« 国際政治の裏の裏の裏 | トップページ | 夫婦デート with the baby♪ »

2010.01.17

「土佐・龍馬であい博」、実行委員会役員達は恥を知れ!

高知は今、NHK大河ドラマ『龍馬伝』関連で盛り上がっている。

県を挙げて「土佐・龍馬であい博」を開催し、高知駅前に設けられた「であい博メイン会場」では、龍馬と龍馬伝関連の展示物で構成されたパビリオンを建設。県内4か所のサテライト会場にも、龍馬と龍馬伝にまつわる様々な展示物を公開している。

1月16日にメイン会場で開催されたオープニングイベント、僕が所属している医療機関も県からの要請を受け、180名近い高齢者を引き連れてメイン会場で開催されたイベントに出席する事となった。僕も引率職員の一人として、それに出席していた。

当日は、龍馬伝の出演者である広末涼子さん、香川照之さんが来る予定になっていて、二人が目当ての人達が沢山、寒い中朝早くからイベント会場の前に列を作ってイベント開始を待っていた。有名人や芸能人に熱狂する人達は昔からいたし、そんな事はどうでもいいのだが、わざわざ県外(関東から来ている人もいた!)から、我が高知に来て下さるのは有難い事だし、それなりにもてなしてあげたいとは思う。観光は高知にとって貴重な外貨獲得手段なのだし。


しかし

当日のオープニングイベント、パビリオン入口前に設けられた外輪船を模したパネルの前に、ぽつん。とスタンドマイクが1本置かれただけで、出席者が上がる檀すら無し。さらに、広末さん、香川さん目当てで来てる一般参加者は仕切りの後ろで寿司詰めにされた状態で、スタンドマイク前で脚立の上に陣取る報道陣の頭しか見えず、ただ、スピーカーからの声が聞こえるのみ。せめて出演者達が上がる檀でもあれば、せっかく寒い中足を運んで下さった一般客の方達(もちろん、彼等の目当ては広末さんと香川さんだ)にも、普段は目にする機会の無い芸能人を間近で見られただろうに、それか、報道陣は中央後方に報道席を設けておけば、一般参加者もカメラを構える報道陣の頭しか見えない等と言う事は起きなかっただろうに、実行委員会にはそんな発想は微塵も無く、マスコミへの宣伝を最優先させ、一般客を後方へ追いやり報道陣に最前列で壁を作らせそれを放置した。

県から出席を依頼されていた事もあり、僕等が引率した高齢者180名は一般客の最前列に特別席を設けて頂いていたのだが、その僕等のさらに前で、報道陣が脚立を立てて広末さん、香川さんにカメラの砲列を構えていたので、最前列にいた僕等にすら報道陣の頭しか見えない状態。引率役の僕はクレデンシャルを首からぶら下げていた事もあって、であい博の職員と勘違いした県外・県内からの一般参加者からの不平、不満、落胆を聞かされる羽目に。

当日は知り合いの市会議員さんも来ていたので、僕はその方に一般参加者からのクレーム内容を伝え、また運営委員・役員の会場設営の不備と一般参加者、報道陣の扱いの不手際を実行委員に伝える様にお願いし、その方は即座に行動を起こされていたが、「高知ファンを増やそう!」と呼びかけていた高知県知事をはじめ実行委員会のお偉方達には一般客の声に耳を貸そうと言う姿勢は皆無。会場内を取り巻きに囲まれながらちらちらと見ただけで、いつの間にか姿を消していた。


マスコミが一般参加者よりも大事で、マスコミへの宣伝が第一と考えるのならば、報道陣だけに限定した場所でプレス・カンファレンスを開けばいいのだ。完全公開と言う場所でイベントを開催しておきながら、一般参加者をないがしろにした運営しか出来ないと言うのなら、実行委員会が正常に機能しているとはとても言えず、実際、当日会場を訪れていた県外からの参加者達、高知ファンになる可能性を持った県外人の何人かは確実に、アンチ高知になっただろう。その失態を招いた実行委員会役員達は我が高知にとって、百害あって一利無しである。自分達と報道関係者にしか満足を提供出来なかった、高知ファンになる可能性を秘めた人達を高知嫌いにさせた実行委員会の役員達は、即刻辞表を提出するべきだ。

|

« 国際政治の裏の裏の裏 | トップページ | 夫婦デート with the baby♪ »

コメント

残念な事に今回も、何年か前に高知城であった大河ドラマの展示と同じような、学校の文化祭レベルの展示でした。

これを観光資源として観光客を誘致するのは怖いです。みんなガッカリしますよ。

あんな展示に税金を投入するっていうのはNHKエンタープライズと高知の行政関係者はよほど仲が良いか、何か他の関係でもあるんでしょうか。残念ですね。

投稿: さんぽ | 2010.02.02 08:21

> さんぽさん

展示物、僕は学校の文化祭よりはマシかな?って思いましたけど、確かに、これを観光資源として観光客誘致をしよう。ってのはちょっとあんまりだと思います。

スクールバス事故の時もそうでしたが、高知の行政と報道にはある種の癒着がありそうですね。

投稿: mizzie | 2010.02.04 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/47316066

この記事へのトラックバック一覧です: 「土佐・龍馬であい博」、実行委員会役員達は恥を知れ!:

« 国際政治の裏の裏の裏 | トップページ | 夫婦デート with the baby♪ »