« なつやすみ Scene 4 | トップページ | (車持ってないのに)カーナビ購入! »

2010.09.01

なつやすみ2010 the final

'10なつやすみthe final、今度の行き先は高知の東南端、修行中の空海が悟りを開いた聖なる地、室戸岬にある『室戸ドルフィンセンター』だ。

ここ室戸岬は江戸時代以前から捕鯨の街で、でも捕鯨が廃れてしまった昨今は、鯨を観光資源として活用。ホエールウォッチングの船も出てるし、室戸漁港にある「海の駅とろむ」(今でも鯨肉が食べられる。とっても美味しい)に隣接する『室戸ドルフィンセンター』では、うっかり網に掛かってしまったお茶目なイルカを飼い慣らして調教もして、一緒に泳げたり触れたり芸させたりただ鑑賞させたりしてくれるようになっている。

今年の春、大阪の友人家族をココに案内して大好評だったmizzie、今回はJr.も1歳になった事だし楽しめるだろう。ってコトで、家族3人でココに行く事にした。

地元紙の掲示板で「売ります」って出してた、使わなくなった育児用品(ハード○フとか中古店の買い取り価格よりも高いけど、ヤフオクで取り引きされてる価格よりは安いです。って価格設定)が売れて、それの引き渡しで午前中はそちらに行ってたので、それを済ませてから高知市を出発、途中、夜須の「ヤ・シィパーク」にあるインド料理店「マサラ」(とっても美味しいカレーを食べさせてくれる)で昼食にする。

Dscf1137_for_blog Dscf1138_for_blog
写真左が、カレー(辛さを選べる)、ナン、サラダ、タンドリーチキンがセットになったBランチ(\850)。めっちゃ美味しい♪
右の写真は、マサラの窓から見える夜須の海。

チョー美味しいカレーにななかと舌鼓を打ち、まだカレーの食べられないJr.にはナンをちぎって食べさせる。
ココ、店員さんは皆インド人みたいで、日本語は殆ど話せないんだけど英語は話せるので、久し振りの英語トークで「異言語使いたい欲求」も満たせたオイラは大満足。お腹を満たしてから、室戸に向かって再出発。

のんびり走って約2時間で『海の駅とろむ』に到着。そのまま隣接された『室戸ドルフィンセンター』に直行し、ドルフィンタッチの料金を払ってイルカ達が泳ぐイケスに浮かべられた筏に乗る。

Dscf1140_for_blog
イルカが早速やってきて御挨拶してくれる。ココのイルカ達、めちゃめちゃ人に慣れてて人間をゼンゼン怖がらない。

Dscf1143_for_blog Dscf1150_for_blog
Jr.、生まれて初めて間近で見るイルカにびっくり!イルカの方は慣れたもので、近寄ってJr.をじっと見詰め、目をまんまるくしてるJr.に向かって「ぷしゅーっ!」とかって息吐いたり、「ククク」とか鳴いたりする。

Dscf1154_for_blog
「ほらほら、イルカさんこっち見てるね。」
ってJr.に説明するオイラと、イルカ見て目が点になってるJr.

で、ドルフィンタッチの時間になったので、料金払ってたオイラは早速イルカに触ってみた。サメ肌みたいなザラザラを想像してたオイラ(サメには触った事アリ)だけど、イルカの肌ったらツルッツル。

Dscf1166_for_blog

で、オイラに続いてJr.もイルカに触ってみる。予想通りチョー恐る恐るだったJr.は、オイラに手を添えてもらってようやくイルカをナデナデ。

Dscf1172_for_blog Dscf1173_for_blog

まずJr.の掌にイルカが「ちゅっheart04」ってキスをする。
それから尾びれをJr.が恐る恐る撫でる。


Dscf1177_for_blog Dscf1179_for_blog

最後に、イルカさんと握手。上手く出来たから。と言って、イルカはご褒美のサバを調教師のお姉さん(美人♪)からもらう。

Dscf1181_for_blog Dscf1184_for_blog

希望者がいれば、ドルフィンタッチの後にイルカの調教をさせてもらえる『トレーナー体験」があったり、イルカの背中に乗って泳げる『ドルフィンスイム』があったりするんだけど、平日の午後遅くだったこの時は希望者がいなかったので、ドルフィンタッチが終わった後は、最後にジャンプとかの芸を見せてくれておしまい。でもチョー至近。って言うかほぼ目の前でやってくれるから大迫力。水飛沫もばんばん飛んでくる。

Dscf1189_for_blog Dscf1190_for_blog

この日のお仕事はこれでおしまいだった2匹のイルカ達。調教師のお姉さん(めっちゃ足が細い。しかも美人♪)から、ご褒美のサバをたくさんもらい、さらに、「夏場はこれもあげます」って言ってた、氷の塊をたくさんもらって嬉しそう。

Dscf1186_for_blog

多分この子達にとって、芸をするのもお客さんに触ってもらったり背中に乗せて泳いだりするのも、みんな遊びの一種みたいなものなんだと思う。
とにかくはしゃいでて嬉しそう・楽しそうなイルカ達でした。

 

翌日はお仕事なmizzie、5時前になったのでお家に帰ります。
帰りの道すがら、国道沿いにある「ドルチェかがみ」に寄って、めっちゃ美味しい手作りアイスクリームを食べる。チョー美味しいんだけどこれで1個のお値段なんとたったの\300。

Dscf1191_for_blog

ストロベリー&カフェオレをチョイスしたななかと、スイカ&抹茶をチョイスしたオイラ。4つの味を楽しめて満足。カフェオレ味が美味しかったです。

イルカと遊んで、美味しいカレーとアイス食べて、最後のなつやすみを満喫して帰路を急ぐmizzie。土佐路の夕暮れ、Summer sunset in Kochi 2010ってカンジで、紫からピンクに変わって行くグラデーションがめっちゃ詩的で美しかったです。(o^-^o)

Dscf1193_for_blog

さて、明日からもお仕事頑張るとすっかぁ。

|

« なつやすみ Scene 4 | トップページ | (車持ってないのに)カーナビ購入! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/49310080

この記事へのトラックバック一覧です: なつやすみ2010 the final:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/09/01 09:01) [ケノーベル エージェント]
高知市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010.09.01 09:01

« なつやすみ Scene 4 | トップページ | (車持ってないのに)カーナビ購入! »