« 改造版・ACあいさつの魔法 | トップページ | Japanese information is completely manipulated »

2011.04.02

東電経営陣(退職含む)に言いたいこと

東京電力社長、清水正孝代表取締役社長

あなたは現在、一体何処にいますか?

あなたのご家族は今、一体何処にいますか?

山崎雅男常務、武井優常務、藤原万喜夫常務、武藤栄常務取締役原子力・立地本部副本部長。

あなた達は今、何処にいますか?あなた達の御家族は今、一体何処にいますか?

 

日本共産党の吉井英勝衆院議員から、地震と津波で炉心溶融にいたる危険性を何度も指摘されておきながら、「日本の原発は安全です」と言ってその言葉に、忠告・警告、改善要望を無視し続け、地震と津波に対するリスクへの備えを怠り、その結果として福島第一原発の半径20km圏内に立ち入る事が出来なくなると言う事態を招いた、

あなた達と、あなた達の御家族は今、一体何処で何をなさっているのですか?

現場では今も、あなた達の放漫経営の尻拭いをさせられている末端の東京電力社員達と、関連企業の作業員達が、フランスでの安定ヨウ素剤の摂取基準(50ミリシーボルト)の5倍まで引き上げられた安全基準量(250ミリシーボルト)の放射線を浴びながら、懸命に炉心冷却と復旧作業に当たっています。
「漏れ出た放射性物質は、ただちに人体に影響を及ぼす程ではない。」
と全世界に向けて公言し、末端の作業員達に対しては危険な現場に「行け!」と命じるあなた達は、フランス基準の5倍まで社員達を被爆させているあなた達とあなた達の御家族は、一体いま何処にいますか?

あなた達が現場で最前線に立ち、末端の作業員達と共に事態の収束に向けて奮闘しているのならまだ納得も出来ますが、私が最も我慢ならないのは、自分と自分に近い者達は絶対安全な場所にいて、そこから出る気など微塵程も無いクセに、他者に対しては学術的根拠もそれを証するデータも無い安全神話を説き、自分達から遠く離れた場所にその「絶対安全な施設」を建設しておきながら、一度事故が起きれば自分は何もせず言い訳と隠蔽に終始し、部下には義務と使命感を説き彼等を危険な現場に投入させている事です。

|

« 改造版・ACあいさつの魔法 | トップページ | Japanese information is completely manipulated »

コメント

東大やら(はては管轄外の長崎大にまで)に大量の寄付をして、
学者を味方につけ(長崎大は教授会から学長選にまで発展し、最終的に全額返納したそうですが)、
今は作業員を高額な日当で募集し、
そのお金は多分電力消費者に払わさせる。
”日当40万”と書かれていた東京新聞のネットニュースは記事が削除されていたのは何らかの根回しでしょうかね?
逃げたり、隠蔽したりは得意なようです。

計画停電のない場所に計画入院し。。。

全て、悪いようにしか取れなくなっています。
これは私だけではないと思います。

かっこ悪い。。

投稿: ハルシオ | 2011.04.02 15:07

 これまで色々な方のブログやツイッター等のコメントを見て来ました。 人、其々、色々な立場で、それのどれもが、その人にとって「正論」なのでしょう。
 私はここで自分の主義主張をいくら唱えても、自己満足でしか終わらない、と感じました。 自分の主義主張を活かせられるには、それに行動を伴わせる必要がある、と。
 やはり、「言うだけはただ。」というのが否めないものは、賛成出来ません。 そこからどうするか、具体的な方向性と積極性のある意見に賛同します。

投稿: okeihan27 | 2011.04.03 01:05

>ハルシオさん

とりあえず、東電経営陣にとっての「生き方の美学」には、使命感や公共心、道義や矜持と言ったものが全く無い様です。
彼等が今実践しているのは、「生き方の醜悪」ですよね。

>okeihan27さん

ごもっともな意見です。
でも、行動する者しか発言を許されない社会よりも、誰もが自由に発言出来る社会の方が、健全だと私は考えています。
言いたい事だけ言って自己満足してるだけの発言など、口先だけで気に入らない奴の発言など、無視してしまえばいいだけの話ですから。(o^-^o)

投稿: mizzie | 2011.04.03 09:38

 追伸、私は行動する者しか発言を許されないと言った覚えはありません。 発言の自由は憲法でも認められている国民の権利ですから。
 私が言いたいのは、「じゃあ、どうする」という建設的意見という事と、本当にこの日本を変えたいと思うのなら、言うだけでは変わらない、という事。
 気に入らない奴の発言を無視する、というのは短絡的思考で全然民主主義ではないですね。 この意見も気にいらなければ無視するという風にもとれますし、今までのコメントもそうでしょうか?
 私はこれまで出会った人の中で(ほんの300人位ですから大した数ではないですが)本当に尊敬出来る人だとmizzieさんの事を思っていました。今考えると、TIで目をキラキラさせて全日本を目指していた時のmizzieさんを尊敬していた、と。あれから色んな事をみてきたmizzieさんは少し変わられましたね。

投稿: okeihann27 | 2011.04.03 22:07

>okeihan27さん

「言葉を文字にして、伝わるのは50%」
とは、歌手の佐野元春さんが過去に述べられていましたが、どうやら私の言葉も、その意図やunderlying mesageまでは判ってもらう事が・完全に伝える事が出来なかった様です。

少し話が逸れますが、mixiなどのように、「オンライン上に存在するやや閉鎖的空間」とは異なり、ブログの様な不特定多数に対して公開された場所で発言をする時、私はコメントをする時、または自分宛てのコメントにレスを付ける時、そのコメントをくれた当人だけでなく、そのブログを訪れてくれる、見てくれている人達の事も意識してコメントやレスを付ける様にしています。
例えばこのブログは、一日の平均アクセス数が500前後、平均訪問者数が300前後(3月のアクセス解析データより)と言う小さなブログですが、ごく少数のコメントを下さる方の後ろには、それなりの数の「mizzieの記事を読んで、共感したり反感を感じたりするけどコメントまではしない」人達がいるんだと思っています。コメントを下さった当人に向けてレスを書きながら、同時に私は、「見てるだけ」な人に対しても書いています。
その結果、okeihann27さんには私の言いたかった事がやや曲解されてしまった感があります。その事で不快に思われたのであれば、その点に付きましては謝罪致します。

そして、「言うだけでは何も変わらない」と仰る貴方様ですが、私は、
「言わなきゃ何も変わらない」
「始めなきゃ、始まらない」
と思っています。

投稿: mizzie | 2011.04.04 23:51

okeihan27さんが書いていることも、mizzieさんが書いていることも間違ってないです。
ただ今の時期だと、okeihan27さんが書いている「そこからどうするか、具体的な方向性と積極性のある意見」が必要だと感じます。
もう言うだけの時期は終わったということです。
mizzieさんも、賛同してくださると嬉しいです。

投稿: 香川県民 | 2011.04.12 22:01

>香川県民さん

そうですね。
確かに、事後の批判なんて後出しジャンケンでしかない。と言う見方も出来ますし、事態の総括と反省と謝罪の後には、被害を受けた人や企業・団体への補償、再発防止策の策定と実行が必要最低条件だとは僕も思っています。

投稿: mizzie | 2011.04.13 01:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8531/51279472

この記事へのトラックバック一覧です: 東電経営陣(退職含む)に言いたいこと:

« 改造版・ACあいさつの魔法 | トップページ | Japanese information is completely manipulated »