1】自分の好きな本(小説、詩集・歌詞カード、思想書、マンガ、雑誌
・機関誌など)を1冊、小さな声、大きな声、自分に合った方法で11時から読み
始め12時に解散。


【ルール2】国内最大規模のフラッシュモブにするために、知人全員にメール、
SNS、ブログなどで告知する。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『都安全・安心条例』改正案への心配
           2009年3月19日

 開会中の東京都議会に提案されている都の「安全・安心まちづくり条例」改正案が18日、委員会を通過しました。
ここで注目されている改正内容は、
街頭での「大衆に多大な迷惑」とみなされたり
「街の秩序を乱す」とされる行動
が制限されかねないという点です。

この内容は、具体的に何を指すのかは明かでないだけに、表現の自由を脅かすと
いう指摘もされてる。
この不況で労働組合などの街頭活動も増えている。
庶民の声を訴える数少ない手段が沈黙を強いられる、そんな懸念があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.20

ポニョ(胎児ネーム)バイリンガル化作戦

アメリカ永住権を得てサンフランシスコで働きながら大学に通っていたオイラ、あの国の政治と経済と価値観は大嫌いだけど、大学教育システムは本当に素晴らしいと思う。
(高校までのアメリカ教育システム(特に公教育)は、いまひとつ、いやみっつよっつイケてないのだが・・・)

この、10代の頃に両親を招待した場所が裁判所しかない。なんて言う超バッドボーイだったオイラを、「勉強楽しい!勉強ダイスキ!!」って言いきるまでにしちゃった、あの国の教育システムの懐の深さはRespectしている。

それと、英語を母国語とする国が経済と軍事と文化の面で国際的に力を持っている事と、英語という言語が恐らく世界で最も単純で簡単だと言う事もあって、加えて交通技術の発達と通信技術の進化で、英語はこれからもっと世界中で話されるだろうし、今でも、世界で活躍する日本のアスリートと、イタリアとかドイツやロシア、中国とか韓国のアスリートが英語で話し合う風景はごく普通に見られるし、英語を母国語としない人同士が英語を使ってコミュニケーションを取りあう。って言う事はこれからもっともっと普通の事になるだろうし、21世紀は英語スキルがもっともっと普遍的なものになると思う。

だから、もうすぐ生まれてくるmizzie & nanacaのbabyには、英語が話せるようになって欲しいな。って思ってる。(3ヶ国語以上話せたらカンペキだ)
そして僕等の経済力がそれを可能とするのなら、ポニョは4年間を遊びと就職活動だけで何も学べない日本の大学ではなく、4年間鍛えまくられるアメリカの大学に行かせたいと思っている。

だから、

4ヶ月目くらいから、お腹の子供に話しかけて、最近では「これはコミュニケーションが成立しているよな。」としか思えない反応をしていたりするポニョ(胎児ネーム)に、最近は以前よりも積極的に、英語で話し掛けるようにしている。

「Ponyo! take action!!」とか、

「I wanna feel your movement, raise your hand!! 」
「あ、動いた!」(←姫の声)とか、

「Kick the wall, in front of you!!」
「痛い!」(←ポニョにお腹を蹴られて痛がる姫の声)とか、

「痛たた!」(←ポニョが動きすぎて痛がる姫の声)
「Your mom got pain. Ponyo, stay calm.」とかやってる。

子供っていうのは生まれてから最初の数ヶ月~数年で、言語知識を獲得していくので、生まれてからは、nanaca姫は日本語で、僕は英語でポニョと接して行こう。なんて話してる。上手くいけば、学童期にはポニョは、バイリンガルの萌芽を獲得しているかもしれない。そしてそれは、21世紀を生き抜く上での、強力なアドヴァンテージになるだろう。イー●ンとかジオ▲とかの「キッズ英会話」に通わせるよりも、全然お金が掛かんないし親子で楽しめる。

帰国してからは英語力が落ちる一方のオイラにとっても、錆付きかけた英語力をブラッシュアップさせるいい機会になるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.03.17

乗りたい!この航空会社!!

もうサイコーだよ!!
この、サウスウエスト航空のアフリカン・アメリカンのCAさん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1日だけ、なってみたい動物 それはクラゲ

1日だけ、何でも動物になれるとしたら?多分一番人気は猫だろう。自由で気ままで、昼間に屋根とかでひなたぼっこしてる猫は、とても気持ち良さそうだ。1日の殆どを寝て過ごす猫になれるのなら、1日と言わず1週間くらいでもいい。1日だけ猫になるとしても、野良猫は生きる事自体が闘いだから、気楽な飼い猫がいいのはもちろんだ。

で、猫以外でなってみたいな、なってもいいかな?って思える動物。

1日限定なら、オイラがなってみたい動物、それは、

クラゲだ。

雌雄同体のクラゲなら、恋愛問題で悩む事なんかないだろう。そして浮遊生物とカテゴライズされるクラゲは、1日の殆どを水中で漂って過ごすので、キャリアプランとか支払いとかに思考を巡らせる事も無いだろうし、「自分とはなんぞや?」なんて哲学的な事で頭を抱える事も無い。

権利は何も持たないけれど、義務も何一つ持たない。自力で動く事もほぼ皆無で水中をただ漂うだけのクラゲなら、他の動物よりももっと気楽でラクチンだ。

しかし、だらだらと海中を漂っていたら、マンボウにパクパク食べられちゃった。(マンボウはクラゲを食べる)って言う、クラゲとして生きる上でのリスクはあるんだけれど。

 

コネタマ参加中: あなたが1日だけなってみたい動物は何?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.15

賢い患者になろう

医療機関での勤務が4年目に突入しているオイラだけど、医療機関で医療職従事者(医師・看護師など)が使っている専門用語、はっきりいって判り難い。介護職者の僕ですらそんなんだから、一般の患者さんとか、医師から専門用語混じりでムンテラされても、多分何を言っているのかチンプンカンプンだろう。

大体、このムンテラって言葉自体、医療機関以外ではまず耳にする事の無い言葉だ。ムンテラって言うのは患者さんに対する病状説明の事で、主に患者家族に対して、病状の説明と治療方針に関する事などがこの時に話される。

本当は、医師の説明で意味の判らない専門用語が出てきたら、その度に「・・・ってどういう意味ですか?」と問い直せばいいのだが、そう言う事が苦手な人もいるだろうし、ある程度の医学的知識は身に付けておいた方がいい。

で、医療用語に関した説明がされているサイトを見つけたので、ここにURLを貼っておきます。

http://www.kokken.go.jp/byoin/

判らない言葉があれば、ここで調べてみてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.14

またまた夫婦デート♪ ポンポコリンでたこ焼き 編

(前回からの続き)

香我美町にある、チョー美味しいアイス屋さん『ドルチェかがみ』を出たmizzie夫妻、「タコ焼き食べたい!」って言うななか姫の意見で、一路、後免駅の近くにある、高知で一番美味しいタコ焼き屋さん、『ポンポコリン』に向けて車を走らせる。

国道195号線を、後免駅すぐ東の踏切から北にそれて県道に入り、ドラッグストアを過ぎてすぐにある、鋭角のT字路を左折。道なりに走っていると、道路北側に『ポンポコリン』が見えてくる。

お店は夕方から深夜までって言う営業時間で、僕等が訪れたのは夕方5時前くらいだったのに、もう既に店の周囲にはたこ焼き目当ての車が路上駐車の列を作る。僕の前のお客さんで作ってた分が全部売れちゃったので、また新たに焼き直すって言うから、許可を貰ってたこ焼きを作る一部始終を撮影させてもらった。

006

まず、型にたこ焼きのタネを流し込む。
溢れさせるくらいにタネを注ぐのが、ポンポコリン流。

 

 

 
 

009

 

こんな感じ。

 

 

 
012

 
で、結構大きめに切ってある、タコを投入する。

 

 

 
 
015

 
次に、みじん切りしたキャベツを投入。量はかなり多め。タネがタネが型からはみ出そうが溢れようがお構い無しで、じゃんじゃん投入する。

 

 
016017

 

 

 

 

で、こんな感じでタネが型を埋め尽くすくらいに、タネを注いで焼けるのを待つ。

019021  

 

 

 

 

で、表面が焼けてきたらどんどんひっくり返す。はみ出ていた分は中に押し込む。たこ焼き1個を4~5回くらいはひっくり返すだろうか?

022

 

溢れていた部分を中に押し込んだりしながら、何度もひっくり返しているウチに、どんどん美味しそうになって行く。

 

 

 
023025

 

 

 

 

で、焼き上がったらトレーにもソースを塗って、出来上がり♪
焼き上がった直後のたこ焼きは、めちゃめちゃに美味しそうです。

ちなみに、完成品はこんな感じ。
027

 

 

 

 

この、チョー美味しいポンポコリンのたこ焼き、家に帰る途中の車内で、姫が勝手にどんどん食べてしまって、運転中で食べらんないmizzieとの間に険悪なムードが漂い、国分川橋を過ぎた辺りでmizzieが宣戦布告。たこ焼き会戦が始まった。

と言うのはウソです。(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.12

またまた夫婦デート♪

今日は久しぶりの平日だけど半日勤務の日で、

僕のそれに合わせて、ななか姫も半日勤務にしていた。

僕:「せっかくお互い半日なんだし、どっか行く?」

姫:「うーん・・・。とりあえずどっか行こうか?」

って事で、リサイクルショップにベビー用品とかを見に行ってた。子供服の品数は結構多いし、長期在庫はワゴンで「カゴ一杯で\100!」とかやってたので、安く上げようと思えば、リセール品を上手に活用すれば、被服費はかなり抑えられそうな事が判った。いい奴を2着くらい買って、古着を着潰すつもりで普段着にする。ってのもアリだと思った。

チャイルドシートとかベビーカーなんかは、いい物に当たる確率は低いんだけど、いい奴に上手く当たれば、リサイクルショップに行けば、市価の1割程度の値段で手に入る。ヤフオクを使えば玉数は増えるが、写真と実物の差とか、信頼度の面で不安は残るので、どちらにするかはその時と場合による。

これは他の物でもそうなんだけど、リサイクル品は『いい品』に当たるかは運なので、コマメにサイトや店頭をチェックするしかない。お金があれば、気に入った新品をバンバン買えばいいんだけれど。

で、一通り店をチェックして、どんな物がいくらくらいの値段であるのかを確認してから店を出る。

僕:「さて、どこ行く?」

姫:「あたし、アイスが食べたいな。」

僕:「じゃあさ、香南市の方に手作りアイスの美味しいお店があるらしいからさ、そこに行こうよ。」

って事で、そこに行く事になった。ただその店、僕が覚えているのは「手作りアイスのお店」と言う事と、「国道55号線沿いにある」と言う事と、「物部川より東、夜須より西にある」と言う事だけ。で、姫が携帯からネットにアクセスして調べ、上記3つの条件に当てはまる店を1店見つけ、ネットで出た地図を頼りにその店、『ドルチェかがみ』へと向かう。

国道沿いにあると聞いていたのに、ネットの地図では国道から北へ300mほど入った所に店があると表示されている。しかし、その地図に従って、地図が示した場所に向かうも、一向にそれらしい店は見つからない。
田畑を縫う細い農道を右往左往しながら、周囲の道を各ブロック毎に探索すれども店は無い。

姫:「もうなくなっちゃったのかもね。」

僕:「仕方が無い、香南市にあるっていう別のアイス屋さん探そう。」

ドルチェかがみ探索を諦め、国道に戻って西に向かう。その時、香我美駅の隣にそれっぽい作りの建物が!

僕:「あの店って、何かそれっぽくない?」

姫:「そだね、ぁ!【ドルチェかがみ】ってカンバン出てた!!」

オイラは慌てて香我美駅に戻り、駅の駐車場に車を停める。もう目の前に『ドルチェかがみ』の看板が。

001  

 

 

 

 

どうやら移転していたみたいです。場所は、ごめん・なはり線香我美駅の東隣。駅駐車場は駐車場代金がタダで、平日ならガラガラなので車で行っても大丈夫。

手作りメインのお店なので、アイスも「ポンカン味」とか「桜味(桜餅の味)」とかもある。

002  

 

 

 

 

お値段は、シングルが\250、ダブルが\300。二人はもちろんダブルを注文。(また肥るなぁ)

003004_2  

 

 

 

 

 
僕はポンカン&桜、姫はチョコ&カフェオレを注文。いつものように、(as usual)二人でシェアして食べるので、4つの味を楽しめる。

めっちゃ美味しいやんこれっ!!

はっきり言ってかなりな田舎にあるアイス屋さんだけど、マジでめちゃめちゃ美味しいです。サーティーワンとかでアイス食べるくらいなら、車で1時間掛けてここまで来る価値あり!

二人で「美味しいねー♪」なんて言いながら、平和な平日の午後をまったりと過ごし、食べ終わってから家路に着く。

僕:「ドルチェかがみ、めちゃ美味しかったねー♪」

姫:「ねーねー、あたし今度はタコ焼き食べたいな♪」

僕:「行く?ポンポコリン?」

姫:「行こう!!」

ポンポコリンとは、高知で一番おいしいと言われているタコ焼き屋さんである。そのお店、タコ焼きを焼いているおばちゃんはmizzieの兄の友達のお母さんと言う、ちょっと遠いけど知り合いでもある。で、元々はmizzieの実家の近所で、軽バンを改造した屋台で細々と売っていたのだが、人気が出て客が増えて、近所から苦情が出たので郊外に移って行ったのだが、もう既に固定客がかなりいたので、郊外に移動した後も、【高知の隠れた穴場店】として、めちゃめちゃに繁盛しているタコ焼き屋さんだ。高知市からは15kmほど離れたところにあるので、車を持たない二人はめったに行けないのだが、この日は車を借りていて、しかも店のすぐ近くに来ていたので、物部川を越えたところで進路を北に取り、後免駅の北にある、そのタコ焼き屋さんへと向かった。

(夫婦デート・ポンポコリン編に続く・)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009.03.08

2周年記念デート

2年前の今頃、僕はnanaca姫と初デートで高知県西部にあるケーキ屋さんへ、ケーキを食べに行った。

だから毎年この時期になると、二人はそのお店にケーキを食べに行く。今年は、2年前の初デートと同じコースで同じ場所を訪れて、ってデートをしてみた。

2年前と異なるのは、nanca姫の苗字が僕と同じになって、お腹には二人の子供がいる。と言う事だ。

でも2年前と完全に同じ。ってのは出来無くて、2年前はキチンと事前に待ち合わせ場所・時間を決めて、僕なんか前の日に実際に待ち合わせ場所へ行き、場所の確認をしたり家からそこまでの時間を計ったりしてた。でも同じ家で暮らすようになった今は、待ち合わせなんか不必要なので、「そろそろ行く?」、「…時になったら行こうよ。」って感じにダラダラうだうだ、中々に腰を上げない。

2年前の初デートの時は9時に待ち合わせてたのに、今回家を出たのはなんと12時半。「昼ごはんに間に合えばいいよ。」何ていいながら、ダラダラと車を走らせた。そして最初の目的地、黒潮町のカフェレストラン、「Cafe Orange」に着いたのは14時。ちょっと遅めのランチになっちゃったけど(2年前はちょっと早めのランチだった)、2年前と全く同じものを注文する。

2_0022_0032_001  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で、やってきたのはこれ。”しらすと大葉のペペロンチーノ”
2_005  
 
 
 
 
 
 
 

でもこれ、2年前に食べた時はかなり美味しかったのに、今回のこれ、ちょっとオイリーで味はイマイチ。mizzie's gradeでCプラス。
でもCプラスだから及第点は満たしてるって事で、(味落ちたね…)なんて小声で言いながらも美味しく頂いて、お腹も満たした二人は入野の浜へゴー。
ココはサーフスポットとしてもそこそこに知られてるみたいで、すぐ近くにサーフショップはあるし、平日でも波に乗ってる人いるし、週末のこの日は、阪神方面や岡山、鳥取なんてトコから来たサーファー達が、サーフィンを楽しんでいた。
サーフィンはやらない二人だけど、高知にはいい波の立つビーチが沢山あるので、そしてお金の無い二人はデートで海辺をだらだら歩く。ってのがしょっちゅうあったので、めちゃいい波にも、上手いサーファーにも見慣れてる。高知のビーチ、ローカルのサーファー達はしょっちゅう乗ってるから経験豊富で見てて上手い人は結構いるし、四国外からわざわざ高知まで波乗りに来る人は、基本的に皆レベルが高いので、素人が見てもそれなりに「おぉっ!」って思えるようなトコ見せてくれる。だから自分は波に乗らなくて、ただギャラリーしてるだけでも結構楽しめる。
2_0082_009  
 
 
 
 
 
 
 
今日は、入野としてはまあまあ波がある方だったけど、仁淀川河口とか物部川河口とか、上質の波を見慣れてる二人にとって、入野の波はちょっと波高が低くて、ウォッチングの対象としてはイマイチ。

で、入野の浜も出て、本日のメインイベント、地元の苺農家が集まって始めた、地元産のヘルシーで美味しいイチゴを使ったケーキで有名な、『風工房』(別名:いちご倶楽部)へと向かう。
ココは鰹のタタキがチョー美味しい、黒潮本陣のすぐ近くにある。店の二階がカフェスペースになっていて、そこで食べて行く事も出来る。窓から見える港の風景にも趣があって良し。

2_010  
 
 
 
 
 
 
 
で、期間限定の『いちごショートケーキ』を二人で注文して食べる。
2_0122_013  
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
めちゃめちゃ沢山いちごを使っている。
もちろんチョー美味しい♪♪

美味しいケーキを堪能して、せっかくSweetsの美味しいお店に来てるんだからとホワイトデー用にクッキーも買って、帰りは”国道ラヴ”の二人には珍しく、高速使って100km/h巡航で家路に付いたのでした。


小春日和の一日となった休日を、ダラダラと”夫婦デート”して過ごす。
これもきっと、Small good thingsの一つ。
二人合わせても使ったお金が1万円掛かっていない、低予算デートってのもとっても佳し。
ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »