« 米国永住権放棄 その2 | トップページ | えいかげんにしちょきよ(また土佐弁日記) »

2010.07.18

独立しろ東京!俺達地方を切り捨てるんだ!!

前回の続きで『Mont St. Clair』に行った話を書こうと思ってたんだけど、他に書きたい事が出来ちゃって、んで『Mont・・・』の話は特に何か面白い話があった訳でも無いので、もうそっちを書くのはヤメにして、↓の記事を書く事にしました。

もう長い事ブログを書いている僕だけど、日本に帰国したばかりの頃、弱者と地方を切り捨てながら繁栄を謳歌する東京と東京都民、彼等が熱狂的に支持する『小泉純一郎と自民・公明の守銭奴な仲間達』に怒りを感じ、こんなエントリーを書いていた。

あれから5年の時が流れ、貧乏人を踏み台にしながら金持ちをもっと金持ちにする自公連立政権は倒れた。だけどこの国の国民、政治意識とかレベルは相変わらずの低さで、それは今回の参院選でもしっかりと示された。
「民主共和制とは、人民が自らの意思で自分達の制度と精神を貶める政体の事なのか?』
と言う、ローエングラム公ラインハルトの言葉は正しいのだと、極東の島国に住む市民達は世界と後世の人達に示してしまったのだ。

それが如実に表れたのが、東京選挙区の選挙結果だ。
東京都民は、日本共産党きっての論客で、医師として、政治家として、庶民の・低所得層の暮らしを向上させる為に活躍し、時代に合わなくなっていた出産一時金制度を医療機関と妊婦双方の益となる(そして財務省の負担が少しだけ増える)制度にモディファイさせ、大企業の冷酷な派遣切りに会って路頭に放り出された労働者たちの為にと現地へ足を運び、医師として、政治家として、医療相談に応じたり厚労省相手に直談判したり、改定介護保険法で実際の要介護度よりも低く判定されてしまう現実を鋭く追及し、当時の厚労相だった枡添要一を青ざめさせた程に政府の不正を鋭く追及し、改悪された介護保険を見直させた(経過措置として改定が現状維持に改められたが、厚労省・財務省はまだ改悪を狙っている)小池晃氏よりも、政治シロウトで自己利益の最大化のみが目的のコーヒーショップ経営者、みんなの党の松田公太氏を自分達の代表に選んだのだ。

みんなの党がどういう党なのか、日本共産党がどういう党なのか、その二つを比べてみると、みんなの党を選び日本共産党を拒否した東京都民の思惑は、ある程度想像がつく。

『日本共産党』が目指しているのは、置き去りにされる人・切り捨てられる人が一人もいない社会だ。富の集中・偏在を許さず、持ち過ぎている者達の富を、持てない者達へ再分配するべきと主張。社会主義体制への移行を最終目的に掲げてはいるが、それが現状では不可能な事も自覚し、当面は市場主義経済を維持しつつ、市場には不公平や不公正を排除するような介入を行い、健全で公正、公平で平等な社会の実現を目指す。

それに対して『みんなの党』は、政府による市場への介入は最小限(可能なら全て競争原理主義の経済に委ねる)とし、市場だけでなく社会それ自体への政府の介入も最小化させ、公共部門もインフラも安全も何もかもを、『利益最大化』を至上の価値として追求する営利企業に任せる、そんな社会を目指している。
参院選で争点になった税制改正でも、『日本共産党』は”法人税減税とセットになった消費税増税”に真っ向から反対し、『政府は、消費税増税なき財政健全化を目指すべき』と主張し、
『みんなの党』は『経済活性化の為に(大幅な)法人税の減税を行い、景気回復後、(消費税増税を含めた)税制の抜本改革を行う』と主張していた。

そして東京都民は先の選挙で、『日本共産党』ではなく『みんなの党』を選んだ。この結果に込められたメッセージは明確だ。
「もう俺達は、自分達のカネが貧乏人や社会的弱者、イナカモンを助ける為に使われるのは嫌なんだ。」
「貧乏人や社会的弱者、イナカモン達への政府の介入を止めさせろ。俺達は”貧困ビジネス”と”公共サービスの民営化”で儲けたいんだ。」
「日本中のイナカモン達からかき集めた税金(消費税)は、可能な限り沢山東京と東京に本社を置く大企業に投資させるんだ!(法人税減税と据え置かれたままの高額所得者の所得税で空いた穴を、消費税増税で塞ぐと言う事はつまり、そういう事だ)」
まぁ、彼等が政府に望んでいる事は、こんなところだろう。要約すると、

俺達の負担は最小化させろ。社会的弱者や過疎地在住者なんて連中に「健康で文化的な最低限度の生活」をさせる為に、俺達のカネを使うなんて許せない。やつらには「生かせるだけ」の暮らしで十分だ。
日本中から薄く・広く集めたカネは、俺達だけに集中投資させるんだ。

と言う事だ。 

 

・・・・・もう、えいわや東京。(もう、いいよ東京

おんしゃらあが、あしらぁみたいな地方在住者らぁとか低所得者、社会的弱者らあ切り捨てとうてたまらんがぁ、よ~~~~っく判ったきに。

もうかまんき。
地方らあ切り捨てたらえいわや。

その代りあしらあやち、おんしゃらあをよけいに金持ちにさせる為だけにらぁ、税金は一円やち払いとうないがやきに。ほうじゃきに、

東京、おまんら独立しいや。

あしらあを助けとうないゆうおんしゃぁらあ、あしらあやち、もう支えとぅらあないきに。おんしの欲望充足、利益最大化、おんしの周り2mの中にしか興味が無い、得手勝手なおんしゃらあ、自分ばあ良かったら他がどうなったちかまん、自分ばあ良かったらそのせいで他のもんがどればあえずい事になったちかまん。らあて思いゆうようなへこすいもんはもう、この『日本国』にはいらんがやきに。おってほしゅうないがやきに。

ほら、早よぅ独立しいや。独立しちょったらおんしゃらぁのゼニは、あしらあの為に使う義理も理由ものうなるきに、全部おんしゃあらぁだけで好きに使えらぁえ。あしらぁ地方出身者とか社会的弱者らあ、もうどーでもえいがやろうがぇ?

米軍基地は沖縄。

核燃料廃棄物は青森。

嫌な事、危ない事、汚い事、おんしらの側におったら困る嫌なもんは全部、東京から遠くにあるどっかイナカに押し付けたいがやろぅ?
嫌なもんは全部押し付けたいがやけんど、ゼニは1銭も払いとうはないがやろう?

もうかまんきに東京。おんしゃらあのお金らあ、あしらもういらんきに。
頼むき独立しいや。
あしらぁ地方在住者らあ、はよう切り捨てちょきや。
ここは「All for one, one for all.」の国やきに。
ゼニがあるきにゆうて(そのゼニやちあしらぁから巻き上げたゼニやいか!)えらそうな顔した、「All for me, one for me.」なおんしらぁの世話にらぁ、あしらぁやちもうなりとうはないがやきに。

|

« 米国永住権放棄 その2 | トップページ | えいかげんにしちょきよ(また土佐弁日記) »

コメント

久しぶりのmizzie節ですね(笑)。
まったくそのとおり!東京、調子こきやがって(怒)。
田舎モンの寄せ集まりのくせにね。

ほんとに基地やら産廃処理場やらが安全で無害なものなんだったら、皇居のそばとかに置くくらいの根性見せて欲しいですよね~。

投稿: hana | 2010.07.18 22:49

途中から高知弁?でちょっと意味が。。。

東野圭吾さんの本で、”天空の蜂”というものがあります。
小説の中で、原子力発電所の安全さと脆さをちょこっと書いています。

さて、都民はずるいですよね。
いつも思います。
記事にあるように、沖縄基地問題、六ヶ所村核問題。。
東京都民の使う電力のほとんどは福島の原発じゃないでしょうか?
今は火力発電なんて調整弁でしかありませんから。

危険なもの、汚いもの、見たくないもの、感じたくないものはぜ~んぶ遠ざける。
そしておいしいとこどり。。


でもまぁ共産党アレルギーの方が多いですね。

今回の参院選は共産党大躍進だと思っていましたが、ふたを開けたらなんてことはない。。

投稿: ハルシオ | 2010.07.18 23:08

> hanaさん

お久しぶりです!!
もーねー、先の参院選でみんなの党を熱烈に支持してた東京移民に、
自分達の側にあったら困るモノ地方に押し付けといて、自分達の払った税金が地方とか社会的弱者に使われる事に異議申し立ててる東京移民に、

腹が立つやら呆れるやら…。
人間ってこんなにも破廉恥で厚顔・傲慢になれるんだ。って実例見せて頂いてるんですけど、
悲しいかな民主共和制国家。破廉恥で自己チューな多数派に、オイラ達は従わなきゃなんないんですよね…。

僕は本当に、民主主義がキライになりそうです。

> ハルシオさん

地方は東京に怒ってるんだぞ!って感じを出したくて、土佐弁で書いてみました。
標準語⇒方言への変換をしてくれるサイトはあるんですけど、逆は無いみたいですね。

東野圭吾さんの立場だと、”安全さと脆さ”に軽く触れる程度が精一杯なんだと思います。本人はきっと、もっと書きたいんだと思いますよ。立場上、きっと制約とかしがらみとかあるでしょうから。

今回の参院選の結果で、この国の民主政治は衆愚政治に堕しちゃった事がほぼ決定的になりましたね。
でも、そこまで多数派市民から「自分の頭で考える力」を失わせた事は為政者達の勝利だし、そういう多数派を納得させるだけの影響力ある人も党も言葉も用意出来なかった事がきっと、共産党を含めた庶民的政策を掲げて闘った党の敗因だとは思っています。

投稿: mizzie | 2010.07.20 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/48908114

この記事へのトラックバック一覧です: 独立しろ東京!俺達地方を切り捨てるんだ!!:

« 米国永住権放棄 その2 | トップページ | えいかげんにしちょきよ(また土佐弁日記) »