« Our time for change has come!!(変革の時は来た!!) | トップページ | 恥 »

2009.08.30

歴史に関わろう!

今、この国の歴史に新しい一項が書き加えられようとしている。今を生きる日本人の一人として、歴史に関わろうじゃないか。

報道では、投票率は前回を超える高いものになりそうだと伝えられている。実際投票所に行った時も、投票所はこれまでで最高。ってくらいの人でごったがえしていた。今日投票に行った人達、その中で自民と公明以外に投票した人達は間違いなく、歴史が変わる事に直接手を下したと言う事になる。

まだ投票に行ってない人、様々な事情で行きそびれてる人、行きたくなんかない、行くつもりも無い人、この選挙、行っておかなかったら確実に職場や人が集まる場所で、明日の話題に乗る事が出来なくなるだろう。

選挙に行こう。

投票所は20時まで開いている。まだ投票をしていない貴方も、歴史の変革に立ち会うだけではなく、変革に直接携わってみよう。


選挙に不正でも行われない限り、民主党が大勝利を収めるのはほぼ確実だと思われるが、年収300万以下の僕は、財界ともつながりがある民主党では僕等の様な低所得者層の暮らしを本当に良くする政策は打ち出せないと思っている。大盤振る舞いのマニフェストを掲げる民主党だが、無駄の削減だけでそれらを本当に賄えるのか?実際に実施してみて、「財源が足らなくなりました」とか言って、消費税を上げるのではなかろうか?

消費税が導入されてからのこの20年で、消費税の税収は総額で213兆円あったが、自民党は大企業にこの20年で総額182兆円も減税してきたので、実質的な税収はこの20年で31兆円しか増えていない。
(参照:
http://www.jcp.or.jp/tokusyu-09/09-kensetu-yato/07.php)
この、自民党が引き下げまくった大企業の税金を増税すれば、消費税を増税なんかしなくても、社会保障費は十分に賄えるし、民主党が掲げた大盤振る舞いマニフェストを実行しても大丈夫だろうが、財界とも太いパイプがある民主党には、法人税の増税なんて絶対に出来ない。

しかしここに、法人税額10億円以上の大企業への負担増を掲げている政党がある。

日本共産党だ。

まだ選挙に行ってない貴方は、もしかしたらこの国の未来を救う力を持っているのかもしれない。共産党に一票を投じる事で、財界とアメリカに気を使った政治しか出来ない民主党が、共産党によって中・低所得者の方を向いた政治をするように方向転換させられる事になるかもしれない。

さあ、選挙に行こう。

比例区の投票用紙に『共産党』と書いて、小選挙区には共産党候補の名前を書いて、投票箱に撃ち込もう。

もしかしたら物凄い冒険をしようとしているかもしれないこの国に、セーフティーロックを掛けておこう。

|

« Our time for change has come!!(変革の時は来た!!) | トップページ | 恥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/46071906

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史に関わろう!:

« Our time for change has come!!(変革の時は来た!!) | トップページ | 恥 »