« 東電隠蔽責任追及 菅政権が今やるべき事 | トップページ | とにかく東北を元気付けたい »

2011.03.19

東北魂は負けない(Tohoku people never surrender)

「地震で被災した、東北の人達を元気付けたい。」

今この国で暮らす人の中で、かなりの数の人達がそう考えていると思う。もちろん僕もその一人だ。
その「東北を応援したい」と思う、その想いを託した詩を作ってみた。この詩を読んで元気付けられる人が一人でもいてくれたら、それだけで僕は嬉しい。
「てのひらを太陽に」の曲に乗せて歌うと、ピタリとはいかないまでも結構ハマるし歌いやすいから、それで歌ってくれてもいい。

龍馬の国からみちのくのみんなあに、「東北応援歌」を贈らせてもらうきに。
 
この詩、「てのひらを太陽に」のメロディーに乗せて歌えば、「東北応援歌」の出来上がりだ。 

 

 

『東北魂は負けない』
 
作詞:T.S.mizzie

東北はみんな生きている
生きているから悲しめる
東北はみんな生きている
生きているから喜べる
地震、津波、放射能、僕達を襲う
でも東北魂、負けやせぬ
岩手だって、宮城だって、福島だって
みんな胸に”東北魂”熱く
燃えてる

東北はみんな生きている
生きているから立ち上がる
東北はみんな生きている
生きているから立ち向かう
世界が今東北をじっと見詰める
だから東北魂 見せてやる
秋田だって、青森だって、山形だって
みんな熱い、”東北魂”胸に抱いてる

東北はみんな生きている
生きているから乗り越える
東北はみんな生きている
生きているから立て直す
大地震に奪われた平和と幸福
東北魂で取り戻す
北海道と、関東も、忘れちゃいないさ
みんなみんな生きているんだ友達なんだ

 

(English Ver.)

"Tohoku people never surrender"
Lyrics: T.S.mizzie

※Tohoku, means Northeast region of Japan

 
Tohoku people are living
We feel griefs 'cause we're alive

Tohoku people are living
We feel joys 'cause we’re alive
Quake, Tsunami, radioactivity, strike to us
But, we never surrender, and never give up
Miyagi, Iwate, and Fukushima too
We're burning with Tohoku spirit in our heart
 
Tohoku people are living
We rise from ruins 'cause we're alive
Tohoku people are living
We fight hardship 'cause we’re alive
Now, the world people stare us and our difficulty
So that we show them, Tohoku pride and brave
Akita, Aomori, and Yamagata too
All of us have the spirit called "TohokuDamashii"


Tohoku people are living
We overcome with grief 'cause we're alive
Tohoku people are living
We reconstruct all 'cause we're alive
We were taken peace and happiness by the disaster

But, "Tohokudamashii" get them back
We remmember Hokkaido and Kanto too
All of us live the planet, they're our fellowship

"Tohokudamashii" means northeast region Japanese people's peculiar persevering disposition

 

こんな詩を書いたって、何の役にも立たないのかもしれない。だけど、この詩で元気付けられる人が一人でもいたら、

それだけで、僕は嬉しい。

|

« 東電隠蔽責任追及 菅政権が今やるべき事 | トップページ | とにかく東北を元気付けたい »

コメント

-なんの役にも立たない- なんて、ほんとは思ってないでしょう?
 自分の理念や主義主張を誇りに思っているから、皆にも共感して欲しいのでしょう?
 それだけ自分に自信と誇りを持てる事は凄い事だと思います。 私は自分自身にいつも自問自答を繰り返しています。 「ほんとに、これで善かったのか・・・」と。 それは後悔ではなく前進するための反省としてだけどね。
 人に影響を与えられる人間になれれば、生まれてきた意味を少し感じられるかも、と思うけど、考えなきゃいけないのは、そういう行動がただ、自己陶酔・自己満足に終わるかどうか・・・
 声を限りに叫んで、自分の主張が通るのなら、誰でもするよね。 一人一人が考え思う事を左右する事は難しい。 私自身だって誰かに色々言われたって自分が納得しないとダメだしね。
 私は皆、それぞれが行動し声をあげ、一つの大きな力になった時、政府も世論を無視出来んやろ。って思った。 だから、政治に関心がないなんて思われるのは心外です。 ただ自分の教養と頭脳明晰さを自慢話のように人に指し示しても、それがどれだけの人の心に響いていくだろう、と考える。 まるで大学で講義をされてる感覚・・・ それは正論で正しい事でも、心に残ったりするのはその講義を授けた生徒同士の話だったりする。
 私は色んな人の考えや行動に興味があるからブログやツイッターにも参加する。 私はただの批判者や傍観者になるつもりはありません。 この経験を一つのカタチに表そうとしています。
 だから、これからもどんどん意見させて貰います。

投稿: okeihan27 | 2011.03.19 12:01

> okeihan27 さん

何かの約に立つかもしれないし、何の役にも立たないかもしれない。と思っています。
自分の主義主張に誇りを持っていますが、それが間違っているかもしれない。とも思っています。
そして公開された場で自分の意見を発表する以上、それには常に批判が付きまとう事は、覚悟の上でやっていますし、その覚悟が出来ない者は例え匿名であろうとも、公開された場で発言するべきではないとも思っています。だから、
当方の記事に関する意見は、それが批判や反論であろうとも、いつだって大歓迎ですよ。

多様な意見が許容される事こそ、民主主義の根幹ですから。

投稿: mizzie | 2011.03.20 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/51153196

この記事へのトラックバック一覧です: 東北魂は負けない(Tohoku people never surrender):

« 東電隠蔽責任追及 菅政権が今やるべき事 | トップページ | とにかく東北を元気付けたい »